« 2015年9月15日 | トップページ | 2015年9月17日 »

2015年9月16日

2015年9月16日 (水)

民家2棟で女性4人死亡=ペルー人の男確保-別事件で逮捕状・埼玉県警(16日)時事

 16日午後4時25分ごろ、埼玉県熊谷市石原の民家から110番があり、県警警察官が駆け付けたところ、浴室で白石和代さん(84)が死亡しているのを発見した。同5時35分ごろには近くの民家で母親(41)と小学生の娘2人が死亡しているのが見つかり、県警は現場近くで男の身柄を確保。4人死亡とは別の事件で逮捕状を請求した。
 県警によると、死亡した母娘は加藤美和子さんと美咲ちゃん(10)、春花ちゃん(7)。男はペルー人で、取り押さえられた際、刃物を持っていた。3人の遺体が発見された家から飛び降りたといい、けがをして病院に搬送された。
 現場はJR高崎線熊谷駅から北西約2.5キロの住宅や畑などが混在する一帯。白石さんと加藤さんの自宅は約50メートルの距離にある。
 同市では14日、田崎稔さん(55)夫妻が自宅で何者かに刺されて死亡する事件が起きていた。4人死亡事件の現場からは南に約1.5キロで、県警は関連を捜査している。(2015/09/16-22:23)

| コメント (0)

埼玉 母娘など4人死亡 ペルー人の男の身柄確保(16日)NHK

16日夕方、埼玉県熊谷市の住宅で1人暮らしの84歳の女性が血を流して倒れているのが見つかったほか、近くの住宅でも母親と小学生の娘2人が倒れているのが見つかり、合わせて4人の死亡が確認されました。警察は現場近くで身柄を確保したペルー人の30歳の男について、別の住宅への住居侵入の疑いで逮捕状を取り、14日、熊谷市内で夫婦が殺害された事件との関連についても調べることにしています。
 16日午後4時半ごろ、埼玉県熊谷市石原の住宅で1人暮らしの84歳の女性が浴室で血を流して倒れていると警察に通報があり、その後、死亡が確認されました。
さらに、現場近くの別の住宅で、母親と小学生の娘2人の3人が倒れているのが見つかり、いずれも死亡が確認されました。
 警察は、この現場の近くでペルー人の30歳の男の身柄を確保し、別の住宅への住居侵入の疑いで逮捕状を取りました。2つの事件との関連を調べています。
男はケガをしていて、病院に搬送されたということです。また、1キロほど離れた熊谷市見晴町では、14日の夕方、夫婦が住宅の2階で刃物で刺されて殺害されているのが見つかっていて、この事件についても関連などを調べています。
  さきほどのニュースで、身柄を確保されたペルー人の男について、14日、熊谷市の住宅で50代の夫婦が殺害された事件に関わった疑いが強まったとして、警察が逮捕状を取ったとお伝えしましたが、逮捕状を取ったのは、別の住宅への住居侵入の疑いでした。失礼しました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150916/k10010237621000.html

News_pic1_3

| コメント (0)

アダルトサイトの利用料金名目 600万円詐取容疑の男ら逮捕 警視庁(16日)産経

アダルトサイトや出会い系サイトの利用料名目で約600万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策総務課は、詐欺と犯罪収益移転防止法違反容疑で、住居不定、無職、玄勇一郎容疑者(32)ら男5人を逮捕した。同課によると玄容疑者ら4人は容疑を認め、1人は否認している。
 逮捕容疑は昨年11月、新潟県柏崎市の男性会社員(31)の携帯電話に、インターネット関係会社の社員を装って「サイトに登録したままになっていてサーバーの料金が発生している」などと嘘を言い、他人名義の銀行口座に現金計614万円を振り込ませたとしている。
 同課によると、このグループによる被害は少なくとも10件、1千万円以上に上るとみられる。http://www.sankei.com/affairs/news/150916/afr1509160028-n1.html

| コメント (0)

【問題行動調査】小学生の暴力行為が過去最高 2年連続で1万件突破 問題行動調査で判明(16日)産経

小学生の暴力行為が2年連続で1万件を突破し、過去最多となったことが16日、文部科学省による平成26年度の問題行動調査で明らかになった。文科省は家庭での教育機能の低下などのほか、現場の教員が把握する姿勢を強めたため件数が増えたとみている。
 調査報告書によると、26年度の小中高校生による暴力行為の発生件数は前年度比5103件減の5万4242件。内訳は、中学生が前年度比4563件減の3万5683件、高校生も前年度比1112件減の7091件だったが、小学生は前年度比572件増の1万1468件に上り、統計を取り始めた9年度以降で過去最多となった。
 文科省の担当者は「感情のコントロールがうまくできない児童が増え、家庭での教育機能も低下しているのではないか」と指摘した。一方で、現場の教員がここ数年、いじめに発展しかねない児童間の暴力行為などの把握を積極化させている傾向も件数の増加につながったとみている。
 問題行動調査で報告される予定だったいじめ件数については、岩手県矢巾(やはば)町の中学2年、村松亮君がいじめを苦に自殺したとみられる問題を受け、文科省が各教育委員会に再調査を要請し、10月下旬に公表する。
 このほか、小中学校での不登校の児童生徒数は前年度比3285人増の12万2902人に上り、2年連続で増加。小中高校から報告のあった児童生徒の自殺者は前年度比10人減の230人で、いじめの問題があったのは5人だった。http://www.sankei.com/affairs/news/150916/afr1509160033-n1.html

| コメント (0)

公聴会、警察官ともみ合い 会場前で市民ら気勢(16日)共同

参院平和安全法制特別委員会の地方公聴会が開かれた横浜市のホテル前には16日、安全保障関連法案に反対する多くの人が詰め掛け、周囲を取り囲むようにして横断幕やのぼりを掲げて「勝手に決めるな」とシュプレヒコールを上げた。
 公聴会終了後、ホテル裏の路上に腕を組んで寝転がり、公聴会出席者が乗ったとみられる車の出発を遮ろうとする人たちもいた。引きずって排除しようとした警備の警察官ともみ合いになり、現場は一時騒然とした。
 「安保関連法案に反対するママの会」からは、乳児を抱いた母親ら30人ほどがホテル前の歩道に集まり「ママは戦争しないと決めた」などと声を張り上げた。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091601001769.html

コンビニ強盗:ブラジル国籍の男逮捕 愛知・瀬戸(16日)毎日

愛知県瀬戸市のコンビニ店で15日深夜、刃物を持った男が現金を奪った事件で、県警瀬戸署は16日、ブラジル国籍で住所・職業不詳、キタハラ・デニス容疑者(27)を強盗の疑いで逮捕した。容疑は15日午後11時ごろ、瀬戸市田端町1の「ローソン瀬戸田端町店」で、男性店員(55)にナイフを突き付け、現金7万3000円などを奪ったとされる。約5分後に同店の南西約1.5キロの同県尾張旭市のコンビニ店で現金約15万円が奪われた強盗事件について「尾張旭市でもやった」と供述しているという。
 同署によると、キタハラ容疑者は事件後、瀬戸市内の路上でスクーターとともに倒れており、通行人の110番で署員が駆けつけ事情を聴いていたという。【谷口拓未】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150917k0000m040068000c.html

| コメント (0)

ネット預金口座に不正アクセスの疑い、中国籍の女逮捕 (16日)TBS

インターネットバンキングに不正にアクセスし、現金を引き出す犯罪グループのうち、中国への送金役とみられる女が逮捕されました。
 逮捕されたのは中国籍の張娟容疑者(41)で、今年4月、千葉県習志野市の男性(43)のネット預金口座から不正アクセスで引き出した現金およそ500万円を、東京都内でグループの男から受け取った疑いが持たれています。
 警察によりますと、このグループは中国から不正アクセスを繰り返し、ネット預金口座から現金を引き出して中国に送金していたとみられ、被害額はおよそ1億2000万円に上るとみられています。
 張容疑者は主犯格の中国に住む21歳の日本人の男の指示で、中国に送金する役割だったということですが、取り調べに対し、「全く知らない」と容疑を否認しています。(16日17:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2590098.html

| コメント (0)

女性4人死亡、ペルー国籍の男の身柄確保 熊谷(16日)朝日

埼玉県熊谷市石原の住宅で16日午後4時半ごろ、一人暮らしの女性(84)が浴室で血を流しているのを、親族が見つけて110番通報した。捜査関係者によると、県警の捜査員が近くにいたペルー国籍の若い男の身柄を確保。女性は死亡が確認された。
県警や消防などによると、この女性のほかに、近くの別の住宅内で女性1人と小学生ぐらいの女児2人の計3人が死亡しているのが見つかった。
 捜査関係者によると、身柄を確保された若い男は女性ら3人が死亡していた住宅内にいたという。捜査員が身柄を確保しようとしたところ、男は住宅から飛び降りたという。男は病院に運ばれたが、けがの程度は分かっていない。
 この現場から1キロほど南に離れた同市見晴町では14日夕に無職の田崎稔さん(55)と妻の美佐枝さん(53)が刃物で上半身を刺されて殺害される事件が起きていた。県警が関連を調べている。
 現場は秩父鉄道石原駅の北側にある住宅街。14日に殺害された田崎さん夫婦の住宅とは、上越新幹線の線路を挟んで反対側にある。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASH9J6Q7ZH9JUTNB01S.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
被災地の安全安心は
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011144 古くから「火事場泥棒」として人の不幸につけ込む犯罪として、一般の窃盗犯と罪は同じだが、卑劣な犯罪として扱われていた。そして火事場ならぬ〝水難現場〟とも言える被災地の茨城県常総市で空き巣被害が相次いでいるという。
 報道によると10日から14日にかけて、約20件の被害届が出でいる。大半が一戸建ての住宅で被害は現金ばかりでなく貴金属にまで及んでいる。
 一部には会話から「外国人風だった」という情報もある。現場を見ると泥棒専門家の手口のひとつである「クレセント外し」。通常はこの場合はクレセント周辺のガラス3カ所を破壊してその三角形の穴から手を入れてクレセントを外すため〝3点割り〟とも言われている。
 ところが報道ではクレセントを外すのに4カ所を割っており、四角い穴のガラスの縁に、ビニールシート様ものを張り付けて手が怪我をしないような工夫があった。なんとも余裕のある泥棒である。
 こうした被災地の泥棒は東日本大震災の時に宮城県の被災地で発生しており、その時の被害額は1億円を超えている。
 窃盗罪の刑罰は10年以下の懲役又は50万円以下の罰金だが、「常習犯でない」など、どんな理由があろうといっぱいの刑罰が必要だ。
 ところでこれは侵入盗に分類されるが今年8月までの全国警察の認知件数は5万7276件で前年同期より4458件も減少している。検挙率は49.2%だ。
 今回、被害にあった茨城は2743件で+144件と全国で一番増加数が高かった。
 認知件数のランキングは愛知が5424件で東京が4362件、福岡が4006件、大阪が3850件、千葉が3732件と続いた。
 検挙率が低いのは23.5%で大阪と鹿児島。24.3%が愛知、29.6%が茨城、長野が30.7%となっており、茨城の低さは全国で4番目だ。
 震災が起きる度にこのような繰り返しでは安心が保てない。被災者が取る物も取らずに避難したような被災地には行政がただちにガードマンを雇うなどの対策をするべきだ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

妻のスマホ持ち去る? 埼玉・熊谷の夫婦殺害 (16日)日経

埼玉県熊谷市の無職田崎稔さん(55)と妻の美佐枝さん(53)が自宅で刺殺された事件で、田崎さん宅から美佐枝さんのスマートフォンがなくなっていることが16日、県警への取材で分かった。犯人が持ち去った可能性もあり、県警は現場周辺を詳しく調べる。
 県警は同日、司法解剖の結果、2人の死因は失血死だったと明らかにした。いずれも上半身に複数の深い刺し傷や切り傷があった。
 捜査関係者によると、田崎さん宅には現金数万円が残されていた。夫婦は刃物のような物で刺されたとみられるが、凶器は見つかっていない。
 県警によると、美佐枝さんは14日午後5時ごろ、散歩に行こうとして友人女性とメールのやりとりをした。女性は美佐枝さんを迎えに行ったが、家から出てくる様子がなかったため引き返した。
 女性はその後、連絡がつかなくなったのを不審に思い、近くに住む美佐枝さんの父とともに田崎さん宅を午後6時ごろ訪問。2階洋室で夫婦が血を流して倒れていたため110番した。
 一方、捜査関係者によると、女性が、1人で美佐枝さんを迎えに行った際に田崎さんの車に不審な人物が乗っていたのを見たと証言しており、県警が事件との関連を調べている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO91792140W5A910C1CC0000/

| コメント (0)

連続コンビニ強盗か、バイク事故で転倒の男聴取 愛知(16日)朝日

愛知県瀬戸市と隣接する尾張旭市で15日深夜、刃物を持った男がコンビニエンスストアから現金を奪う事件が相次いだ。16日未明に瀬戸市内の路上で、バイクで単独事故を起こし、倒れている20代の男が見つかった。男は刃物を持っており、服装などが2件の現場で目撃された情報と似ていることから、県警は事件に関与しているとみて男から事情を聴いている。
 県警によると、強盗事件は15日午後11時ごろと、その約5分後に発生。2店は約1キロしか離れておらず、いずれも刃物で男性店員を脅す手口で、計約22万2千円が強奪されたという。http://www.asahi.com/articles/ASH9J45Z3H9JOIPE00P.html

Logo2_2

| コメント (0)

「荷物に爆弾」と申告…実は虚偽 新千歳空港で離陸緊急停止(16日)産経

北海道の新千歳空港で15日夜、離陸直前の成田行きジェットスター・ジャパン112便エアバスA320の乗客の女性が「預け荷物に爆弾を入れた」と話したために、同機がいったん離陸を取りやめていたことが16日、国土交通省新千歳空港事務所などへの取材で分かった。その後の検査で爆発物は見つからず、約3時間遅れて出発した。
 同事務所によると、同機は午後7時45分出発で、誘導路を移動中に女性から申告があり、駐機場に引き返した。乗客乗員計182人にけがはなく、午後10時半ごろ出発した。他の便への影響はなかった。
 千歳署が威力業務妨害容疑でこの女性から事情を聴いている。責任能力の有無も慎重に調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/150916/afr1509160013-n1.html

| コメント (0)

ネット預金、不正収受疑い 女逮捕、被害1億円超か(16日)産経

インターネットバンキングに不正アクセスして引き出された預金を受け取ったとして、千葉、茨城、埼玉県警の合同捜査本部が16日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)容疑で中国籍の女を逮捕したことが、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、預金を引き出したのは日本人と中国人によるグループで、女は集金役だったという。捜査本部は引き出された額は1億円を超えるとみて、全容解明を急ぐ。
 女は4月、中国にいる指示役の日本人の男から無料通信アプリで連絡を受け、現金自動預払機(ATM)から預金を下ろす「出し子」の男(犯罪収益移転防止法違反と窃盗の罪で起訴)から、東京都内で現金約500万円を受け取った疑いが持たれている。http://www.sankei.com/affairs/news/150916/afr1509160025-n1.html

| コメント (0)

国勢調査のネット回答書類、盗み見の恐れ 配布ずさん(16日)日経

 国勢調査のインターネット回答に必要なIDとパスワードを記した書類が、封をされずに郵便受けからはみ出た状態で投函(とうかん)される事例が相次いでいることが16日までに、総務省への取材で分かった。第三者の盗み見による「なりすまし」の回答につながる恐れがあり、同省は全自治体に対し、調査員の指導を徹底するよう文書で注意喚起した。
 ネット回答は今回初めて全国で導入された。総務省が自治体の推薦を受けて任命した約70万人の調査員が10日から12日までに全国の約5200万世帯を訪問し、IDとパスワードを記した書類を配布した。
 ところが総務省に「封筒が郵便受けからはみ出ている」「個人情報が漏れるのではないか」といった苦情が殺到した。高市早苗総務相は15日の記者会見で「配布の仕方は調査の信頼性を損なうものだ」と述べた。
 国勢調査の書類は調査員が手渡しするのが原則だが、不在の時は郵便受けへの投函が認められている。総務省は自治体を通じ、封筒を二つ折りにして郵便受けの奥に入れるよう指導していた。これが徹底されていなかったとしている。
 総務省によると、盗み見したIDとパスワードを使ったなりすましの回答は可能。ただ、ネットで回答しなかった世帯向けの調査書類が届かなくなるため、不正の有無は判別でき、情報の修正もできるという。
 また、回答の際に任意のパスワードに変更する仕組みのため、事前に盗み見したパスワードではアクセスできず、入力済みの個人情報が漏れることはないとしている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16H1E_W5A910C1000000/

| コメント (0)

母親刺した容疑で逮捕の少女「スマホ隠され刺した」 (16日)TBS

少女にとってスマートフォンは命より大事なものだったのでしょうか?15日、札幌で母親を包丁で刺した疑いで逮捕された19歳の少女は「警察に捕まってもいい。スマホを隠されて殺すつもりで刺した」と話していることがわかりました。
 逮捕された19歳の少女は、15日午前8時半ごろ、札幌市北区の自宅1階の居間で50歳の母親の肩や背中を包丁で刺して殺そうとした殺人未遂の疑いがもたれています。母親は病院で手当てを受けていますが、意識があり命に別状はないということです。
 「びっくりした。(少女は)やんちゃな子ではない。(事件を起こす)雰囲気を見たことはない」(近所の人)
 犯行後、少女は自分から別のスマートフォンで警察に通報し、その後、逮捕されました。少女は母親の再婚相手の次女で、取り調べに対し「昔から大嫌いだった。スマホを隠されて口論になり、逮捕されてもいいから殺すつもりで刺した」などと話しているということです。警察は、犯行の動機などをさらに詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2588986.html

| コメント (0)

信号無視でパトカーから逃げ塀に衝突 運転女性けが(16日)テレビ朝日

16日未明、愛知県豊明市で、信号無視をしてパトカーから逃げていた乗用車が住宅の塀に衝突し、運転していた20歳の女性が軽いけがをしました。
 午前0時半ごろ、豊明市の交差点で信号無視をした車がパトカーから逃げ、750mほど走ったところで中央分離帯のフェンスを突き破り、近くの住宅の塀に衝突しました。警察によりますと、この事故で、運転していた20歳の女性は腹を打撲する軽いけがをしました。一緒に乗っていた3歳の息子と友人の男性(21)にけがはありませんでした。女性は「信号無視が見つかったので逃げた」と話しています。パトカーの追跡について、警察は「問題はなかったと考えている」としています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058847.html

| コメント (0)

「他にもやった」=JR不審火、連続6件関与か-「大量電力消費許せない」・警視庁(16日)時事

東京都内のJR東日本の施設で不審火が相次ぎ、うち品川区の同社変電所敷地に火を付けた威力業務妨害容疑で逮捕された自称ミュージシャン野田伊佐也容疑者(42)が、「他にもやった」と供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。動機については、「大量に電力を消費するJRが許せなかった」と供述。警視庁渋谷署捜査本部は同様の不審火を少なくとも6件確認しており、野田容疑者が関与した可能性があるとみて調べている。
〔写真特集〕JR不審火~自称ミュージシャン、42歳男逮捕~ 捜査本部によると、都内のJR施設では8月16日から、線路脇のケーブルが燃えるなど7件の不審火が相次いだ。野田容疑者はこのうち、同23日午後7時半ごろ品川区の変電所敷地に火を付けたとして逮捕された。8月以前にも北区のJR東北線踏切で7月と5月、靴下やごみが燃える不審火が起きている。
 捜査関係者によると、野田容疑者はJR施設に対する同様の放火を「前からやっていた」と供述。他の6件についても関与をほのめかし、具体的な件数は「覚えていない」と供述しているという。
 捜査本部は野田容疑者宅から、アルコールが入った瓶やペットボトル数本を押収。計7件の不審火で、4件の現場には焦げたペットボトルと針金が残されていた。(2015/09/16-11:44)

| コメント (0)

殺人容疑で51歳男を再逮捕 北海道・浦臼の女性遺体(16日)共同

北海道浦臼町の山林で8月、女性の遺体が見つかった事件で、北海道警深川署は16日、知人女性を殺害した殺人の疑いで、元建設会社社員で無職小林敬弘容疑者(51)を再逮捕した。
 逮捕容疑は、6月9日朝、月形町内の石狩川河川敷に止めた社有車の中で、深川市の無職佐藤幸子さん=当時(63)=を殺害した疑い。道警によると、小林容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。
 捜査関係者によると、小林容疑者は殺害当日に遺体を遺棄し、そのまま当時勤務していた建設会社に出勤していた。佐藤さんの首をひものようなもので絞めて殺害したとみられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091601001066.html

| コメント (0)

傍聴席を走り抜けて被告が逃走…徳島地裁で実刑判決後 傷害罪の男性被告(16日)産経

徳島刑務所(徳島市)は15日、傷害罪に問われ、徳島地裁で実刑判決を言い渡された20代の男性被告が傍聴席を走り抜けて一時、建物の外に出たと発表した。出入り口から約30メートル先の敷地内で刑務所職員が取り押さえた。逃走容疑を視野に捜査する。
 同刑務所によると、被告は15日午後1時25分ごろ、裁判官が閉廷を宣言し、付き添いの刑務所職員2人が手錠などの拘束具を装着しようとすると、急に傍聴席へ走りだした。そのまま法廷外の通路を通って出入り口から建物の外に出たという。
 竹中晃平所長は「原因を調査し、再びこのような事態が起きないよう最善を尽くす」とするコメントを出した。http://www.sankei.com/west/news/150915/wst1509150092-n1.html

| コメント (0)

埼玉・熊谷の夫婦死亡、被害者の車で逃走か 殺人と断定 (16日)日経

埼玉県熊谷市の無職、田崎稔さん(55)と妻のパート、美佐枝さん(53)が自宅で腹付近を刺され死亡した事件で、犯人が夫婦の車で逃走し、近くの駐車場に乗り捨てた疑いがあることが15日、捜査関係者への取材で分かった。県警は同日、殺人事件と断定し熊谷署に捜査本部を設置した。
 捜査関係者によると、車は15日朝に発見され、遺体発見直前の14日午後5時ごろにはまだ家にあったと確認された。事件後、玄関は無施錠で、犯人が2人を刺した後、家の鍵を掛けずに車に乗ったとみられる。
 取材に応じた田崎さんの親族によると、逃走に使われた疑いがある車は、田崎さんが数カ月前に買った新車だったという。夫婦のことを「仲が良かったし、事件に巻き込まれるような心当たりは全くない」と話した。
 県警によると、田崎さん夫婦は2人暮らし。2階の洋室で、田崎さんはうつぶせ、美佐枝さんはあおむけの状態で倒れていた。2人の体には刺し傷や切り傷が複数あった。15日、司法解剖をして死因を調べている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15HBP_V10C15A9000000/

| コメント (0)

北九州の男性「工藤会系に4000万円」 みかじめ料で (16日)日経

暴力団工藤会(本部・北九州市)系組長2人にみかじめ料計130万円を支払ったとして、福岡県公安委員会は15日、北九州市でパチンコ店を経営する男性(68)に対し、今後供与しないよう勧告した。県暴力団排除条例に基づく措置。男性は2001年から計約4千万円を渡してきたといい、「みかじめ料を支払うのは当たり前だと思っていた」と話している。
 県警によると、男性は今年7月23日、第三者を通じて工藤会系組長(67)に現金100万円を供与した。2001年以降、盆暮れに100万円ずつ支払い続けてきたという。また別の組長(59)には6月16日~7月23日、3回にわたって計30万円を供与。05年以降、毎月10万円前後を渡してきたという。
 男性は01年からパチンコ店の経営を継承し、以前の経営者からみかじめ料を支払うよう引き継いだという。勧告に従わなかった場合、県警は男性の氏名などを公表するとしているが、男性は「二度と払いません」と話しているという。
 今年6月に県警が実施したみかじめ料に関する一斉の聞き込み捜査の中で、男性が翻意しなかったことから県公安委は供与禁止を勧告した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC15H41_V10C15A9ACYZ00/

| コメント (0)

JR連続放火事件、容疑者宅から帽子と自転車押収(16日)TBS

東京都内のJR線で不審火が相次いでいた事件で、警視庁は42歳の自称・ミュージシャンの男を逮捕しました。
 威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、東京・武蔵野市に住む自称・ミュージシャンの野田伊佐也容疑者(42)です。
 野田容疑者は先月23日の夜、品川変電所にある高圧ケーブルの分岐付近に放火し、JR東日本の社員に緊急の警戒対策を講じさせるなど業務を妨害した疑いが持たれています。
 現場近くの防犯カメラには、黄色っぽい帽子をかぶり赤い自転車で走る不審な男が映っていましたが、警視庁は野田容疑者の自宅の捜索で同じものとみられる黄色のテンガロンハットと赤い自転車を押収したということです。
 「ここ開けて自転車出すのはよく見た。帽子かぶって、グラスかけてるのが多かった」(近所の人)
 「つかみどころのない危険な人というか、なんだかよく分かんないけど、とにかく不満みたいなことは言ってましたね」(ミュージシャン仲間)
 取り調べに対し野田容疑者は「やったことはやった。だけど、業務を妨害したとは思っていない」と容疑を否認しています。
 都内のJR線の敷地内では先月から放火の疑いがある不審火が7件相次いでいて、警視庁は野田容疑者が他の放火事件にも関与している可能性があるとみて詳しい動機などを追及する方針です。(16日03:06)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2588937.html

| コメント (0)

容疑の警官「殺害後に女性と沖縄へ」 旅費など数十万円(16日)朝日

埼玉県朝霞市の民家で無職寺尾俊治さん(当時58)が絞殺された事件で、県警浦和署の巡査部長、中野翔太容疑者(31)=殺人容疑などで逮捕=が「殺害後、知人女性と沖縄旅行に行った」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。中野容疑者は旅費などで数十万円を使ったといい、県警は寺尾さん方から盗んだ現金を充てた可能性があるとみて調べている。
多額の借金返済、盗んだ金で? 殺人容疑の埼玉県警警官
 これまでの調べで、中野容疑者とみられる男が3日の日中、寺尾さん宅のカメラ付きインターホンを複数回押していたことがわかっている。3日は非番で、県警は同日に寺尾さんを殺害したとみている。中野容疑者は翌4~10日に「自宅休養」名目で連休をとっていたという。
 この女性とは、中野容疑者が朝霞署刑事課に所属していた当時、被害相談を通じて知り合ったという。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH9H77QFH9HUTNB01J.html

| コメント (0)

京都・大原の女性白骨遺体 京阪電鉄社員の男逮捕(16日)テレビ朝日

京都市左京区大原の山の中で女性の白骨遺体が見つかった事件で、警察は、死体遺棄の疑いで京阪電鉄社員の男を逮捕しました。
 死体遺棄の容疑で逮捕されたのは、京都市北区に住む京阪電鉄社員・西脇政樹容疑者(55)です。警察によりますと、西脇容疑者は、去年の7月末から8月はじめごろの間に、女性の遺体を大原の山中に遺棄した疑いが持たれています。警察の調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。さらに、警察が女性の着衣を公開して情報を集めたほか、DNA鑑定などを進めた結果、遺体は左京区の無職・細川朋恵さん(43)と判明しました。西脇容疑者と細川さんは知人だったということで、警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったのではないかとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058834.html

| コメント (0)

えん罪事件の被害者 取り調べ可視化義務づけを(16日)NHK

取り調べの録音・録画、いわゆる「可視化」について考える集会が15日夜、東京都内で開かれ、えん罪事件の被害者がすべての事件で取り調べの可視化を義務づける必要性を訴えました。
この集会は取り調べの録音・録画を一部の事件で義務化するなどとした法案が国会で審議されるなか、日弁連=日本弁護士連合会がえん罪事件の被害者などを招いて開きました。
集会では看護師として働いていた北九州市の病院で高齢の患者の爪を切ったとして傷害罪に問われ、その後、無罪が確定した上田里美さんが講演し、「密閉された取調室で次第に自暴自棄になり、刑事の言うとおりにして早く楽になりたいと考え自白した調書を取られてしまった。取り調べが可視化されれば強い味方になり、えん罪の被害は減るのではないか」と述べました。
そして、法案で録音・録画が義務づけられているのはすべての事件の3%程度で、上田さんが逮捕された傷害事件は対象になっていないとしたうえで「すべての事件で可視化を義務づけるべきだ」と訴えました。
続いて行われたパネルディスカッションでは映画監督の周防正行さんが「現状は少しずつしか変わらないが、変化を大事にしていく姿勢が重要だ」と述べ、弁護士会などが録音・録画の運用データを収集するなどして今後、可視化の対象拡大のために活用すべきだと提言しました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150916/k10010236181000.html

News_pic1

| コメント (0)

JR放火事件 逮捕の男 事件との関連うかがわせる投稿(16日)NHK

東京都内のJRの施設などが相次いで焼けた放火事件で、このうち品川区の変電所の事件に関わったとして逮捕された42歳の男が、インターネットの交流サイトに事件との関連をうかがわせるような投稿をしていることが分かり、警視庁は一連の放火事件との関連を捜査しています。
警視庁によりますと、調べに対し男は「やったことはやった。業務妨害とは思っていない」と業務を妨害したことについて否認しているということです。
東京都内のJRでは先月、品川区のJR東日本の変電所で敷地の一部が焦げたほか、渋谷区や目黒区、それに中野区などでケーブルや架線の一部などが焼けるなど、先月以降に分かったものだけで放火事件が8件相次ぎました。
警視庁は防犯カメラの捜査などから、東京・武蔵野市に住む自称、ミュージシャンの野田伊佐也容疑者(42)が品川区の変電所の事件に関わった疑いが強まったとして15日夜、威力業務妨害の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、調べに対し野田容疑者は「やったことはやった。業務妨害とは思っていない」と供述し、業務を妨害したことについて否認しているということです。
これまでの調べで、一連の放火事件8件のうち4件の現場からは放火に使われたとみられるペットボトルと針金が見つかっていますが、その後の調べで、野田容疑者が草むらのような場所にペットボトルと針金のようなものが置かれた画像など事件との関連をうかがわせる内容をインターネットの交流サイトに投稿していたことが分かりました。
投稿された画像には、線路の橋の上からペットボトルをひものようなものでつるした様子の写真もあり、目黒区の山手線では、こうした手口で電車の架線を支える滑車が焼ける事件も起きています。
警視庁は野田容疑者が犯行の状況を撮影し、投稿していた疑いがあるとみて、一連の放火事件との関連を捜査しています。
詳細は以下をクリックdownwardleft

| コメント (0)

国会前抗議で男3人を逮捕=機動隊員に公妨容疑-警視庁(16日)時事

 東京・永田町の国会前で、安全保障関連法案に反対する抗議集会の警備に当たっていた警視庁機動隊員に暴行を加えたとして、同庁公安部と麹町署は16日までに、公務執行妨害容疑で40~50代とみられる男3人を逮捕した。
 公安部によると、3人はいずれも黙秘しており、名前や住所、職業などは不明。うち1人は革労協主流派の活動家とみられる。
 逮捕容疑は15日午後8時半ごろ、機動隊員の胸ぐらをつかんだり、両手で押して転倒させたりするなどの暴行を加えた疑い。(2015/09/16-05:10)

2015/09/16-05

| コメント (0)

外国機が領空侵犯 ロシアか、北海道根室沖(16日)共同

 防衛省は15日、北海道根室半島沖で、ロシア機とみられる外国機1機が午後2時ごろ、領空侵犯したと発表した。航空自衛隊の戦闘機計4機が緊急発進(スクランブル)し、領空から出るよう警告した。
 同省によると、外国機が領空侵犯したのは午後2時4分5秒で、国後島と歯舞群島の中間付近。16秒後に領空外に出たという。
 ロシア機をめぐっては、2013年8月22日に空軍のTU95爆撃機2機が福岡県沖ノ島北西沖の領空を侵犯したとして、防衛省が公表している。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091501002307.html

| コメント (0)

« 2015年9月15日 | トップページ | 2015年9月17日 »