« 浸水で孤立 「糸電話」で励まし合った姉妹(14日)NHK | トップページ | 新橋の金券店で340万円強盗容疑 男2人を逮捕 (14日)日経 »

2015年9月14日 (月)

避難指示出さなかった決壊現場、常総市長が訪問 (14日)TBS

茨城県常総市の市長が、避難指示を出さなかった鬼怒川の決壊現場を14日、訪れました。復旧作業の遅れに市民からは苛立ちの声があがりました。
 「これから現場を見て、現場の声を聞きながら全力で頑張ります」(茨城・常総市 高杉 徹 市長)
 「今後は?」(市民)
 「皆さんの声を聞いたので・・・」(高杉 徹 市長)
 「皆さんの声を聞いたのでじゃないでしょうよ。『本部を置けば声が届くから置きなさい』って言ったでしょう。何でそれをあんたは市長なのに決められねえんだって」(市民)
 「みなさんの声を聞いて、今持ち帰って・・・」(高杉 徹 市長)
 「持ち帰ってじゃなくて、ここで決めるの」(市民)
 「避難指示」が出なかった地区では、濁流にのまれて男性1人が亡くなっています。(14日18:56)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2586932.html

常総市 “決壊”周辺の住民に堤防決壊前に避難指示出さず

鬼怒川の浸水被害があった茨城県常総市が、堤防が決壊した三坂町上三坂地区などの住民に対し、決壊前に「避難指示」を出していなかったことが分かりました。
 常総市の三坂町には8つの自治区がありますが、今月10日、決壊前の午前10時30分に避難指示が出たのは2つの地区にとどまり、その後、午後0時50分ごろに堤防が決壊しました。
 決壊した堤防に隣接する上三坂地区など、残った6地区に避難指示が出たのは、堤防決壊からおよそ2時間後の午後2時55分でした。
 「今回堤防が崩れた所は、そのときには避難対象になっていなかったので」
 (Q.それで油断していた?)
 「そうですね。時間がずれてしまったことがあると思う」(常総市石下小学校 豊田幸裕校長)
 避難指示は防災無線などを使って住民に知らせるということですが、常総市の担当者は「堤防が決壊するより前に上流で浸水被害が生じていたため、その対応に追われてしまった」などと話しています。
 常総市では、今も15人が行方不明となっているということで、懸命の捜索・救助活動が続けられています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2585628.html

« 浸水で孤立 「糸電話」で励まし合った姉妹(14日)NHK | トップページ | 新橋の金券店で340万円強盗容疑 男2人を逮捕 (14日)日経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浸水で孤立 「糸電話」で励まし合った姉妹(14日)NHK | トップページ | 新橋の金券店で340万円強盗容疑 男2人を逮捕 (14日)日経 »