« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 看護師殺害事件 24日朝以降の犯行か(26日)NHK »

2015年9月26日 (土)

犯人が鍵の管理状況知っていた可能性も(26日)NHK

24日愛知県春日井市のラーメン店で従業員2人が襲われ、金庫から現金が奪われた強盗殺人事件で、売上金が保管されていた金庫の鍵は、大けがをした従業員が持ち歩いて管理していたことが警察への取材で分かりました。店内や事務所に物色された跡はなく、警察は犯人が鍵の管理状況を知っていた可能性があるとみて調べています。
24日愛知県春日井市のラーメン店「うま屋ラーメン春日井朝宮店」で、従業員の荻原典章さん(35)が鈍器のようなもので殴られて殺害され、39歳の男性従業員も顔の骨を折る大けがをしました。
事務所の金庫から連休中の売上金など現金およそ250万円がなくなっていたことから、警察は強盗殺人事件として捜査しています。
警察の調べによりますと、金庫の鍵は大けがをした従業員が店にいる間、常に持ち歩いて管理していたということです。また、この従業員は「帰ろうとしていたら、突然強い衝撃を受けて気を失った」と話していて、店内や事務所に物色された跡はなかったということです。
警察は犯人が金庫の鍵の管理状況をあらかじめ知っていた可能性があるとみて調べています。
一方、ラーメン店のオーナーの今井辰己さんが事件後初めて取材に応じ、心境を語りました。
今井さんは「無念でなりません。一刻も早く犯人が捕まってほしい」と話しました。そして、殺害された従業員の荻原典章さんについて、調理場を担当するベテランで、職場のムードメーカーだったとし、「将来、独立するため一生懸命働いて、ほかの従業員からも慕われていた。35歳の若さで命を失い、本人も無念でならないと思う」と話しました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150926/k10010248961000.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 看護師殺害事件 24日朝以降の犯行か(26日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62358533

この記事へのトラックバック一覧です: 犯人が鍵の管理状況知っていた可能性も(26日)NHK:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 看護師殺害事件 24日朝以降の犯行か(26日)NHK »