« 2015年9月19日 | トップページ | 2015年9月21日 »

2015年9月20日

2015年9月20日 (日)

国宝・姫路城にドローン衝突させた男性名乗り出る(20日)産経

兵庫県姫路市の世界遺産・国宝の姫路城に小型無人機「ドローン」が衝突した事故で、県警は20日、北九州市の男性(49)が同日朝、京都市内の警察署に「私がやりました」と名乗り出たと明らかにした。http://www.sankei.com/west/news/150920/wst1509200054-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【大沼議員セクハラ暴行疑惑】自民・稲田氏「犯罪行為だ」 民主・蓮舫氏「その話は泥沼になる」(20日)産経

自民党の稲田朋美政調会長は20日のフジテレビ番組「新報道2001」で、安全保障関連法案の参院平和安全法制特別委員会採決の際、同党の大沼瑞穂参院議員が民主党の津田弥太郎参院議員から暴行を受けたとされる問題について「犯罪行為だ」と民主党の蓮舫代表代行を追及した。対する蓮舫氏は「泥沼になる」などと述べ、話のすり替えに終始した。主なやり取りは次の通り。
 稲田氏「委員長席の混乱だけではなくて、委員の最後列のわが党の大沼瑞穂議員が民主党議員に引き倒されてけがをした。これはまさしく犯罪行為だ。動画で世界中に配信されている。民主主義国家として、法の支配の日本として大変恥ずかしい」
 蓮舫氏「その話は泥沼になる」
 稲田氏「泥沼じゃない。事実だ」
 蓮舫氏「わが党の議員も殴られたり、あるいは私たちの仲間が大きな自民党議員によって、押し倒されてあざができている」

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・ハルカスで飛び降り騒ぎ 建造物侵入容疑で男を逮捕(20日)共同

20日午後1時半ごろ、大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目にある高さ日本一のビル「あべのハルカス」(約300メートル)屋上のヘリポートで「50代ぐらいの男が飛び降りようとしている」と119番があった。大阪府警の警察官が説得に当たり、約2時間後に身柄を確保。建造物侵入容疑で男を現行犯逮捕した。
 阿倍野署やあべのハルカスによると、男は展望台の入場者がヘリポートから景色を見学できるツアーで屋上に来ており、高さ約150センチの柵を乗り越えた。ハルカスの建物内には警察官らが入ったほか、周辺には警察車両や救急車などが集まり、観光客や買い物客らでにぎわう中、一時騒然とした。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092001001519.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・前橋市で元夫を刺し殺そうとした疑い、29歳の女逮捕 (20日)TBS

20日、群馬県前橋市で、元夫とみられる男性を刺し殺そうとしたとして、29歳の女が逮捕されました。
 逮捕されたのは、前橋市広瀬町のアルバイト・吉澤結希容疑者(29)で、20日午前7時半ごろ、自宅で元夫とみられる30代の男性を、刃渡り16センチの文化包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。
 吉澤容疑者の自宅近くの駐車場で「男性が刺された」との通報があり、警察官が駆けつけたところ、腹部から血を流した男性の近くに吉澤容疑者が立っていて、「殺そうと思って刺した」と認めたため、警察に現行犯逮捕されました。男性は、命に別状はないということです。
 「男の人は救急車に乗って、自分で歩いていました」(目撃した人)
 警察は、事件当時の状況や動機などを詳しく調べています。(20日16:58)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2593949.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

決め手はDNA、残された足跡…ペルー人の男に逮捕状(20日)テレビ朝日

埼玉県熊谷市で6人が殺害された事件で、埼玉県警は50代の夫婦を殺害した容疑でペルー人の男の逮捕状を取りました。

 (社会部・安藤勇太記者報告)
 (Q.警察が逮捕状を取った決め手は?)
 警察は逮捕状を取った決め手について明確にはしていませんが、これまでの話から、大きな決め手は2つです。1つ目は現場から見つかったDNA型です。田崎稔さん(55)の家から採取されたDNA型がナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)のものと一致したということです。また、現場からは田崎さんの車がなくなっていて、近くの駐車場から見つかっています。車内には血痕があり、鑑定の結果、田崎さんのものと断定されました。また、2つ目は、田崎さんの家の中に残された足跡です。この足跡が、ナカダ容疑者が身柄を確保された時に履いていた運動靴の裏と似ていたということです。警察は、このほか様々な状況証拠や物的証拠がそろったとして逮捕状を請求し、発布されたということです。また、このほか殺害された白石和代さん(84)や加藤美和子さん(41)家族の事件現場からもナカダ容疑者のものとみられる足跡が見つかるなど、一連の事件に関与したとして、警察が全容解明に向けて捜査を進めています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000059101.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄 市民グループのテント襲撃 3人逮捕(20日)NHK

19日夜、沖縄県名護市辺野古にあるアメリカ軍基地のゲート前で、普天間基地の移設計画に抗議していた市民グループのテントに、20人余りの集団が押しかけて、市民グループの男性を殴ってけがをさせたり、横断幕を切ったりしたとして、3人が傷害などの疑いで警察に逮捕されました。
警察によりますと、19日午後11時ごろ、名護市辺野古にあるアメリカ軍基地、キャンプシュワブのゲート前で、普天間基地の移設計画に抗議して座り込みを続ける市民グループのテントに、20人余りの集団が押しかけ、市民グループともみ合いになりました。
現場には警察官が出て、1時間余りで騒ぎは収まりましたが、警察によりますと、市民グループの男性が殴られてけがをしたほか、横断幕が切られたということで、沖縄県西原町の土木作業員、宮平安人容疑者(40)ら3人が傷害などの疑いで逮捕されました。
警察によりますと、宮平容疑者は調べに対し「殴っていない」などと容疑を否認しているということです。
市民グループによりますと、押しかけた20人余りの集団は酒に酔った様子で、「テントを片づけろ」とか「基地がなくなると中国が攻めてくる」などと叫びながら、テントやいすなどを壊していたということです。
市民グループの安次富浩共同代表は「意見の違いはあると思うが、乱暴なやり方をするのは、社会常識から逸脱していて、本当に許せない」と話しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

司法試験問題漏えいの元教授 授業でも内容伝える(20日)NHK

ことしの司法試験で、教え子に試験問題を漏えいしたとして告発された、明治大学法科大学院の元教授が、ほかにも、試験の2日前の授業の中で、学生に対し試験問題の内容を伝えていたことが、NHKが入手した授業の記録などから明らかになりました。
明治大学法科大学院の青柳幸一元教授(67)は、ことし5月に行われた司法試験を巡り、試験前に教え子だった20代の女性に、みずからが考査委員として作成した憲法の論文試験の問題を漏えいしたとして、国家公務員法の守秘義務違反の疑いで、今月8日、東京地検特捜部に告発されました。
青柳元教授がほかにも、「短答式」と呼ばれるマークシートの司法試験が行われる2日前のことし5月15日、法科大学院の1年生の授業の中で、試験問題の内容を伝えていたことが、NHKが入手した授業の記録や複数の学生の証言で新たに分かりました。
授業の記録では、青柳元教授は「この『収用』というところは、ことしの司法試験の短答式に出していて、私のテキストにもちゃんと書いてある」などと述べ、試験に出していることを明言していました。この論点は、「財産権」について定めた憲法29条に関するもので、実際にことしの短答式試験の第9問として出され、50点満点のうち最大で3点が配点されていました。
学生の1人は「試験前なのにこんなことを話して大丈夫なのかと驚いた」と話していました。
これについて、青柳元教授は弁護士を通じて「授業の進行状況を考えれば、そのテーマは試験後に扱ったはずだが、試験が終わったと勘違いして話した可能性はあるかもしれない」などとコメントしています。
法務省は、論文試験の漏えいが発覚したあと、「漏えいの相手は1人で、ほかに影響はない」と説明していましたが、新たに明らかになった今回の問題について「コメントできない」としています。

「短答式」ことしの試験では

ことしの司法試験は、5月13日から17日まで行われ、「短答式」の試験は、最終日の5月17日に行われました。
司法試験は、マークシートで複数の選択肢から正解を選ぶ「短答式」と、法律上の論点を論じさせる「論文式」の2つの試験が行われ、「短答式」の試験で一定の点数を超えないと、「論文式」の採点は行われません。
「短答式」の試験は、憲法、民法、刑法の3つの科目でそれぞれ問題が出され、このうち、憲法は合わせて20問出題されました。
青柳元教授が事前に授業で伝えたのは、憲法29条に規定されている「財産権」に関する論点で、憲法の第9問で出され、50点満点のうち、最大で3点が配点されていました。
ことしの司法試験は今月8日に合格者が発表され、去年より40人多い1850人が合格しました。合格率は去年より0.5ポイント上がって、23.1%でした。
詳細は以下をクリックdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)
秋の交通安全運動
【治安うんちく】
2009_1228_222559212F1011154 秋の交通安全運動(21~30日)は「次代を担う子供のかけがえのない命を守る」「高齢者の交通事故死者数の減少」を柱にした『子供と高齢者の交通事故防止』。警視庁は芸能人などを動員して都内の各地で交通安全イベントを開いている。 
 警察庁によると今年8月現在の交通事故発生件数は35万1044件で前年より2万1665件も減っている。
 死者数は2566人で同15人の増だった。死者数を年齢層でみると65歳以上が1336人で全体の52.1%を占めている。この中で特に75歳以上が増加傾向にあり、前年同期を64人も上回る872人だった。
 また75歳以上で自動車乗用中の死者は15人増え243人。一方、自転車乗用中の死者は150人で全体の40.3%を占めた。
 全国ランキングで死者数の最多は愛知の130人。次いで大阪の124人、神奈川の113人、東京、千葉がそれぞれ109人と続いた。
 運動の重点項目にもあるが高齢者による事故は自動車運転中に多く、中でも運転操作不適は最多の92件で増加傾向にあるという。  運転技術もそうだが、8月には72歳の男性が大阪府泉南市の阪和道下り線を逆走。大阪府高槻市の名神高速道路下り線でも74歳の女性の乗用車が逆走してそれぞれ事故を起こしたが幸いけが人は無かったが、1歩間違えば重大事故につながるこれらの行為。
 高齢者の運転は技術だけでなくボケ度も個人によって差があり、認知症予備軍チェックと言われる「ボケ度テスト」も必要ではないのか?
 勿論、逆送行為は高齢者だげてなくバイクの少年の例もあるが、そんなのは最初から運転不適格者で、免許を与えておくこと事態が問題だ。厳しい取り締まりを
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「肘当たった」だけで刺す、「足踏んだ」だけで催涙スプレー…後絶たぬ「駅トラブル」 五反田駅、転落させ逮捕 (20日)産経

JR五反田駅(東京都品川区)で19日、階段から男性を転落させてけがを負わせたとして男が傷害の現行犯で逮捕される事件があった。駅構内や電車内などで、乗客同士のトラブルが事件へと発展するケースは後を絶たない。
 平成25年2月には、JR総武線錦糸町駅(東京都墨田区)で、男が男性の背中などを刃物で刺して逃走。警視庁が2カ月後に傷害容疑で逮捕した。直前に乗車していた電車で隣同士の席に座っており、男性は「男がゲームをしていて肘が自分に当たったので、注意した」と説明。車内で口論になったという。
 同年6月には、JR京浜東北線大井町駅(品川区)で、電車が進入してくる直前に男2人が男性をホーム下に突き落とし、殺人未遂容疑で逮捕された。男性は隙間に逃げて助かったが、右手を骨折。車内で腕が当たったことなどで口論になっていた。
 同年11月にも、東京メトロ銀座線新橋駅(港区)の階段付近で、男が男性に「体がぶつかった」などと因縁をつけ、殴る蹴るの暴行を加える事件が発生。男は逃走し、警視庁が防犯カメラの画像を公開して傷害容疑で逮捕した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

歌舞伎町のネットカジノ店摘発、4千万円超売り上げか (20日)TBS

インターネットを利用したバカラなどで客に賭博をさせていたとして、東京・新宿区歌舞伎町のカジノ店が摘発され、経営者の男らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、新宿区歌舞伎町にあるインターネットカジノ店『X』の経営者・猪俣亨容疑者(47)ら3人で、今月13日、店にパソコン11台を設置し、海外のカジノサイトに接続したバカラなどで客に賭博をさせた疑いが持たれています。猪俣容疑者は、「事業に失敗し、借金を3億円抱えていたので、返済するために一攫千金を狙った」と容疑を認めているということです。
 警視庁は、この店が去年11月の開店から4000万円以上を売り上げていたとみて裏付けを進めています。(20日10:42)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2593737.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年の重大事件「増えている」78% 内閣府世論調査(20日)朝日

 内閣府が19日に公表した少年非行に関する世論調査で、少年(14~19歳の男女)による重大事件が「増えている」と感じる人は78・6%と、5年前の前回調査より3ポイント増えた。実際に周囲で問題となっていることを尋ねたところ(複数回答)、①いじめ(19・1%)、②万引き(15・2%)、③バイクや自転車などの乗り物を盗む(13・1%)などとなった。
 7月23日~8月2日、全国20歳以上の男女3千人に面接方式で行い、1773人から回答を得た。
 「どのような社会環境が問題だと思うか」(複数回答)との問いには、スマートフォンやインターネットの普及から「簡単に暴力や性、自殺その他少年に有害な情報を手に入れられる」が69・8%(前回比22・5ポイント増)、「簡単に見知らぬ者と出会える」が62・5%(同0・9ポイント減)、「少年の交友関係や行動が把握しにくくなっている」が50・8%(同11・9ポイント増)などだった。
 警察庁によると、昨年1年間に殺人や強盗などの凶悪犯罪で検挙された少年は703人で、2010年に比べて80人減った。今年の上半期は、昨年同期比で58人減の275人と減少傾向にある。警察庁は、少年による事件が増えていると感じる人が増えたことについて、「川崎市愛知県などで社会の耳目を集める凶悪事件が相次いだからではないか」とする。(河合達郎)

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH9M5D27H9MUTFK00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新潟市立小教諭、児童に「安保法案反対」ビラ 「間違えて配布」(20日)産経

新潟市の市立小学校教諭が、安全保障関連法案に反対するビラを児童に配布していたことが19日、関係者への取材で分かった。児童が家に持ち帰り、気づいた学校側が回収した。ビラは「戦争をさせない1000人委員会にいがた」という組織が今年7月、市内で法案に反対する座り込みやデモを行った様子を写真付きで紹介、カンパを呼びかけていた。
 同市教育委員会などによると、ビラが配られたのは市立桜が丘小学校。10日朝にこの教諭が、担任する5年生の学級の児童13人に他の配布物とともにビラを渡した。同日夜に市教委にメールが寄せられたことで発覚し、11日になって校長が、保護者に宛てたメールで「配布物に学校の不手際による不適切なものがあった」と謝罪し、回収した。
 教諭は新潟市教職員組合員で、組合文書の配布を担当。組合員に渡すはずだったものが、誤って児童への配布物に紛れ込んでしまったと説明しているという。市教委は教諭のケアレスミスと判断したが、18日に市議から指摘を受け、教育長に報告した。
 市教委は産経新聞の取材に対し、「再発防止に向けて指導し、防止策を整える」としている。http://www.sankei.com/life/news/150920/lif1509200013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れ時の事故防止に白バイ隊が夜間パトロール実施(20日)テレビ朝日

日没の時間が早まって夕暮れ時に交通事故が増えることから、警視庁の白バイ隊約80台が一斉に夜間パトロールに出動しました。
 19日午後6時、東京都内の幹線道路などに向けて、白バイ約80台が赤色灯をつけてパトロールに出動しました。警視庁によりますと、都内の交通事故による死亡者は18日までに115人で、去年に比べて15人増えています。例年、この時期は日没時間が早まり、夕暮れから夜間にかけて重大事故が増えることから、警視庁は、午後4時には車やバイクのヘッドライトをつけるよう呼び掛けています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000059077.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋の連休 高速道路下り線 混雑のピークに(20日)NHK

この秋の連休で、各高速道路の下り線は20日が混雑のピークとなり、行楽地などに向かう人たちの車で、午前中、激しい渋滞が予想されています。
日本道路情報センターによりますと、高速道路の下り線の渋滞は、午前6時半現在、関越自動車道で埼玉県の鶴ヶ島インターチェンジ付近を先頭に28キロ、中央自動車道で東京の日野バス停付近を先頭に20キロ、東名高速道路で神奈川県の大和トンネル付近を先頭に14キロなどとなっています。
 高速道路各社によりますと、このあと下り線は、関越自動車道で午前8時、埼玉県の花園インターチェンジ付近を先頭に50キロ、中国自動車道で午前8時、兵庫県の宝塚東トンネル付近を先頭に35キロ、東北自動車道で午前9時、栃木県の岩舟ジャンクション付近を先頭に45キロの激しい渋滞が予想されています。
 また、国内の空の便は20日も下りの多くの便が満席となり、混雑するということです。
 JR各社によりますと、各新幹線の下りの指定席は午前中の一部の列車でほぼ満席となっているものの、午後を中心に座席に余裕があるということです。
 一方、上りの混雑のピークは、高速道路が22日の夕方、新幹線と国内の空の便は、今月23日と予想されています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150920/k10010242531000.html

News_pic1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州市内で不審電話相次ぐ(20日)NHK

北九州市では区役所の職員を名乗る男が在宅時間や預貯金の額について聞き出す不審な電話が17日から相次ぎ、市が注意を呼びかけています。
18日午前9時ごろ、北九州市若松区の88歳の女性の住宅に若松区役所の福祉課の職員を名乗る男から「高齢者の預貯金の調査をしているので預貯金額を教えてほしい」という不審な電話があったということです。
北九州市によりますと不審な電話は17日以降、確認され、小倉北区や小倉南区、それに若松区で少なくとも8件と相次いでいるということです。
電話では「高齢者生活水準の調査」という名目を告げ、家族構成やふだん家にいる時間、それに預貯金額や有価証券の有無について質問するということです。

北九州市や各区の区役所ではこうした調査は実施しておらず、職員が電話で預貯金の金額などを尋ねることはありません。
北九州市では不審に思った場合は、北九州市立消費生活センター、電話番号は093-861-0999に相談してほしいと注意を呼びかけています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5025085721.html?t=1442640292

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆発事故配管からガス漏れか(20日)NHK青森

黒石市の小学校の調理室で爆発が起き、1人が死亡、5人がケガをした事故で、警察が現場検証を行った結果、調理室の床下に通っていた配管から可燃性のガスが漏れていた可能性があることが分かりました。
18日、黒石市にある六郷小学校の給食をつくる調理室で、校舎の一部が壊れる規模の爆発が起き、調理員の女性1人が死亡し、児童2人を含む5人が重軽傷を負いました。
この事故を受けて、警察は、19日、消防などと共に、現場検証を行いました。
その結果、調理室に隣接する部屋に設置された9本のガスボンベから調理室の床下に配管が通っていて、そこから可燃性のガスが漏れていた可能性があることが分かりました。
事故当時、床下で、害虫駆除を行っていた男性が、「殺虫剤の導火線に点火した瞬間に爆発した」と話していることから、警察は、ガスが床下に充満していたと見て、さらに詳しく事故の原因を調べることにしています。
事故を受けて、黒石市教育委員会は、19日夜、保護者を対象にした説明会を公民館で開き、およそ90人が集まりました。
このなかで、市教育委員会の担当者は、事故後の学校の対応について説明を行い、スクールカウンセラーを小学校に派遣して、子どもたちの心のケアにあたる方針を伝えました。
保護者たちからは、「学校を再開するにあたって設備の安全性は確保されたのか」とか、「先生たちは、どのように子どもたちを避難させたのか」などの質問が相次ぎました。参加した保護者の1人は、「事故のあと、子どもが精神的に不安定になり、おびえていたので、きちんと心のケアをしてほしい」と話していました。
説明会のあと、六郷小学校の境啓二校長は、「子どもたちが、笑顔で、再び登校できるよう、校舎の復旧を急ぎたい」と述べました。
六郷小学校では、連休明けの2日間を休校にするなどして、校舎の復旧を進め、さ来週の月曜日、9月28日からの授業再開を目指すことにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6085080831.html?t=1442665025

| コメント (0) | トラックバック (0)

【熊谷6人殺害事件】女児ら一撃で失血死、強い殺意か 夫婦宅とDNA型一致(20日)産経

埼玉県熊谷市の3住宅で計6人が殺害された事件で、司法解剖の結果、加藤美和子さん(41)の長女、美咲さん(10)と次女、春花さん(7)の2人が、いずれも1カ所の切り傷が原因で失血死したとみられることが19日、県警熊谷署捜査本部への取材で分かった。捜査本部は犯人が強い殺意をもって2人を襲ったとみて殺害時の詳しい状況を調べている。
 母子3人は16日、ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)、別の住居侵入容疑で逮捕状=が確保された後に、自宅で死亡しているのが発見。美和子さんには上半身に複数の刺し傷があり、死因は失血死だった。
 また、14日に死亡した田崎稔さん(55)方で採取された遺留物から、ナカダ容疑者のものと一致するDNA型が検出されたことも判明。捜査本部はナカダ容疑者が6人の殺害全てに関与したとの見方を強めている。
 さらに、田崎さんの車から血痕が見つかっていたことも捜査関係者への取材で分かった。車は夫婦宅から約200メートル離れた場所に乗り捨てられており、県警は犯人が夫婦を殺害後、車で一時逃走を図ったとみて詳しい状況を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150919/afr1509190020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

安保法賛否・デモの報道…新聞各紙、二極化する論調(20日)朝日

戦後日本の大きな転換点となった安全保障関連法の成立や抗議デモを、国内の新聞・テレビはどう報じたのか。
 ・タイムライン安保審議
 朝日、毎日、読売、産経、東京の在京5紙は19日付1面(最終版)に、法案成立への賛否を示す論文を掲載した。
 朝日新聞は「民意軽視の政治問い続ける」との長典俊・ゼネラルエディターの論文を掲載。「憲法に抵触する疑いが強い法制だ。成立してもなおその是非を問い続ける」とした。
 毎日新聞は小松浩・論説委員長が「国家の過ちに謙虚であれ」の見出しで、「国民の支持のない自衛隊の海外派兵はあってはならない」と指摘。東京新聞は深田実・論説主幹が「不戦の意志貫こう」とし、憲法9条の条文を添え、「法律が成立しても国民多数が望まぬなら不用にできる」と訴えた。
 一方、読売新聞は田中隆之・政治部長が「戦禍を防ぐ新法制」として、「強大化する中国と向き合い、必要最小限の抑止力を維持できるようになる」と評価。産経新聞も「視点」で、「中国の脅威 抑止力強化」の見出しで成立を評価し、「自国存立のために集団的自衛権を行使できるようにするのは当然だ」とした。
 各地の反対デモの取り上げ方も、5紙で分かれた。
 最大規模となった8月30日の国会周辺での反対デモ。朝日、毎日は翌31日付朝刊で1面2番手の扱いを含め3ページにわたり掲載。朝日の長ゼネラルエディターは「カウンターデモクラシーの萌芽(ほうが)の動きとして注目すべき事象と判断した。しかし、「反対」だけに焦点をあてるのではなく、人々を街頭へと突き動かしたものはなにか、を考えるという視点から記事の構成を考え、紙面扱いを判断した」とした。
 東京は31日付朝刊1面トップをはじめ、6ページにわたり全国のデモを紹介。参院特別委の中央公聴会を報じた9月16日付朝刊では、学生団体「SEALDs(シールズ)」の中心メンバー奥田愛基さんの発言を全文掲載した。3紙は積極的に各地の反対デモを取り上げた。
 一方、読売は8月31日付朝刊社会面で、29日にあった賛成デモと併せて反対デモを紹介。9月17日付朝刊社会面で「デモ国会周辺緊迫 寝そべり 通行妨害」の見出しで、デモの主催者発表と警察集計の参加人数の開きを指摘し、60年安保闘争のデモに参加した大学名誉教授の「当時は安保改定が何なのかよく分からないままデモに加わったが、のちに必要だと理解できた」との談話を添えた。
 読売新聞グループ本社広報部は「記事掲載の経緯や判断は従来お答えしていませんが、安保関連法案をめぐる抗議行動など様々な動きは、紙面で適切に報じています」としている。
 産経は8月31日付朝刊社会面で「SEALDs(シールズ)」の分析記事を掲載。公安関係者の見方や共産党の機関紙・赤旗が大々的に掲載した経緯に触れ、「実態は不明な部分もある」と書いた。産経新聞広報部は「個別の記事や特定の記事に関することはお答えできません」としている。
 各紙の論調やデモの扱いの違いについて、慶応大の大石裕教授(ジャーナリズム論)は、新聞が果たす役割が論説や解説へ移っている点に着目する。「スマホに最新のニュース一覧が並ぶ時代に新聞も様変わりを求められ、論調の違いが最大の個性になった。記事の切り口や扱いは社の論調に影響されやすく、メディア環境の変化が二極化に拍車をかけた」と話す。
■テレビ各社、扱う時間に差
 テレビも安保国会とデモの様子を連日伝えたが、扱う時間には差もあった。
 最終盤の5日間(14~18日)、NHKと在京民放計6局の夜のニュースを比較した。NHKの「ニュースウオッチ9」、テレビ朝日の「報道ステーション」、TBSの「NEWS23」、フジテレビの「あしたのニュース」は放送時間(CM含む)の4割前後を割いた。一方、日本テレビの「NEWS ZERO」は1割強、テレビ東京の「WBS」は1割未満だった。
 17日の参院特別委の採決の混乱には、各局から批判のコメントが相次いだ。報ステの古舘伊知郎キャスターが「私は強行採決だと思います」とコメント。「NEWS23」の岸井成格アンカーは「国の形を左右する重要法案とは思えないような、ぶざまな形の強行採決でした」。「ZERO」の村尾信尚キャスターも「この法案、まだまだ議論が足りません」、「ウオッチ9」の河野憲治キャスターも「言論の府とは思えない光景。与野党とも他の対応はなかったのか」と語った。
 NHKは7月15日の衆院特別委を採決の瞬間しか中継せず、視聴者から批判を浴びた。9月17日の参院特別委はニュースを拡大し、19日午前0時過ぎからの参院本会議も、予定を変更して採決まで中継した。上智大の音好宏教授(メディア論)は「制約の多い国会中継の枠ではなくニュースという形で報じたのではないか」と話した。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH9M5GRPH9MUTIL01M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB48も登場 秋の交通安全イベント開催(20日)テレビ朝日

000059074_6401 21日から秋の交通安全運動が始まるのを前に、東京都内の各地で警視庁の交通安全イベントが開かれました。
 AKB48・高城亜樹さん:「横断禁止の場所では絶対に道路を渡らないでください」
 表参道ではAKB48の高城さんが一日署長になり、買い物客に向けて交通量の多い道では子どもの手を絶対に離さないよう訴えました。練馬区と大田区でもパレードが行われ、高齢者に反射材を使うことを勧めたり、ノンアルコールビールを配るなどして、飲酒運転の根絶を訴えました。今年に入ってから都内では交通事故で115人が死亡していますが、そのうちの約4割は高齢者と中学生以下の子どもが犠牲になっています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000059074.html

2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

ペルー人の男が自転車盗み移動に使ったか(20日)NHK

埼玉県熊谷市の3軒の住宅で6人が殺害された事件で、このうち、今月14日に殺害された夫婦の車が乗り捨てられていた駐車場の近くで自転車が盗まれ、次の殺人事件が起きた地区で見つかっていたことが、警察への取材で分かりました。警察は、身柄を確保されたペルー人の男が盗んで移動に使っていたのではないかとみて、関連を調べています。
今月14日から16日にかけて熊谷市の3軒の住宅で合わせて6人が相次いで殺害されているのが見つかり、警察は、別の住居侵入の疑いで逮捕状が出ているペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)の身柄を確保し、一連の事件に関わった疑いがあるとみて調べています。
このうち、今月14日に殺害された田崎稔さん(55)と妻の美佐枝さん(53)の住宅からは夫婦の車が盗まれ、およそ300メートル離れた駐車場に乗り捨てられていましたが、その近くの住宅から、同じ日の夜から翌朝にかけて自転車が盗まれていたことが、警察への取材で分かりました。この自転車は15日の夕方、北西に1キロ余り離れた場所で見つかったということで、この地区では16日に2件の殺人事件が相次いで起きました。
警察は、身柄を確保されたペルー人の男が自転車を盗んで移動し、この地区に潜伏していたのではないかとみて、関連を調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人殺害疑いで再逮捕へ 66歳男、佐賀県警(20日)共同

昨年8月に山口県下関市の会社経営羅時燦さん=当時(76)=ら男女2人が行方不明となり佐賀市の残土置き場で今年遺体となって見つかった事件で、佐賀署捜査本部は、2人を殺害した疑いが強まったとして殺人容疑で於保照義容疑者(66)=死体遺棄容疑で逮捕=を22日にも再逮捕する方針を固めたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、羅さんは昨年8月に行方不明になる直前、知人に対し於保容疑者に会いに佐賀を訪れると伝えていた。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091901001871.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

入所女性の首絞めた疑い 大阪、特養ホーム職員逮捕(20日)共同

大阪市住吉区の特別養護老人ホーム(特養)で入所する女性(97)の首を絞めたとして、住吉署は19日、殺人未遂の疑いで介護職員の叶渉悟容疑者(23)=大阪府岸和田市=を逮捕した。女性は搬送されたが命に別条はない。
 府警によると、「日々の介護に疲れた。苦しみを誰かに気付いてほしかった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は19日午後2時25分ごろ、住吉区苅田5丁目の特養「さんらく苑」の施設内で、女性の首を両手で絞めて殺害しようとした疑い。
 特養側から「入所者の女性の顔色が悪く、意識がもうろうとしている」と119番があった。

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091901001844.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月19日 | トップページ | 2015年9月21日 »