« 高級スポーツカー窃盗容疑で逮捕 大学生ら、レース優勝(3日)共同 | トップページ | 交通反則切符、タブレットで=効率化、全国初12月から-警視庁(3日)時事 »

2015年9月 3日 (木)

被害男性がトラブル録音 県警入手、佐賀遺棄事件(3日)共同

昨年8月に山口県下関市の会社経営羅時燦さん=当時(76)=ら男女2人の遺体を佐賀市の残土置き場に埋め遺棄した疑いで於保照義容疑者(66)が逮捕された事件で、羅さんが事件前、容疑者に貸してトラブルとなった土地をめぐるやりとりを録音していたことが2日、捜査関係者らへの取材で分かった。佐賀署捜査本部は音声データを入手、事件の経緯を知る重要な手掛かりとして裏付けを進めている。
 一方、現場の残土置き場を昨年管理していた会社の経営者だった於保容疑者が、被害者2人が佐賀を訪れる前に作業員に穴を掘るよう指示していたことも判明。事件との関連を調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090201001812.html

« 高級スポーツカー窃盗容疑で逮捕 大学生ら、レース優勝(3日)共同 | トップページ | 交通反則切符、タブレットで=効率化、全国初12月から-警視庁(3日)時事 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高級スポーツカー窃盗容疑で逮捕 大学生ら、レース優勝(3日)共同 | トップページ | 交通反則切符、タブレットで=効率化、全国初12月から-警視庁(3日)時事 »