« 拉致被害者家族メッセージビデオ、対策本部が作成(11日)TBS | トップページ | 「おちょくるために投げた」警察官に生卵、少年8人逮捕 警視庁(11日)産経 »

2015年9月11日 (金)

「暴排先生」の女性職員、授業を公開 福岡県警(11日)産経

特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)のトップが逮捕されて1年となった11日、福岡県警は、中学校などで暴力団排除を呼び掛ける専門職員「暴排先生」の活動を報道陣に公開した。暴力団の誘いに注意するようにとの呼び掛けに、生徒らは真剣な表情で聞き入った。
 この日、暴排先生の女性職員が同県春日市の春日東中学校の体育館で特別授業をし、2年の生徒ら約270人が受講。全国の暴力団の拠点などを示した図をスクリーンに映し「彼らはお金を得るためなら、少年に違法薬物を売買させたり少女に売春をさせたりする。巻き込まれないように気を付けてください」と訴えた。
 県警は昨年9月11日、北九州市で1998年に元漁協組合長を射殺した事件に関与した疑いで工藤会トップ野村悟被告(68)を逮捕。被告は起訴され、その後も別の5事件で逮捕、起訴されている。http://www.sankei.com/affairs/news/150911/afr1509110080-n1.html

« 拉致被害者家族メッセージビデオ、対策本部が作成(11日)TBS | トップページ | 「おちょくるために投げた」警察官に生卵、少年8人逮捕 警視庁(11日)産経 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拉致被害者家族メッセージビデオ、対策本部が作成(11日)TBS | トップページ | 「おちょくるために投げた」警察官に生卵、少年8人逮捕 警視庁(11日)産経 »