« 2015年9月7日 | トップページ | 2015年9月9日 »

2015年9月8日

2015年9月 8日 (火)

電車にはねられる 少年自殺か(8日)NHK

8日夕方、さいたま市北区のJR東北線の駅で、16歳の少年が電車にはねられて死亡し、警察は、目撃情報などから少年が自殺を図ったとみて調べています。
  8日午後5時半ごろ、さいたま市北区のJR東北線の土呂駅で、市内に住む16歳の少年が電車にはねられました。
少年は、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
警察によりますと、当時、少年は、駅のホームに母親と一緒にいたということで、母親は、「電車に乗ろうとしたところ、突然、飛び込んだ」と話しているということです。
警察は、少年が自殺を図ったとみて、調べています。
JR東北線は、上野駅と宇都宮駅の間の上下線で1時間余りにわたって運転を見合わせました。http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150908/4780352.html

| コメント (0)

また大阪府警…元警部補、保険金1千万円詐欺未遂容疑で逮捕 4年前、部下に拳銃向け依願退職(8日)産経

社員が業務中に死亡したと装い保険金1千万円をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課と泉南署は8日、詐欺未遂容疑で、元府警泉大津署の警部補で警備会社社員、曽我部基(もとし)容疑者(51)=同府阪南市=と、元損害保険会社員、茶野安博容疑者(31)=大阪市阿倍野区=を逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。
 府警によると、曽我部容疑者は泉大津署地域課に所属していた平成23年3月、部下に拳銃を向けたとして停職6カ月の懲戒処分を受け、依願退職していた。
 2人の逮捕容疑は、25年9月に死亡した別の会社の従業員を、曽我部容疑者が設立した会社の従業員だったように偽装。同年12月、茶野容疑者が勤務していた損保会社から保険金1千万円をだまし取ろうとしたとしている。
 府警によると、曽我部容疑者は実体のない建設会社を立ち上げ、茶野容疑者の損保会社と保険契約をしていた。請求書の不審な点に損保会社側が気づき、保険金は支払われなかった。
 府警にると、曽我部容疑者らはほかにも同様の犯行を数件繰り返していたとみられ、被害額は百数十万円に上るという。http://www.sankei.com/west/news/150908/wst1509080066-n1.html

| コメント (0)

ひったくり捕まえた、と思ったら仲間現れ暴行うける(8日)テレビ朝日

犯人を取り押さえましたが、仲間が現れて殴る蹴るの暴行を受けました。
 7日午後8時ごろ、東京・八王子市の路上で、専門学校生の男性(21)がズボンの後ろポケットに入っていた財布を男にひったくられました。男性は、通り掛かった公務員の男性(30)と一緒に男を追い掛けて取り押さえ、近くの交番に向かいました。ところが、男の仲間2人が現れて、公務員の男性ともども殴る蹴るの暴行を受けて、再び財布を奪われました。犯人の男らは近くに止めていたバイクに乗って逃走しました。男らはいずれも20歳くらいとみられ、身長は170cm前後で警視庁が行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058316.html

| コメント (0)

空薬きょう270個散乱=実弾1個も、横田基地近く-東京(8日)時事

 8日午前10時半ごろ、東京都福生市福生の米軍横田基地近くの国道で、近隣住民から「薬きょうがたくさん落ちている」と110番があった。警視庁福生署員が駆け付けたところ、交差点近くに、実弾を撃った後の空薬きょう約270個が散乱し、実弾1個も落ちていた。米軍が横田基地で使ったもので、廃棄施設に運ぶ途中だったという。同署が関係者から事情を聴いた上、米軍に引き渡した。
 同署によると、散乱していたのは、横田基地の第2、第5ゲートの中間地点付近の国道。近隣住民が大きな音を聞き外を見ると、軍用トラックとみられる車が交差点で止まっており、走り去った後に空薬きょうなどが落ちていた。
 いずれも長さ約4.5センチ、口径約9ミリで、米軍の刻印があったという。うち1個は同型の実弾だった。同署が横田基地の米軍関係者から事情を聴いたところ、トラックで相模原市にある廃棄施設に運ぶ途中のものだったことが判明。荷台から何らかの衝撃で落ちたとみられる。(2015/09/08-18:36)

2015/09/08-18:36

| コメント (0)

交際相手の女を放火殺人容疑 大阪・西成(8日)共同

大阪市西成区で昨年12月、マンションの一室に放火し、住人で交際相手の無職三島三千穂さん=当時(78)=を殺害したとして、大阪府警は8日、殺人と現住建造物等放火の疑いで、無職市川美枝子容疑者(58)=西成区=を逮捕した。
 捜査1課によると、市川容疑者は「私は無実です」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年12月14日午後7時25分ごろ、大阪市西成区玉出西2丁目のマンション2階の三島さん方で、介護用ベッドで寝ている三島さんの寝具に何らかの方法で火を付け、やけどを負わせて死亡させた疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090801001833.html

| コメント (0)

巡査が信号無視で事故、罰金80万円の略式命令(8日)読売

奈良県警の20歳代の男性巡査が乗用車を運転中、信号無視で人身事故を起こしたとして、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)で罰金80万円の略式命令を受けていたことが、県警への取材でわかった。
 県警によると、巡査は2月28日、休暇で訪れた京都市内で乗用車を運転していて赤信号を無視し、横断歩道を渡っていた80歳代の女性と接触。骨折など3か月の重傷を負わせた。巡査は「後部座席で泣いていた子供に気を取られていた」と供述したという。
 京都府警は4月、巡査を同法違反容疑で書類送検し、京都簡裁が8月に略式命令を出した。県警は、公務外の過失による事故で、女性が処罰を望んでいないことなどから巡査を処分しなかった。県警監察課は「処分しておらず、公表を控えた」としている。

2015年09月08日 13時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

不明28歳日本人か…ジャカルタで他殺女性遺体(8日)読売

【ジャカルタ=池田慶太】インドネシアの警察は8日、首都ジャカルタのアパートの一室で、首に絞められた痕のある女性の遺体が7日に見つかったと発表した。
 警察は殺人事件とみて捜査。部屋を借りている日本人女性ニシムラ・ヨシミさん(28)と連絡が取れなくなっており、遺体はニシムラさんの可能性が高いとみて確認を急いでいる。

2015年09月08日 18時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日単位・レベル)
獅子身中の虫
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011142 「獅子身中の虫」とはまさにこのことだ。樋口本部長、厳しいことを言わせて頂きます。ご免!
 大阪府警箕面署刑事課の刑事が一般女性(20代)をホテルに監禁し強姦する事件で逮捕された。36歳の巡査部長でしかも凶悪事件を担当する刑事課の刑事(デカ)。
 それだけではない。仲間がいた。なんと巡査部長がインターネットの掲示板で「集団強姦」を呼びかけ、これに応募してきたのが元府警の警察官で32歳の福島県在住の配送運転手ら5人だという。6人で女性を縛り、目隠しまでして輪姦している。
 強姦と言えば殺人や強盗、放火などと同様の凶悪事件。「悪人を捕まえる」仕事をしていながら「俺なら絶対に捕まらない」とでも思っているのだろうか?こんな部下を放置していた幹部も悪い。
 警察官にはどうも、このところ「異性」にからむ事件が多い。
 警察庁によると全国の警察官の今年上半期(1〜6月)の懲戒処分者の中で最も多かったのが異性関係事犯だ。
 全国の懲戒処分者の合計は132人で前年同期より7人の減。平成14年には318人もあったから、かなり減少している。
 処分理由のワーストは異性関係で54人。以下、窃盗・詐欺・横領の26人、交通事故、違反が25人の順。このうち免職になったのは14人いる。
 懲戒処分者が多かったのは警視庁の22人、埼玉の11人、千葉、大阪の各9人、兵庫の8人など。
 まったく処分者がいなかったのは山形、山梨、福井、和歌山、徳島、香川、愛媛、佐賀、沖縄の9県警。
 警察産みの親・川路大警視の教えにこうある。「警察官は国民の手本にならなければならない」「警察官は国民にとって最強の保護人である」「警察官の心情は全て国民を思いやる」−全国の警察官よ!この教えを忘れているのか?それとも知らないのか?
 各県警の警察学校では、書類の書き方や手続きなどだけでなく、警察官としての人間性を教えよ。講師の部外者の導入は警察の方針であり、どんどん入れ替えて多くの人の意見を聞かせることが大事だ。警察大学で私は何度も言ってきたことがある。
 「警察官としてプライドを持て」
【事件】7日夜、東京・八王子市の路上で、21歳の男性が財布をひったくられた。男性は、通り掛かった公務員の男性と男を追い掛けて取り押さえ、近くの交番に向かったが、男の仲間2人が現れて、殴る蹴るの暴行を受けて、再び財布を奪われる事件があった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

【ベトナム人?集団殺傷】1人は女か、まるでバイオレンス映画“襲撃グループ”6人の姿(8日)産経

Wst1509080022n11大阪市生野区新今里で6日深夜、ベトナム人とみられる男性3人が刃物で切られて死傷した事件で、6人組が、1人が死亡した現場方向に歩いて向かう様子が、複数の防犯カメラに写っていたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警はグループが直後に男性を切りつけ、さらに近くのマンションなどで2人を襲ったとみて調べている。
 府警は同日、殺人・殺人未遂事件として生野署に捜査本部を設置。死亡した男性は推定20歳代で、司法解剖の結果、死因は大量出血による失血死と判明した。胸など全身に多数の切り傷があった。
 映像によると、6人が歩く姿が写っていたのは6日午後11時1分。顔立ちや髪形、服装などから6人はアジア系とみられ、うち1人は女とみられる。同11時6分には現場から歩いて逃げるグループの姿も写っており、棒のようなものを振り回すなどしていた。http://www.sankei.com/west/news/150908/wst1509080022-n1.html

| コメント (0)

司法試験 漏えいの疑い 法務省が教授を告発(8日)NHK

ことしの司法試験で問題の作成などを担当した明治大学法科大学院の教授が教え子だった受験生に試験問題を漏えいしたとして、法務省は8日、考査委員を解任するとともに国家公務員法の守秘義務違反の疑いで東京地検特捜部に告発しました。特捜部は試験問題を漏えいした詳しい経緯について捜査を進めています。
法務省によりますと、明治大学法科大学院の青柳幸一教授(67)はことし5月に行われた司法試験で試験問題の作成などを担当する「考査委員」を務めていましたが、試験前、みずからが問題の作成に関わった憲法の論文試験の内容を教え子の20代の女性に漏えいしたということです。
法務省は、「司法試験の公正性・公平性に対する信頼を根底から損なう行為だ」として、8日、青柳教授を考査委員から解任するとともに、受験生については試験の採点の対象から除外し、今後5年間、司法試験の受験を禁止する処分にしました。法務省の調査に対し、青柳教授は問題を漏えいしたことを認めているということです。
「考査委員」は法務大臣が任命する非常勤の国家公務員で、試験問題の内容などについて守秘義務が課せられていて、法務省は8日、青柳教授を国家公務員法の守秘義務違反の疑いで東京地検特捜部に告発しました。
特捜部は試験問題を漏えいした詳しい経緯について捜査を進めています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150908/k10010220261000.html

| コメント (0)

パトカーの追跡受け車が川越え衝突、5人重軽傷(8日)読売

8日午前0時45分頃、愛知県みよし市三好町前田で、直前まで県警豊田署のパトカーの追跡を受けていた乗用車が、市道丁字路の先にある幅約6メートルの

砂後

すごう

川を越え、対岸の土手に衝突した。車には22~16歳の男女5人が乗っており、運転席の同県豊田市、作業員少年(19)が右脚を骨折するなど、全員が重軽傷を負った。
 同署の発表によると、パトカーは約5分前、豊田市本新町の国道153号で、片側のヘッドライトが消えた乗用車を発見。職務質問しようと、停止を求めながら約3・4キロ追跡したが、車が速度を上げ、ライトを消したため危険と判断し、追跡を中止した。その後、付近を捜していて事故に遭った車を見つけたという。
 現場の状況から、車はガードレールを突き破ったとみられ、同署で経緯を調べている。
 同署の斎藤和樹副署長は「現時点で追跡に問題はなかったと考えている」とコメントした。

2015年09月08日 11時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

中3にストーカー、51歳男逮捕 容疑で滋賀・彦根署(8日)共同

滋賀県警彦根署は7日、ストーカー規制法違反の疑いで、岐阜県大垣市浅草3丁目、会社員の男(51)を逮捕した。
 逮捕容疑は、7月6日から8月11日にかけ、彦根市内の中学3年の女子生徒(14)に対し、この生徒の姉を介して、無料通信アプリLINE(ライン)で「妹かわいいな」などと書いたメッセージを数十回送信し、付きまとった疑い。
 同署によると、男は女子生徒の母親の知人で、生徒の入浴時間帯や体に関する内容のメッセージも送っていたという。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150908000017

| コメント (0)

県内で原発事故関連の自殺、後絶たず 支援員確保が課題(8日)共同

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故が原因とみられる自殺が県内で後を絶たない。内閣府のまとめでは、今年1月から7月末までに11人に上った。高齢の避難者が目立ち、専門家からは心のケアや見守り活動の一層の充実を求める声が出ている。一方、県が平成27年度、400人を目標に募集した生活支援相談員は273人にとどまり、人材確保が課題となっている。
■70代が最多
 自殺者の年代別内訳などは【表1】の通り。11人のうち10人が避難者で、仮設住宅の入居者は2人だった。男性は8人、女性は3人。年代別には七十代が4人で最も多く、六十代が3人、八十代1人と続いている。
 統計を始めた23年6月からは本県が72人で最も多く、岩手を39人、宮城を32人上回っている。今年、岩手、宮城は7月末までにそれぞれ1人だが、本県は10人を超え昨年1年間の15人に迫っている。
■心のケア必要
 7月までの県内自殺者の原因・動機(最大3項目まで計上)は不明の5人を除けば、健康問題が4人で最も多い。
 避難生活が間もなく4年半を迎える中、精神的ストレスが極度に高まり心身の健康に影響が出ているケースもあるとみられる。福島医大災害医療支援講座の堀有伸特任助教(43)=精神科医=はこれまでの診療経験を踏まえ「今もなお避難が続き、復興が目に見える形で進んでいない現状が自殺の背景にある。原子力災害の関連死と言える」と指摘。避難者の心のケアに加え、仮設住宅などを巡回する相談員に対するさまざまな支援も必要になると訴えている。
 趣味の活動などを通じ、避難者が避難先の地域社会に溶け込む仕組みづくりが必要だと説く社会福祉学の専門家もいる。
■雇用は単年度契約
 県は避難者支援を充実させるため、仮設住宅や借り上げ住宅で悩み相談を受ける生活支援相談員を400人に倍増するとした。
 県は、雇用が単年度契約であることが目標に130人程度届かない背景にあるとみている。担当者は「同じ職場で複数年働ける確実な保証がないため、人が集まりにくい傾向がある」と説明する。
 相談員の人件費は国の補助金で賄われている。県は複数年契約が可能になるよう、国に補助金の弾力的な運用を求めているが認められていない。
 「行政では複数年にわたる公共事業以外、予算を単年度で使い切るのが原則。慣例を打ち破るのは難しい」と語る県関係者もいる。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.minpo.jp/news/detail/2015090825205

| コメント (0)

【衝撃事件の核心】舞台女優目指した25歳劇団員の見果てぬ夢… 「流し」の線が強まった東京・中野の殺人事件の捜査の行方は?(8日)産経

夢に向かって歩き始めた矢先の悲劇だった。東京都中野区のマンションの一室で、アルバイト店員で劇団員の加賀谷理沙さん(25)が殺害されているのが見つかった事件。遺体の顔にはタオルケットがかかり、室内に荒らされた形跡がないなど、当初は顔見知りの犯行の疑いが強いとみられていた。だが、遺留物のDNA型鑑定などから、面識がない人物が関与した可能性も浮上している。仙台市から上京、役者を目指して稽古に励んでいた女性の人生は、なぜ絶たれてしまったのか。(中村翔樹、三宅令)

バイトを無断欠勤

 加賀谷さんの遺体は、8月26日午後10時ごろ警視庁中野署員が発見した。その約2時間前、加賀谷さんのアルバイト先である新宿区内の居酒屋の店長らが、マンションを訪ねていた。25日午後11時から出勤予定だった加賀谷さんが姿を現さなかったことを不審に思ったからだ。
 室内から反応はなく、店長らは同署に相談。玄関は施錠されており、同署員が管理人から合鍵を借りて中に入った。遺体は玄関奥であおむけに倒れており、全裸だった。顔にはタオルケットがかかっていた。
 首にひもで絞められたような痕があり、警視庁は殺人事件と断定。27日午前、同署に約50人態勢の捜査本部を設置した。

| コメント (0)

北大の畑でジャガイモ220キロ盗難 開発中の新品種(8日)朝日

北海道大学札幌市北区)構内の畑で8月下旬から9月1日にかけ、開発のため栽培していた新品種のジャガイモ計約220キロがなくなっているのが見つかった。札幌北署は窃盗事件として捜査している。
 同署などによると、ジャガイモが盗まれたのは北大大学院農学研究院が入る建物に隣接する畑。8月28日にジャガイモ約160キロが掘り起こされ、なくなっているのを北大職員や学生が見つけた。9月1日にも約60キロが盗まれたのがわかった。8月15日時点では、畑に異常はなかったという。
 北大によると、栽培していたジャガイモは従来の品種よりもでんぷんの量が多い新品種。今月中にも収穫する予定だったが、栽培していたジャガイモの約7割がなくなった。この畑では他の野菜も育てられていたが、被害に遭ったのはジャガイモだけだったという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH9742H6H97IIPE00C.html

| コメント (0)

川崎3人転落死:市がホームに協力要請 県警が職員ら聴取(8日)毎日

川崎市幸区の有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」(積和サポートシステム運営)で昨年11月から12月にかけて3人の入所者が相次いでベランダから転落死したことが明らかになり、市が7日記者会見を開いた。高齢者事業推進課の関川真一課長は「ベランダからの転落死という珍しいケースが3件も続き、非常に不自然と考えている」と述べ、ホームに対し神奈川県警の捜査への協力を求めた。
 市や運営会社によると、昨年11月4日に男性(87)、12月9日に女性(86)が、ともに4階の自室のベランダから転落死した。12月31日にも女性(96)が自室のある6階の別室のベランダから転落死した。ベランダには高さ120センチの柵が設置してあった。3人は要介護度が2と3の認知症で、それぞれの転落後に現場検証した県警から問い合わせがなかったことを受け、市と運営会社は事故と位置付けていたという。
 入所者3人が死亡した日には、いずれも20代の男性職員が宿直勤務に含まれており、県警は男性職員らから事情を聴いている。この男性職員は今年5月、不祥事で懲戒免職になった。このころ4人の職員が入所者の女性(85)に暴言や暴行を加えたとして市が改善を求める指導を行っている。【水戸健一】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150908k0000m040035000c.html

| コメント (0)

司法試験問題、教え子に漏えい 明治大法科大学院教授(8日)共同

今年5月の司法試験で憲法の問題作成などを担当する考査委員を務めた明治大法科大学院の60代の教授が、教え子だった受験生の20代女性に論文問題などの内容を漏えいした疑いがあることが7日、関係者への取材で分かった。法務省はこの教授や女性から事情を聴いている。2人は漏えいを認める趣旨の説明をしているという。
 考査委員は法相が任命する非常勤の国家公務員で、司法試験の問題作成のほか、採点も担当。試験の重要事項を審議する司法試験委員会は、国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで教授の刑事告発も検討している。
 明治大法科大学院は昨年、365人が受験して合格者は63人。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090701002056.html

| コメント (0)

3件目、市への報告遅れる=老人ホーム連続転落死-川崎(8日)時事

昨年11~12月、高齢入所者3人がベランダから相次いで転落死した川崎市の老人ホームが、3件目の転落を市に報告したのは発生から約8カ月後だったことが8日までに、市への取材で分かった。市は事実を知るのが大幅に遅れたとして、週内にも施設長らと面会し、詳しい経緯を確認する。
 市によると、幸区の有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」は、昨年11月4日に男性入所者=当時(87)=が転落死した際、3日後に「事故報告書」を市に提出した。12月9日の女性=同(86)=転落死は同日中にした。
 しかし、12月31日の女性=同(96)=のケースでは、今月1日まで報告書を提出していなかった。女性の旧住所地で介護費を負担する千葉県流山市には同報告書を出していたが、施設側は「川崎市に提出するのを失念していた」と説明したという。
 神奈川県警は転落の経緯に不審な点はないか、8月ごろから改めて捜査に入っていたという。(2015/09/08-05:13)

2015/09/08-05:13

| コメント (0)

公衆トイレの照明盗まれる(8日)NHK

6日、JR大分駅南側にある「大分いこいの道」に設置されている公衆トイレの照明器具が盗まれていたのが見つかりました。このトイレではことし5月にも照明器具が盗まれており、警察は窃盗事件として捜査しています。
大分市によりますと6日午後7時ごろ、大分市東大道1丁目にある多目的トイレの2か所の照明のうち、1か所の照明が盗まれているのが見つかりました。盗まれたのは、LED照明と照明を覆うカバーのセットで、市によりますと、トイレの鍵を開けた6日午前9時の時点では照明器具はあったということです。市から届け出を受けた警察は窃盗事件として周辺の防犯カメラの映像を分析するなどして捜査しています。「大分いこいの道」では、ことし5月にも今回被害にあった多目的トイレのほか、男子トイレ2か所の照明が盗まれています。この被害を受けて、大分市では照明器具が取り外しにくい対策をとっていたということです。大分市では「市民の財産であり、中心部にある憩いの場でこのような被害が出るのは誠に遺憾です。今後、このような被害がないよう市としてもさらに対策を考えていきたいです」と話しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074741921.html?t=1441620207

| コメント (0)

顔に袋かぶせられた男性死亡 殺人で捜査(8日)NHK

7日午前、広島市のビルの1室で、この部屋に住む66歳の男性が死亡しているのが見つかりました。男性は顔に袋をかぶせられ、頭には鈍器で殴られたような痕が複数あったということで、警察は殺人事件として捜査しています。
7日午前11時すぎ、広島市西区横川新町の4階建てのビルの2階の1室で男性が倒れていると、この部屋を訪れた人から警察に通報がありました。
警察が駆けつけたところ、この部屋に住む藤本明さん(66)が倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。警察によりますと藤本さんは、寝室のベッドの近くで顔に袋をかぶせられ、首にひもが何重にも巻かれた状態で倒れていたということです。また、頭には鈍器で殴られたような痕が複数あり、近くには血のついた灰皿が落ちていたということで、警察は殺人事件として捜査しています。
事件が起きたビルは、JR広島駅からおよそ3キロ北西の商店やビルが建ち並ぶ地区にあり、1階が飲食店で2階から上が住居部分になっているということす。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150907/k10010219771000.html

| コメント (0)

中3男子行方不明 警視庁が公開捜査 東京(8日)テレビ朝日

000058278_6401東京・八王子市で中学3年の男子生徒の行方が分からなくなっています。警視庁は写真を公開して情報の提供を求めています。
 行方が分からなくなっているのは、八王子市の特別支援学校の中学3年・松澤和真さん(15)です。警視庁によりますと、4日夕方、入所している八王子市内の施設から松澤さんがいなくなっていることに職員が気付き、警視庁に通報しました。松澤さんは施設からバスと電車を使って移動したとみられ、4日午後5時半ごろに京王線高尾山口駅の改札を通過する様子が駅の防犯カメラに映っていたということです。松澤さんは身長が1m72cmで、紫色の長袖シャツに紺色の長ズボンを着ていて、紫色のサンダルをはいているということです。また、重度の知的障害があり、名前や住所を話すことができないということで、警視庁は情報の提供を呼び掛けています。
情報提供先:八王子警察署 042-645-0110

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058278.html

| コメント (0)

« 2015年9月7日 | トップページ | 2015年9月9日 »