« 熊谷6人殺害、ペルーへの捜査員派遣を検討 (23日)TBS | トップページ | 捜査情報で詐欺被害回復 東京地検が異例の開示(24日)共同 »

2015年9月24日 (木)

6人殺害、現場住宅に飲食の跡 一定時間滞在か(24日)共同

 埼玉県熊谷市の6人殺害事件で、現場となった3軒の住宅に、被害者ではない第三者が飲食した可能性がある形跡が残っていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。犯人が室内に一定時間滞在した疑いもあり、県警は6人が襲われた際の状況を詳しく調べる。
 捜査関係者によると、6人のうち14日に刺殺された田崎稔さん(55)夫婦宅では遺留物として唾液が採取され、DNA型がペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)=殺人容疑で逮捕状=のものと一致。他の4人の事件にも同容疑者が関与したとみて捜査を続ける。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092401000720.html

« 熊谷6人殺害、ペルーへの捜査員派遣を検討 (23日)TBS | トップページ | 捜査情報で詐欺被害回復 東京地検が異例の開示(24日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62342216

この記事へのトラックバック一覧です: 6人殺害、現場住宅に飲食の跡 一定時間滞在か(24日)共同:

« 熊谷6人殺害、ペルーへの捜査員派遣を検討 (23日)TBS | トップページ | 捜査情報で詐欺被害回復 東京地検が異例の開示(24日)共同 »