« 顔見知りの犯行か “58歳男性殺害”の状況明らかに(6日)テレビ朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年9月 6日 (日)

【総連北海道本部捜索】拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索(6日)産経

北海道警が6日、失業者を雇用した際に支給される国の助成金を関連会社がだまし取ったとして、詐欺の疑いで、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)北海道本部の家宅捜索に乗り出した。9日は北朝鮮の建国67年目の記念日。重要行事直前の強制捜査への反発は必至で、北朝鮮が進めている拉致問題再調査への影響は避けられないとの見方がある。
 朝鮮総連関連の捜査をめぐっては、京都府警などの合同捜査本部が3月、北朝鮮産マツタケ不正輸入事件の関係先として、許宗萬議長の東京都杉並区にある自宅などを家宅捜索した。
 議長宅への捜索は初めてで、総連側は「不当で許し難い。拉致被害者ら日本人の安否再調査を行っている最中の強制捜査は、日本政府・官邸の関与を疑わざるを得ない」と激しく反発した。(共同)

このニュースの写真http://www.sankei.com/affairs/news/150906/afr1509060015-n1.html

  • 拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索
  • 拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索
  • 拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索

« 顔見知りの犯行か “58歳男性殺害”の状況明らかに(6日)テレビ朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 顔見知りの犯行か “58歳男性殺害”の状況明らかに(6日)テレビ朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »