« 【緊迫・安保法案】テレビの報道番組、目立つ法案批判…アンカー自ら「廃案」訴えも 高須クリニックはCM打ち切り表明(18日)産経 | トップページ | 福祉用具事故で49人死亡 65歳以上、過去5年間で (18日)日経 »

2015年9月18日 (金)

宮城の女性遺体、身元を数人に絞り込み 10代後半か(18日)テレビ朝日

宮城県栗原市の杉林で白骨化した女性の遺体が見つかった事件で、警察は女性の身元を県内外の数人にまで絞り込んでいることが分かりました。
 栗原市の杉林で12日、死後、数カ月から1年が経過した白骨化した遺体が見つかりました。司法解剖などの結果、遺体は10代後半の女性とみられ、警察は身長や年齢などから行方不明者や家出人などに該当者がいないか調べてきました。その結果、可能性が高い女性が県内外の数人にまで絞り込まれていることが分かりました。今後、DNA鑑定などで身元の特定を急ぐ方針です。また、遺体の発見現場は近所の人もめったに立ち入らない場所だったことなどから、警察は事前に周辺の状況を把握したうえで遺棄した可能性があるとして調べを進めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058981.html

« 【緊迫・安保法案】テレビの報道番組、目立つ法案批判…アンカー自ら「廃案」訴えも 高須クリニックはCM打ち切り表明(18日)産経 | トップページ | 福祉用具事故で49人死亡 65歳以上、過去5年間で (18日)日経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【緊迫・安保法案】テレビの報道番組、目立つ法案批判…アンカー自ら「廃案」訴えも 高須クリニックはCM打ち切り表明(18日)産経 | トップページ | 福祉用具事故で49人死亡 65歳以上、過去5年間で (18日)日経 »