« 日系ペルー人、住民に2度現金せびる…熊谷殺害(18日)読売 | トップページ | 収入印紙“詐欺” 「まだあった」と偽物で返品要求(18日)テレビ朝日 »

2015年9月18日 (金)

津波注意報 すべて解除(18日)NHK

17日、南米チリの沖合で起きた巨大地震では、日本でも北海道から沖縄の各地で津波が観測され、岩手県久慈港では高さ80センチの津波を観測しました。気象庁は18日朝早く、太平洋沿岸を中心に津波注意報を発表しましたが、午後4時40分にすべて解除しました。
気象庁によりますと、日本時間の17日午前8時前に発生したチリ中部の沖合を震源とするマグニチュード8.3の巨大地震では、これまでにチリの沿岸で4メートルを超える津波を観測し、震源からおよそ1万キロ離れたハワイの検潮所でも、17日夜遅くに90センチの津波を観測しました。気象庁は、日本にも津波のおそれがあるとして18日午前3時に太平洋沿岸を中心とする各地に津波注意報を出しました。
日本の沿岸には18日朝から津波が到達し、岩手県久慈港で午前9時38分に高さ80センチの津波を観測したほか、北海道えりも町で50センチ、茨城県の大洗港と鹿島港でそれぞれ40センチの津波を観測しました。このほか、これまでに北海道から九州にかけての太平洋沿岸や沖縄・奄美を中心に高さ30センチから微弱な津波を観測しました。
午後になって潮位の変化は次第に収まってきたことから、気象庁は発表から14時間近くたった18日午後4時40分に津波注意報をすべて解除しました。気象庁は太平洋側を中心に広い範囲で、今後、1日程度は潮位の変化が続くおそれがあるとして海の中や海岸での作業の際には注意するよう呼びかけています。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150918/k10010240651000.html

« 日系ペルー人、住民に2度現金せびる…熊谷殺害(18日)読売 | トップページ | 収入印紙“詐欺” 「まだあった」と偽物で返品要求(18日)テレビ朝日 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日系ペルー人、住民に2度現金せびる…熊谷殺害(18日)読売 | トップページ | 収入印紙“詐欺” 「まだあった」と偽物で返品要求(18日)テレビ朝日 »