« 週末に集中、手口共通点=重要運行設備狙い放火か-針金やペットボトル・JR不審火(6日)時事 | トップページ | 山口組分裂、新組織に14団体 警察、他団体の合流警戒(6日)朝日 »

2015年9月 6日 (日)

座いすの男性死亡、殺人と断定…窒息死と判明(6日)読売

埼玉県朝霞市の民家で、住人の無職寺尾俊治さん(58)が死亡しているのが見つかった事件で、県警は5日、殺人事件と断定し、朝霞署に捜査本部を設置した。
 首に細長いもので絞められた痕があり、司法解剖の結果、死因は窒息死と判明した。
 発表では、寺尾さんは発見時、1階居間の座いすに座った状態だった。服は身に着けておらず、腰や足にはタオルケットがかかっていた。室内には物色された形跡はなく、現金入りの財布が残っていたという。玄関は施錠されていたものの、出入り口として使われていた居間の掃き出し窓は鍵がかかっていなかった。
 寺尾さんは元タクシー運転手で、入院中の母親と2人暮らし。弟が2日午後9時頃、寺尾さんと電話で話し、4日夕にもかけたがつながらないため、不審に思って訪問したという。捜査本部は遺体の状況から、2日夜から4日未明にかけて殺害されたとみている。

2015年09月06日 03時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 週末に集中、手口共通点=重要運行設備狙い放火か-針金やペットボトル・JR不審火(6日)時事 | トップページ | 山口組分裂、新組織に14団体 警察、他団体の合流警戒(6日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末に集中、手口共通点=重要運行設備狙い放火か-針金やペットボトル・JR不審火(6日)時事 | トップページ | 山口組分裂、新組織に14団体 警察、他団体の合流警戒(6日)朝日 »