« 山林に女子高生の遺体 胸に刺し傷、殺人で捜査 三重(29日)朝日 | トップページ | 国税職員装い強盗 大阪・守口の民家、男3~4人 (29日)日経 »

2015年9月29日 (火)

優先席の携帯電源オフ、東日本でも混雑時のみに(29日)読売

JR東日本など東日本エリアの鉄道各社は10月1日から、優先席付近で求めている携帯電話の電源オフのマナー呼びかけについて、混雑時のみに変更する。
 総務省の指針改定などを受けた措置で、JR東日本を含め関東甲信越、東北の37の鉄道事業者が変更する。
 現在の呼びかけは、携帯電話から出る電波が心臓のペースメーカーなど医療機器に影響を及ぼす恐れがあるとして始まった。
 しかし、総務省は2013年、携帯電話の性能が向上し、電波の出力も弱まったことなどから、ペースメーカーと携帯電話の保つべき距離について、これまでの「22センチ程度以上」から「15センチ程度以上」に指針を改定。今年8月の改定でも「影響が確認された距離まで近接したとしても、実際に影響するとは限らない」との文言を付け加えた。

2015年09月28日 21時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 山林に女子高生の遺体 胸に刺し傷、殺人で捜査 三重(29日)朝日 | トップページ | 国税職員装い強盗 大阪・守口の民家、男3~4人 (29日)日経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62374940

この記事へのトラックバック一覧です: 優先席の携帯電源オフ、東日本でも混雑時のみに(29日)読売:

« 山林に女子高生の遺体 胸に刺し傷、殺人で捜査 三重(29日)朝日 | トップページ | 国税職員装い強盗 大阪・守口の民家、男3~4人 (29日)日経 »