« 嘱託警察犬:体重3キロ弱 小さいパピヨン北海道警で合格(2日)毎日 | トップページ | 明治天皇の玄孫、大麻所持罪で起訴 東京地検(2日)産経 »

2015年9月 2日 (水)

学園長が1000万円超を私的流用、修学旅行後 遊園地やカジノに (2日)TBS

小学校から大学までを幅広く運営する埼玉県の学校法人の学園長が、1000万円以上の資金流用を指摘されていたことがわかりました。アメリカへの修学旅行の際に、有名遊園地やカジノ等を訪れていたというのです。
 「子どもたちが実際にアメリカに来て、アメリカの子どもたちと日本の子どもたち、育った環境は違うけれども一緒に楽しんでいる姿がとても美しいなと」(学校法人文理佐藤学園 佐藤仁美学園長〔去年11月〕)
 埼玉県狭山市にある学校法人・文理佐藤学園の佐藤仁美学園長(44)。小中高校だけでなく、専門学校、大学と幅広い学校運営を手がけるこの文理佐藤学園で、小学校の校長も務める佐藤仁美学園長に、“疑惑”が持ち上がったのです。
 「『英語のシャワーで世界のトップエリートを育てる』そう掲げるこちらの学校の修学旅行で、佐藤学園長は児童らと共に数日間を過ごし、さらに私的にある場所に行っていたというのです」(記者)
 修学旅行で児童と数日間、共にした学園長が向かった先は、アメリカ・フロリダ州の「ディズニーワールド」。そして、ラスベガスのカジノ。さらに、カリフォルニア州の「ヨセミテ国立公園」。いずれも有名な観光名所に私的に訪れていた疑いがあるのです。
 学園が設置した調査委員会の調べでは、2012年から今年までの間に少なくとも1000万円の私的流用があったことが判明。今年2月には“研修先を見に行く”という名目のもとで、およそ600万円の費用をかけて3週間の日程で単身アメリカに渡り、ミュージカルの鑑賞などをしていたといいます。
 学園は今後、佐藤学園長に対し、不明朗な支出分を学園に弁済するか寄付することなどを求める予定です。(02日17:19)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2577875.html

« 嘱託警察犬:体重3キロ弱 小さいパピヨン北海道警で合格(2日)毎日 | トップページ | 明治天皇の玄孫、大麻所持罪で起訴 東京地検(2日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嘱託警察犬:体重3キロ弱 小さいパピヨン北海道警で合格(2日)毎日 | トップページ | 明治天皇の玄孫、大麻所持罪で起訴 東京地検(2日)産経 »