« 2015年9月23日 | トップページ | 2015年9月25日 »

2015年9月24日

2015年9月24日 (木)

東京・府中市で路線バスにトラックが追突、乗客ら8人負傷 (24日)TBS

 大きくへこんだバスの車体。24日正午過ぎ、東京・府中市の道路で信号待ちをしていた路線バスに4トントラックが追突する事故がありました。
 「東京・府中市です。バストラックの事故により多くのけが人がでている模様です」(記者)
 バスは府中市を循環する小型のコミュニティーバスで、事故当時、0歳から80代までの乗客9人が乗っていましたが、うち80代の女性が頭を切るなど、7人が軽傷を負いました。また、トラックを運転していた20代の男性も胸を打つなどのけがをしました。
 「後ろの車が目の前でバーンと、すごい音がして、ぶつかって後ろに戻って(車体が)はねたんです」(目撃者)
 現場は京王線・中河原駅前の片側2車線の直線道路で、警視庁はトラックの運転手の前方不注意の可能性があるとみて事故の原因を詳しく調べています。(24日16:42)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2597519.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪之瀬島で爆発的噴火40回 鹿児島・トカラ列島 (24日)日経

福岡管区気象台によると、24日未明から午前11時ごろにかけ、鹿児島県・トカラ列島の諏訪之瀬島(十島村)の御岳火口(標高約800メートル)で爆発的噴火が40回あった。噴煙は火口から高さ800メートル以上に達したとみられる。噴石は確認できないが、集落への被害はない。
 諏訪之瀬島では活発な火山活動が続いている。福岡管区気象台は「爆発的噴火が続くことは珍しくない」とし、噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)を維持する。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H1N_U5A920C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ツイッターなりすまし、札幌の女性被害 消えぬ情報、心に傷(24日)共同

あなたの知らぬ間に、あなたを名乗る写真がインターネット上に出回ったら、どうしますか? 札幌市内の20代女性は昨年から半年以上もの間、「自分」になりすました何者かにネット上でわいせつな画像などを投稿された。札幌中央署はその後、名誉毀損(きそん)などの容疑で投稿した女=当時(19)=を逮捕。だが投稿者摘発には情報公開などの壁がある上、「拡散した情報を完全に消すことは不可能」(捜査関係者)なのが現実だ。国民の8割がネットを利用するいま、その危険は私たちのすぐ隣にある。
 「顔写真がツイッターで悪用されてるよ」。女性が友人に教えられたのは昨年12月上旬。恐る恐るスマートフォンを開くと、自分の顔写真をさらされたツイッター画面が現れた。そこにはわいせつな言葉と共に、「私の裸」とする写真が数枚投稿されていた。見たことのない女の裸体だった。
 「私が投稿したと誤解される。世界中に発信されてしまう」。顔写真を悪用された「なりすまし」ツイッターの閲覧者は800人。さらに画像などは2千人に転送されていた。うわさは身近な人々にもすぐ広まった。「誰がこんなことを…」。警察に駆け込んだ。
 だが、なかなか「犯人」にたどり着けなかった。
 ネット上の投稿などで権利を侵害された場合、「プロバイダー責任制限法」に基づき、被害者は投稿者の情報開示や記事の削除をプロバイダー(接続会社)やサイト運営事業者に直接請求できる。だが「権利の侵害が明らかでない」と拒否されるケースも多く、被害者は情報開示を求めて裁判所に仮処分を申し立てなければならない。特にツイッターなど海外事業者のサイトについては手続きがより複雑になり、ネット犯罪に詳しい清水陽平弁護士は「投稿者の特定まで少なくとも半年はかかる」と話す。
 道警サイバー犯罪対策課によると、ネット上の名誉毀損容疑での摘発はここ3年で20件。同課は「『こんなことで警察が来るの』などと驚く加害者もいる。直接相手と対面しないため犯罪意識が薄い」と指摘する。札幌法務局によると、道内のネットによる人権侵害に関する相談件数は10年の140件から14年は335件と倍以上に増えている。(報道センター 田口谷優子)http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0182814.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スズメバチに刺され2人死亡 いずれもショック死か(24日)朝日

北海道士幌町士幌東9線で23日午後5時25分ごろ、音更町の酪農業の男性(37)がスズメバチに刺され、まもなく死亡した。帯広署によると、男性は家族らと農作業中に手を刺されたという。男性は過去にも刺されたことがあり、ショック死したとみられる。
 また、山菜採りに出かけて行方不明になっていた音更町の60代男性が22日午前、町内の林道で遺体で発見。背中にスズメバチに刺されたとみられる跡があり、ショック死したとみられるという。帯広署は「ハチを見かけたら、刺激せずにすぐに離れてほしい」と呼びかけている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH9S4WFTH9SIIPE019.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アグネス・チャンさん殺害予告、中3書類送検へ(24日)読売

歌手のアグネス・チャンさん(60)のツイッターに殺害予告を書き込んだとして、警視庁渋谷署が東京都昭島市の中学3年の男子生徒(15)から任意で事情を聞いていることが、同署幹部への取材でわかった。
 生徒は書き込みを認めており、同署は脅迫容疑で書類送検する方針。
 同署幹部によると、生徒は19日、アグネスさんのツイッターに、「児童ポルノを認めないと血まみれになりますよ」「ナイフでメッタ刺しにして殺します」などと書き込んだ疑いがある。
 同署は書き込みの通信記録などから生徒を割り出した。生徒は「こんなに大騒ぎになるとは思わなかった」などと話しているという。

2015年09月24日 19時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24,25日単位・レベル)
実力があるのになぁ~
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011171 埼玉県熊谷市の6人殺害事件で、埼玉県警は容疑者の男の母国・ペルーに捜査員を派遣する検討を始めたという。そして入院して治療中だった男の意識が回復した。さぁ~これからだ。
 それにしてもこの事件の県警の対処は問題だった。
 容疑者でもないので、たばこを吸うのを禁止できないものの逃げられたとはお粗末過ぎるが、問題はその後だ。県警は「20人もの警察官と警察犬まで動員した」ことを市民が分かったのは後日。しかも一部の報道でだ。事件報道の目的の一つは、事件の詳細を発表して住民の恐怖感を抑えることだ。それができなかった。
 それにしても犯人の男は犯行後に現場となった住宅で飲食した可能性があるという。つまり犯行後、その場に一定時間滞在したことになる。
 「犯行現場に滞在」-こうした話しを聞くと平成12年12月30日に発生したあの東京・世田谷の一家4人殺しの事件を思い出す。あの時は犯行後に犯人はアイスクリームを食べた痕跡があるなど現場に滞在。さらにインターネットを利用している。日本人とは文化・宗教の違う外国人の犯行だったのだろうか…
 警察庁によると、その埼玉県警管内で、今年8月まで発生した殺人事件は34件。大阪の78件、東京の76件、神奈川の36件に続いて4番目に多い。しかし前年に比べて11件も少ない。大阪の-21件、千葉、京都の-14件、兵庫の-13件に次いで-11件は全国5番目の抑止だ。
 全国平均検挙率は非常に高く96.9%。宮崎の150%、広島の141.7%など100%以上の警察は13都道県警に及んだ。この中でも埼玉県警は102.9%で上から9番目と成績は良いのである。
 実力があるのだから、何事も誤解を与えないように発表して地域住民の不信感を払拭してほしかった。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

アグネスさん殺害予告“投稿” 15歳少年書類送検へ(24日)テレビ朝日速報

アグネス・チャンさん殺害予告を書き込んだとして15歳少年を書類送検へ。警視庁。

| コメント (0) | トラックバック (0)

そっくりチラシに注意 松平健さんが奉行姿で詐欺警告(24日)東京

俳優の松平健さんが奉行姿で「高齢者詐欺 急増中じゃ!」と防止を呼び掛ける政府広報のチラシにそっくりだが、本文や相談先の電話番号がすり替えられている偽のチラシが出回っているとの情報があり、消費者庁が注意喚起している。
 本物は両面印刷で「高齢者詐欺の被害は過去最高を記録した」などと警告する本文と、相談先の番号を載せている。一方、偽のチラシは片面印刷で、本文を「電話による営業を行っている会社の内容を知りたい・調べたい、または困っている。すぐにご相談ください」と変更。実在する「国民生活センター」をかたり、異なる電話番号を記している。
 関西に住む七十代の男性が八月、「郵送されていた」と消費生活センターに相談。消費者庁が偽のチラシに載っていた番号に電話したが、つながらなかった。同庁が今月二十四日までに把握している相談はこの一件で実害はなかったが、詐欺などに巻き込まれる恐れもあるとして、絶対に電話しないよう警告している。
 消費者庁は「国民生活センターが個別の会社の事業内容を答えることはない」と説明。怪しいと思ったら、正規の三桁の消費者ホットライン「188」に相談するよう促している。http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015092402000235.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁の警視万引きか=スポーツ用品店で-千葉県警(24日)時事

警視庁の50代の男性警視が千葉県内のスポーツ用品店で万引きしたとして、千葉県警船橋署が窃盗容疑で捜査していることが24日、捜査関係者への取材で分かった。警視は容疑を認めているといい、同署は書類送検する方針。
 捜査関係者によると、警視は今月22日、船橋市内の商業施設内のスポーツ用品店で、トレーナーやTシャツなど計3点を盗んだ疑いが持たれている。警視は休日だったという。(2015/09/24-16:30)

2015/09/24-16:30

| コメント (0) | トラックバック (0)

サミットに向け警視庁が射撃訓練を公開(24日)NHK

来年、三重県で開かれる「伊勢志摩サミット」に向けて、警視庁はテロなどの対応に当たる機動隊の部隊の実弾を使った射撃訓練を初めて報道陣に公開しました。
射撃訓練を公開したのは、国会や総理大臣官邸などの重要施設の警戒に当たる警視庁機動隊の「銃器対策部隊」などで、隊員およそ60人が都内の警視庁の施設で訓練に臨みました。
隊員たちは、短機関銃を連射して的を撃ち抜いたほか、テロリストが立てこもったという想定の訓練では、連携して突入し素早く取り押さえたり、警備犬がかみついたりして制圧していました。
また、サミットに向けた警視庁の警備対策委員会の初めての会議が開かれ、山下史雄副総監が「テロ組織にとってサミットは主義主張を訴える格好の場となりうるので、警視庁の総合力で警備対策を推進していきたい」と訓示し、今後の警備態勢や方針を検討しました。
2005年にイギリスで開かれたサミットでは、開催地から遠く離れた首都・ロンドンで同時多発テロが起きていることなどから、警視庁は、首脳会議の会場だけでなく、東京でも警戒を強め部隊の訓練を積み重ねてテロ対策を強化することにしています。

銃器対策部隊とは

「銃器対策部隊」は、平成13年9月にアメリカで起きた同時多発テロを受けて、警察庁が全国の警察本部に短機関銃を配備したのをきっかけに、各地の機動隊に編成されました。
国会や総理大臣官邸などの重要施設や原子力発電所などで警備に当たるほか、テロや立てこもり事件が発生した場合、市民の避難誘導や犯人の制圧といった初動対応に当たります。
警視庁は、銃器対策部隊の中からさらに選抜した隊員で作る部隊をことし4月から運用していて、24時間態勢でテロ事件などに備えているということです。

訓練はさまざまな状況想定

24日、公開された実弾射撃訓練では、さまざまな状況が想定されていました。
数秒間だけ正対する標的に短機関銃を連続して発射する訓練は、物陰に隠れたテロリストが姿を表した瞬間を想定したものとみられます。
立てこもりの制圧訓練では、隊員が壁や柱に見立てた障害物を利用しながら少しずつ前進していき、警備犬と連携してテロリストを確保するという実際の現場を想定していました。

公開の目的は

機動隊の「銃器対策部隊」はアメリカで起きた同時多発テロをきっかけに、部隊の整備が進められたもので、警視庁をはじめ、全国の警察本部に配備されています。
銃を使った犯罪や重要施設の警備、そしてテロの対応に当たります。
銃器対策部隊の実弾射撃訓練が公開されたのは今回が初めてです。
警察当局は従来、訓練の詳細を公開するのを控えてきました。
「手の内」を明かすことになるからです。
しかし、平成20年の「北海道洞爺湖サミット」を前に、特殊部隊「SAT」の訓練を公開するなど、「見せる」警備を取り入れつつあります。
今回も、高性能の短機関銃を使いこなす技量や犯人制圧の手際など、警視庁の部隊の実力の一端を示すことでテロの「抑止」につなげる目的があるとみられます。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150924/k10010246281000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナカダ容疑者、意識回復 埼玉県警、逮捕時期探る(24日)共同

埼玉県熊谷市の6人殺害事件で、県警は24日、田崎稔さん(55)夫婦を刺殺したとして殺人などの容疑で逮捕状を取ったペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)が同日午前、治療中だった県内の病院で意識を回復したと明らかにした。
 県警によると、ナカダ容疑者は、医師に問いかけられ自分の名前を答えた。しかし、まだ取り調べが可能な状態ではなく、県警は回復状況を見ながら逮捕時期を探る。
 ナカダ容疑者は、16日に殺害された加藤美和子さん(41)と娘2人の自宅2階から転落して身柄を確保された。その際に頭を強く打って意識不明となり、入院していた。

2010_0123_11120247newslogo1_5
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092401001357.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車が女児ひき逃げし重傷(24日)NHK東京

先週、東京・葛飾区で、小学生の6歳の女の子が自転車にはねられて大けがをしていたことが分かりました。
自転車はそのまま走り去り、警視庁は、ひき逃げ事件として捜査しています。
9月19日の午前8時半ごろ、東京・葛飾区堀切で、近くに住む小学1年の6歳の女の子が、自宅を出た直後、走ってきた自転車にはねられました。
女の子は、病院に運ばれましたが、足の骨を折る大けがをしました。
自転車は、そのまま走り去り、警視庁は、ひき逃げ事件として捜査しています。
警視庁によりますと、事故が起きた場所は通学路で、自転車には若い男が乗っていたのが目撃されているということです。
警視庁は、付近の防犯カメラを解析するなどして、逃げた自転車の行方を捜査しています。
警察庁によりますと、自転車と歩行者の事故は、去年1年間に全国で2551件起きていて、歩行者2人が死亡しています。
ことし東京都内で起きた自転車と歩行者の事故は、警視庁によりますと、8月末までに504件にのぼっています。
現在、行われている秋の全国交通安全運動でも、自転車の事故防止は重点の1つになっていて、警視庁は、悪質な自転車の取締りを強めています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150924/5148651.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐世保のホテルに兵庫?の女性遺体 殺人容疑で同室の男を聴取(24日)産経

24日午前1時ごろ、長崎県佐世保市のホテルの一室で、40代の女性が死亡しているのを、同県警の警察官が発見した。女性の首には絞められたような痕があり、県警は殺人容疑で室内にいた神戸市の30代の男から任意で事情を聴いており、容疑が固まり次第逮捕する方針。
 県警によると、23日午後8時半ごろ、男が長崎県内の実家に「彼女を殺した」と連絡し、親族が県警に通報した。男女は兵庫県内の在住とみられるという。http://www.sankei.com/west/news/150924/wst1509240041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国会前デモ:逮捕3人の活動拠点を家宅捜索(24日)毎日

国会前で開かれた安全保障関連法案に対する抗議デモに関連し、警視庁公安部は24日午前、警備中の警察官への公務執行妨害容疑で活動家3人が逮捕された革労協主流派の活動拠点「現代社」(東京都杉並区)を家宅捜索した。
 公安部によると、15日と16日に国会議事堂正門前であった抗議デモで、警備中の警察官の腕をつかみ道路に引き倒そうとしたなどとして、30〜50代の同派の活動家の男3人が現行犯逮捕された。3人は黙秘しているという。【堀智行】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150924k0000e040200000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査員十数人、国交省航空局に=収賄容疑係長の職場-東京・霞が関(24日)時事

羽田空港の格納庫使用をめぐり業者に便宜を図ったとして国土交通省航空局係長の川村竜也容疑者(39)が逮捕された汚職事件で、東京・霞が関の同省には24日午前10時、警視庁の車両3台が到着し、段ボール箱などを手にした捜査員が次々と、航空局が入るフロアに向かった。
 航空局がある国交省7階の会議室には捜査員十数人が入り、扉には立ち入り禁止の紙が貼られた。捜査員が頻繁に出入りする中、職員らは会議室の前を足早に通り過ぎた。航空局幹部は「(逮捕は)寝耳に水だったが、捜査に関わるのでコメントできない。仕事を淡々とこなすだけだ」と厳しい表情で言葉少なに話した。(2015/09/24-11:45)

2015/09/24

| コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン店で店員2人死傷 強盗殺人か 愛知(24日)NHK

24日朝、愛知県春日井市のラーメン店で男性2人が頭から血を流して倒れているのが見つかり、このうち1人の死亡が確認されました。2人は店の従業員で店内に物色された跡があることから、警察は強盗殺人の疑いで捜査を始めました。
24日午前7時15分ごろ、愛知県春日井市高山町の「うま屋ラーメン春日井朝宮店」で、男性2人が頭から血を流して倒れているのを配達業者が見つけ、警察に通報しました。
警察によりますと、2人は店の従業員で病院に運ばれましたが、このうち1人の死亡が確認されました。もう1人は頭に大けがをしているということです。店内に物色された跡があることから、警察は強盗殺人の疑いで捜査を始めました。
これまでの警察の調べによりますとこの店は、24日午前4時まで営業していて、配達業者は「出入り口に鍵はかかっていなかった」と話しているということです。
現場は春日井市役所などがある市の中心部から1キロ余り離れた、道路沿いに店舗や住宅が立ち並んだところです。警察は2人の身元の確認を急ぐとともに、売上金などが無くなっていないか詳しい状況を調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150924/k10010245841000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

<熊谷6人殺害>県警に批判相次ぐ 市と市教委も不審者情報発信せず(24日)共同

熊谷市で6人が殺害された事件で、関与が疑われているナカダ容疑者。熊谷署は一連の事件が発生する前に住居侵入の容疑者として捜査していたが、市民に不審者情報を発信していなかった。県警の貴志浩平本部長は18日、「県警として大変重く受け止めている。事件が発生する過程も含めて事実関係を解明する」と述べた。一方、市民からは「なぜ不審者の情報を流さなかったのか」と批判の声が相次いでいる。
 13日午後3時半ごろ、任意で事情を聴こうとしていたナカダ容疑者が、熊谷署の喫煙場所から逃走。同日夕、外国人とみられる男が近くの住宅敷地内2軒に侵入し、住民が110番している。県警は15日、うち1軒の住居侵入容疑でナカダ容疑者の逮捕状を取り、行方を追っていた。
 しかし、周辺の警戒を強化したものの、地域に対する不審者情報の提供は行わなかった。県警は、子どもへの不審な声掛けやわいせつ事案などを情報提供の内容として例示。「住居侵入のような事案は周知しない」と回答した。
 14日夕、田崎さん夫妻が殺害された。県警は市や市教委に殺人事件発生の連絡を入れたが、ナカダ容疑者の不審者情報を伝えていなかった。県警はパスポートの写真などを使い、県内外の警察署に、ナカダ容疑者を住居侵入の容疑者として内部手配。一方で「殺人事件との結び付きが明らかではなかった」として、公開捜査は行わなかった。
 県警は15日朝、市教委に「日本人、外国人にとらわれず不審者を見掛けたら110番を」と連絡。各学校に集団下校や地域の見守りを要請した。県警は市にも防災無線を要請したとするが、書面は出していなかった。
 市と市教委は殺人事件の発生を知ったものの、防災無線や不審者情報を伝えるメール配信などは行わなかった。「市民の不安をあおるのは良くない」と特別な措置を講じなかったという。埼玉新聞の取材に対し、市の安心安全課と市教委は「警察側から外国人の不審者情報は寄せられなかった」と答えた。
 熊谷市石原に住む女性は「素人の私でさえ、外国人の男と(殺人事件を)関連付けた。注意喚起を呼び掛けていれば事件は防げた」と非難した。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/09/24/02.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高知市で一夜に車15台パンク 千枚通しで刺す?(24日)共同

 22日夜から23日朝にかけて、高知市和泉町の駐車場などに止めてあった車のタイヤが、何者かに次々とパンクさせられていたことが分かった。被害車両は15台、タイヤは37本に上り、高知署が同一犯の疑いが強いとみて器物損壊容疑で捜査している。
 高知署などによると、被害は高知市の産業道路沿いにある月決め駐車場2カ所と隣接するマンション駐車場の計3カ所で発生した。
 パンクしたタイヤは千枚通しのような鋭利な物で突き刺されたとみられ、少なくとも15台37本が被害に遭っていた。4本全てのタイヤをパンクさせられている車も複数あったという。
 高知署によると、21日夜から22日朝にかけては高知市和泉町の別の駐車場で、止めてあった車5台がドアなどに鋭利な物で傷を付けられる被害もあったという。
 3本のタイヤをパンクさせられた男性(77)は「面白半分なのか何かの腹いせなのか分からないが、許せない」と憤っていた。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=344628&nwIW=1&nwVt=knd

| コメント (0) | トラックバック (0)

川口市で火事3件 連続放火か(24日)NHK

24日未明、埼玉県川口市で住宅の敷地内に止めてあった自転車や車が焼ける火事が3件相次ぎ、警察はいずれも火の気がないことなどから、同一犯による連続放火の疑いがあるとみて捜査しています。
 24日午前0時35分ごろ、川口市飯塚で住宅の敷地内に止めてあった自転車3台が燃えているのを近所の住民が見つけました。
同じころ東へ90メートルほど離れた住宅の敷地内でも止めてあった自転車1台が燃えているのを近所の住民が見つけ、警察に通報しました。
さらに午前0時40分ころには、隣接する川口市原町で住宅のガレージに止めていた乗用車1台が燃えているのがみつかり、近くの住民が消防に通報しました。
警察によりますと、いずれも近くの住民がすぐに消し止め、けが人はいなかったということです。
いずれの現場も火の気がないことや半径700メートルほどの範囲で起きていることなどから、警察は同一犯による連続放火の疑いがあるとみて捜査しています。

09月24日 07時36分http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106885321.html?t=1443047813

| コメント (0) | トラックバック (0)

明石で男性死亡ひき逃げ事件 (24日)NHK

23日夜、兵庫県明石市の国道で、93歳の男性が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。現場では男性をはねて走り去る車が目撃されていて警察はひき逃げ事件として捜査しています。
23日夜7時ごろ、兵庫県明石市和坂の国道で、「男性が倒れている」と消防に通報がありました。
消防からの連絡を受けた警察官がかけつけたところ、近くに住む無職の神足一郎さん(93)が血を流して倒れているのが見つかり病院に搬送されましたが、全身を強く打っていて、まもなく死亡が確認されました。
警察によりますと神足さんが国道を歩いて横断していた際に白っぽい乗用車にはねられたのを対向車の運転手などが目撃していたということです。
車は、神足さんをはねたあと国道を曲がり北の方向に走り去ったということです。
現場は、JR西明石駅から東におよそ1キロメートル離れた国道で警察はひき逃げ事件として走り去った車の行方を捜査しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150924/5141981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビジネスジェット、成長戦略の一環も…インフラ整わず 国交省係長収賄事件(24日)産経

贈賄容疑で逮捕された金沢星容疑者が運営していたのは、ビジネスジェットの整備に特化した格納庫だった。ビジネスジェットは成長戦略の一環として国土交通省が積極活用を進めてきたが、専門家は「現状ではインフラが整っておらず、赤字覚悟の経営だったのではないか」と分析する。
 ビジネスジェットの利用は海外の経営者を中心に広がっている。国土交通省は海外企業の呼び込みや、国内企業の海外活動の強化につながるとして、平成22年に政府の成長戦略にも盛り込み、有識者会議を開くなどして推進してきた。
 成田空港ではビジネスジェット専用の駐機場所を確保するなどして設備を強化。23年度に51回だった比較的大型のビジネスジェット発着回数は25年度には124回に拡大した。羽田空港でも26年9月にビジネスジェット専用ゲートの提供を開始するなど、環境整備が進められてきた。
 だが、航空政策に詳しい慶応大の中条潮(ちゅうじょううしお)教授(公共政策)は「ビジネスジェットの潜在的需要は強いが、規制・インフラ面での環境は不十分だ」と指摘。羽田空港は旅客機を含めて発着枠が逼迫(ひっぱく)しており、「ビジネスジェットに特化した整備事業はかなり厳しいのではないか」と分析する。

| コメント (0) | トラックバック (0)

【メガプレミアム】新幹線放火は5億円? 鉄道自殺 タブー視される賠償請求の内訳(24日)産経

自殺などで電車を止めると、どれくらいの代償を支払う必要があるのか-。この疑問が話題に上ることは多いが、鉄道各社は一様に回答を拒んでおり、詳細は謎のままだ。6月に東海道新幹線内で火が放たれたケースは、多くの新幹線に運休や遅れが出るなどし、自殺を図った男の遺族にすべての被害を考慮し損害賠償を求めれば「5億円を超える」と指摘する専門家もいる。一方、ある主要都市の在来線ではラッシュ時の場合の平均請求額が「800万円」(鉄道会社関係者)に上るともされ、いずれにしても遺族への負担は大きい。
 新幹線で焼身自殺はレアケースだが…
 6月の東海道新幹線新横浜~小田原間で発生した放火事件では、東海道新幹線計43本が運休、106本が最大4時間半も遅れ、約9万4000人に影響が出るなど、運行するJR東海に甚大な被害が出た。
 過去にも自殺を図った人が走行中の新幹線に飛び込み、運行に障害を生じさせる事例はあったが、今回のように車内で焼身自殺を図るのは「レアケース」(JR東海)といい、特急券の払い戻しや事故に伴う人件費のほか、破損した車体の修理費など多額の損害が出たとみられる。
 鉄道評論家の川島令三氏は損害額について、「かなりアバウトな単純計算」と断った上で、「特急券は本来の到着予定時刻よりも2時間以上遅れた場合のみ払い戻されるので、それを勘案すると、単純な比率で影響が出た全人数の半分より少し多い約5万2000人が払い戻し対象となる。特急券の料金約5000円としてかけると、2億6000万円になる」と算定。
 さらに先頭車両の損害が大きかったことから、1両を丸ごと交換するとして、「16両全体で約40億円なので、1両は2億5000万円くらい」と推測する。

| コメント (0) | トラックバック (0)

通院必要な自転車事故、高齢者7割通報せず (24日)日経

自転車事故で通院が必要な重いけがを負った高齢者のおよそ7割が警察に通報していない――。東京都健康長寿医療センターは23日までに、こんな調査結果をまとめた。事故に遭ってもその場で示談したり、相手に逃げられたりしてしまうことが要因とみられる。警察が認知していない潜在的な事故が数多く存在する可能性があり、実態把握などの対策が求められそうだ。
 調査は2013~14年、東京都板橋区に住む65~84歳の高齢…
会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09HBB_T20C15A9CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人か 登山者10人が道に迷い救助へ(24日)NHK山梨

23日、山梨県都留市の標高およそ1600メートルの鹿留山の山中で中国人とみられる登山者10人が道に迷ったと110番通報がありました。警察は全員の無事を確認していて、24日朝から捜索を再開し、救助に向かっています。
23日午後5時40分ごろ、都留市の標高1632メートルの鹿留山の山中で、中国人とみられる登山者10人から「下山中に道に迷った」と110番通報がありました。警察が捜索に向かったところ山の中腹付近で10人を発見しましたが、急斜面のため近づけず、23日夜いったん捜索を打ち切りました。
警察によりますと、道に迷ったのは中国人とみられる40代から60代の男女合わせて10人で、携帯電話でのやり取りや現場での呼びかけで、全員の無事を確認したということです。
10人は23日、富士山の眺望がよいことで知られる杓子山に登ったあと、鹿留山を経由して下山中に道に迷ったということです。警察は、24日午前5時半から警察官およそ10人の態勢で地上からの捜索を再開し、救助に向かっています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150924/k10010245751000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査情報で詐欺被害回復 東京地検が異例の開示(24日)共同

プリペイド式電子マネー「ビットキャッシュ」をめぐる詐欺事件で、東京地検が起訴前、特定できた被害者側に捜査情報を開示し、6都県の7人がだまし取られた計約5千万円を取り戻していたことが24日、関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、検察が起訴前に捜査情報を開示するのは異例。今後の運用次第では、詐欺事件などの被害回復に道を開く可能性がある。
 ビットキャッシュはコンビニに設置された端末などで購入でき、与えられたIDをインターネットで入力して音楽や動画の代金を支払う仕組み。
 警視庁と12道県警の合同捜査本部は3月以降、詐欺容疑で1都3県の40人以上を逮捕。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092401000730.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

6人殺害、現場住宅に飲食の跡 一定時間滞在か(24日)共同

 埼玉県熊谷市の6人殺害事件で、現場となった3軒の住宅に、被害者ではない第三者が飲食した可能性がある形跡が残っていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。犯人が室内に一定時間滞在した疑いもあり、県警は6人が襲われた際の状況を詳しく調べる。
 捜査関係者によると、6人のうち14日に刺殺された田崎稔さん(55)夫婦宅では遺留物として唾液が採取され、DNA型がペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)=殺人容疑で逮捕状=のものと一致。他の4人の事件にも同容疑者が関与したとみて捜査を続ける。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092401000720.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月23日 | トップページ | 2015年9月25日 »