« 新たに男2人逮捕=集団強姦事件-大阪府警(15日)時事 | トップページ | 国勢調査、封せず個人情報配布 IDなど盗み見の恐れ(15日)朝日 »

2015年9月15日 (火)

浸水被災の常総市、空き巣の被害相次ぐ(15日)読売

茨城県常総市で、住民が避難して無人となった民家を狙う空き巣の被害が相次いでいる。
 県警によると、浸水が起きた10日から14日にかけて、「自宅に戻ると、物色されて現金が盗まれていた」などの被害届が約20件、常総署に出された。大半が一戸建ての住民からで、財布から現金を抜き取られたり、貴金属が盗まれたりしたという。無施錠の玄関や割られた窓ガラスから侵入されたとみられる。
 鬼怒川の堤防が決壊した10日の夜から11日朝にかけて9件の被害が集中し、その後も通報が続いているという。場所は三坂町、若宮戸、小保川、本石下地区が中心で、浸水地域と重なり、窃盗被害にあった小保川地区の男性(62)は「人の不幸につけいるとは許せない」と怒りをあらわにしていた。
 常総署は「一時帰宅後に避難所に戻る際には必ず施錠をし、不審な人を見たらすぐに通報を」と呼びかけている。

2015年09月14日 22時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 新たに男2人逮捕=集団強姦事件-大阪府警(15日)時事 | トップページ | 国勢調査、封せず個人情報配布 IDなど盗み見の恐れ(15日)朝日 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たに男2人逮捕=集団強姦事件-大阪府警(15日)時事 | トップページ | 国勢調査、封せず個人情報配布 IDなど盗み見の恐れ(15日)朝日 »