« 自転車 危険行為容疑3人検挙(18日)NHK新潟 | トップページ | 駅ホームで自撮り棒ダメ! JR西日本、管内全てで使用禁止 (18日)日経 »

2015年9月18日 (金)

工藤会幹部への祝い金を禁止(18日)NHK福岡

福岡県警察本部は、特定危険指定暴力団・工藤会の活動を封じ込めるため、実質的なトップの幹部に対し、パチンコ店を襲撃した事件で現在服役している暴力団幹部への祝い金を贈ることなどを禁止する仮の命令を出しました。
暴力団対策法では、抗争事件などに関わって服役している暴力団員に対し、所属する暴力団の幹部が出所祝いとして現金を渡したり、組織内での地位を上げたりすることを禁止しています。
福岡県警察本部は、この法律に基づき、特定危険指定暴力団・工藤会の現在の実質的なトップである59歳の幹部に対し、6年前の平成21年に山口県防府市で、みかじめ料を拒否したパチンコ店を襲撃した事件で服役している暴力団幹部への祝い金を贈ることなどを17日から禁止する仮の命令を出しました。
警察は今月25日に工藤会側から意見を聴取し、その後、公安委員会が正式な命令を出すかどうかを判断しますが、仮の命令でも、配下の組員が違反した場合などに暴力団対策法違反の疑いでこの幹部を逮捕できるということです。
この命令が出されるのはことしに入って3件目で、警察によりますと、工藤会による組織的な犯行を防ぐ効果が期待できるということです。
一方、福岡県公安委員会は、北九州市の本部事務所と、トップの野村被告の自宅を兼ねた事務所について、それぞれ今月20日と18日から、3か月間、使用制限の期間を延長することを決めました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20150918/5035951.html

« 自転車 危険行為容疑3人検挙(18日)NHK新潟 | トップページ | 駅ホームで自撮り棒ダメ! JR西日本、管内全てで使用禁止 (18日)日経 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車 危険行為容疑3人検挙(18日)NHK新潟 | トップページ | 駅ホームで自撮り棒ダメ! JR西日本、管内全てで使用禁止 (18日)日経 »