« 2015年9月5日 | トップページ | 2015年9月7日 »

2015年9月6日

2015年9月 6日 (日)

【衝撃事件の核心】「パンがぬれている!」 クレーマー装い、計2700万円をだまし取った手口とは…(6日)産経

「パンがぬれている!」。男は電話ごしに一人で何役もこなしながら、長年にわたって全国のパン屋やコンビニ店などに嘘のクレームをして現金をだまし取り続けていた。警視庁捜査2課が摘発した「クレーマー詐欺」。男は計約2700万円を詐取していた。その手口は、クレーマーに頭を悩ます販売店の弱みにつけ込んだものだった。
「きょうの売り上げも持ってきて」一人2役で嘘の電話
 「食パンがぬれてるんだけど、どうしてくれるの?」
 平成26年10月中旬、東京都足立区にあるチェーンのパン屋に、同店の客を名乗る男からすさんだ声で電話が入った。女性店員の受け答えに対し、「2斤買って1斤ぬれてるけど、なんでぬれてるの?」とたたみかける男の声。店員は平謝りに謝るしかなかった。
 その電話が終わって間もなく。今度は、パン屋チェーンの本部社員を名乗る男から電話が入る。客は本部にもクレームの電話を入れたのだろうか。社員を名乗る男は、店員に命令した。
 「おわびの食パン2斤と一緒に、きょうの売り上げのお金をお店の袋に入れて持ってきて」
 待ち合わせは、店の手前の歩道だった。本部社員が店に入らないのも不思議ではあるが、ここは緊急事態。パン屋の店員は、その後、店の手前の歩道で待つ男に食パン2斤と売上金約30万円を手渡した。

| コメント (0)

香川・高松で乗用車が衝突、18~19歳の男女4人死傷 (6日)TBS

6日午前2時半ごろ、高松市松島町の国道11号で18歳と19歳の男女4人が乗った乗用車がセンターラインを越えてガードパイプなどに衝突しました。
 この事故で、高松市の会社員・東原竜也さん(18)が死亡したほか、18歳の少女が右足骨折などの重傷、18歳と19歳の少年が顔や肩などに軽いけがをしました。
 警察で事故の原因を調べています。(06日17:42)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2580844.html

| コメント (0)

ヤフーメール258万通が消失…8月の障害で(6日)読売

インターネット検索大手ヤフーは6日、8月28日に発生したメールサービスのトラブルで、約258万通のメールが受信できず消失していたと発表した。
 同社によると、同日午前10時20分から約9時間半にわたって、約260万人分のメールが利用できなくなった。当初、メールは消失していないと発表していたが、今月3日になり、一部のメールが復元できないことが分かり、調べたところ、約97万人分の一部の受信メール約258万通が消失していたことが判明した。システム障害が発生した際、切り替えた緊急システムにも不具合が生じたことが原因という。
 消失した可能性がある人がメールサービスにアクセスすると、消失の有無を確認できるという。同社では2007年にも、システム障害で約1300万通の受信メールが消失するトラブルが起きていた。

2015年09月06日 20時58分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
それでも国民を護っている気か
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011134 安全保障関連法案の審議の長期化で国民の生命と財産を守る最前線にとって重要な通信傍受や司法取引制度などの導入が柱の刑事司法改革関連法案が今国会での成立を断念するという。
 安保法案の審議がつくされていないというのが理由だが、参院では既に73時間も審議しているではないのか?
 今、治安関係で喫緊の対策が必要なのは振り込め詐欺対策だ。
 その対策の柱は通信傍受の範囲の拡大。振り込め詐欺犯など組織犯罪に適用可能に拡大できるもの。それが国民の生命と財産を守る最前線の武器となるはずだ。今、都内では振り込め詐欺の電話が急増している。その対策が遅れるとは国民無視も甚だしい。
 司法改革が今国会でできない場合はどれだけの被害者が出るかだ。
 警察庁によると今年7月までの振り込め詐欺の被害額は220億8154万円。換算すると1日あたり1041万円がだまし取られている。例えば100日遅れると10億円になる。
 これらの犯罪から国民を護るのが犯罪の抑止だ。その抑止力の最大の〝武器〟を各党のエゴで成立させられないというのは国民を無視しているのと同罪だ。
 中でも「通信傍受は一般人のプライバシーを侵害する」と反対している党もあるという。かつて捜査の監視対象組織とされたことに対する腹いせか本末転倒も甚だしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

【総連北海道本部捜索】拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索(6日)産経

北海道警が6日、失業者を雇用した際に支給される国の助成金を関連会社がだまし取ったとして、詐欺の疑いで、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)北海道本部の家宅捜索に乗り出した。9日は北朝鮮の建国67年目の記念日。重要行事直前の強制捜査への反発は必至で、北朝鮮が進めている拉致問題再調査への影響は避けられないとの見方がある。
 朝鮮総連関連の捜査をめぐっては、京都府警などの合同捜査本部が3月、北朝鮮産マツタケ不正輸入事件の関係先として、許宗萬議長の東京都杉並区にある自宅などを家宅捜索した。
 議長宅への捜索は初めてで、総連側は「不当で許し難い。拉致被害者ら日本人の安否再調査を行っている最中の強制捜査は、日本政府・官邸の関与を疑わざるを得ない」と激しく反発した。(共同)

このニュースの写真http://www.sankei.com/affairs/news/150906/afr1509060015-n1.html

  • 拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索
  • 拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索
  • 拉致再調査に影響も 建国記念日直前の捜索

| コメント (0)

顔見知りの犯行か “58歳男性殺害”の状況明らかに(6日)テレビ朝日

埼玉県朝霞市で58歳の男性が自宅で首を絞められて殺害された事件で、顔見知りによる犯行の可能性が高いことが分かりました。
 4日午後4時半ごろ、朝霞市根岸台で、寺尾俊治さんが自宅の居間の座椅子に横たわって死亡しているのを訪れた弟が見つけました。警察によりますと、玄関には鍵が掛かっていましたが、寺尾さんが普段、出入りしていた居間の掃き出し窓の鍵は開いていたということです。その後の捜査関係者への取材で、犯人はこの窓から出入りした可能性が高く、部屋からは現金の入った財布が見つかっていましたが、携帯電話は見つかっていないことが分かりました。警察は顔見知りの犯行の可能性が高いとみて捜査を進めていて、寺尾さんの周辺でトラブルがなかったかなど調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058201.html

| コメント (0)

タクシー運転手殺害 事件直前に配車依頼(6日)NHK

5日夜、秋田県鹿角市の道の駅でタクシーの運転手が殺害された事件で、タクシーは、事件の直前に、「道の駅に向かいたい」という配車依頼を受けて客を乗せていたことが関係者への取材で分かりました。警察は、この客が事件に関わったとみて調べるとともに、夜間に人けのない道の駅で運転手を襲おうとした疑いもあるとみて捜査しています。
5日午後10時すぎ、秋田県鹿角市の「道の駅かづの」の駐車場に止めてあったタクシーのそばで、運転手の田中義次さん(66)が腹部を刺されるなどして殺害されているのを通りかかった人が見つけました。
タクシー会社の関係者によりますと、この1時間ほど前に、およそ700メートル離れたスーパーマーケットにある電話から配車の依頼があり、田中さんのタクシーが客を乗せたということです。
配車依頼はスーパーに設置されたタクシー会社直通の電話機からかけられ、行き先を告げる際に、「道の駅を経由したい」と話していたということです。
タクシーの車内にとりつけたカメラには、客として乗っていたマスクを付けた男が「金を出せ」などと脅して包丁のような刃物で田中さんを襲う様子が写っていたということです。
警察は、配車を依頼した客が事件に関わったとみて強盗殺人事件として調べるとともに、夜間に人けのない道の駅で運転手を襲おうとした疑いもあるとみて捜査しています。

「品行方正で真面目な方」

亡くなった田中義次さんについてタクシー会社の同僚の運転手は、「人に恨みを買うような人ではなく、品行方正で真面目な方でした。こういう事件はあってはいけない」と話していました。
また田中さんが務めていた会社のタクシーには、車内と車外の映像や音声を記録するカメラがついていて、同僚の運転手は「エンジンをかけている間は、カメラが自動的に動いて、車の中も外も記録しているので、犯人の顔や声が残っているはずです。犯人には早く自首してほしい」と話していました。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150906/k10010218111000.html

| コメント (0)

新組織、「指定」へ作業=1年8カ月要した例も-警察当局(6日)時事

国内最大の指定暴力団山口組から離脱した山健組などが新組織を設立したとみられることを受け、警察当局は対立抗争を警戒しつつ、新組織を暴力団に指定する作業を本格化させる。ただ、組織の全体像を解明した上で暴力団対策法に基づく意見聴取などの手続きを踏まねばならず、過去には1年8カ月を要した例もある。
 警察庁幹部によると、都道府県公安委員会が新組織を指定するには三つの要件を満たさねばならないが、最大の課題は「威力を用いて資金獲得している」ことの立証だ。このため同庁は、新組織の構成員による恐喝や傷害といった被害情報の収集を強化するよう全国の警察に指示した。
 最近では、福岡県の道仁会を離脱した組織が2006年6月に九州誠道会(現・浪川睦会)を結成し、対立抗争が始まったが、九州誠道会が指定されたのは08年2月だった。(2015/09/06-15:49)

| コメント (0)

朝鮮総連の北海道本部に家宅捜索 (6日)TBS

札幌の朝鮮総連北海道本部の元幹部が関係する会社が、国から雇用助成金を不正に受けていた疑いが強まったとして、警察は総連の北海道本部に家宅捜索に入りました。
 札幌市中央区の朝鮮総連北海道本部では、午前10時40分ごろから家宅捜索が始まりました。
 捜査関係者によりますと、北海道本部の元幹部が関係する会社は、国の制度を悪用し雇用助成金をだまし取った疑いが持たれています。警察が家宅捜索に入るのは、北海道本部が去年、建て替えられてから初めてのことです。
 このほか、警察は札幌の朝鮮学校など関係先にも6日に家宅捜索に入り、金の流れについて解明を進める方針です。(06日11:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2580568.html

| コメント (0)

韓国で釣り船転覆8人死亡 3人救助、不明者捜索(6日)共同

【ソウル共同】韓国南西部、全羅南道南方沖の海上で6日朝(日本時間同)、釣り船(9・7トン)が転覆しているのが見つかった。済州海洋警備安全署によると、付近で8遺体が収容され、3人が救助された。
 船には20人前後が乗っていたとみられ、同海洋警備安全署などが不明者を捜索している。釜山の日本総領事館によると、日本人が乗っていたとの情報は入っていない。
 救助された3人は転覆した船底の上で助けを待っていたという。ダイバーが船内を捜索したが生存者や遺体は見つからなかった。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090601001023.html

| コメント (0)

【五輪エンブレム見直し】幻のロゴポスター5000円→4万5000円 ネットオークションに出品(6日)産経

撤回された2020年東京五輪の公式エンブレムを使い、東京都などが大会PRのために作製したとみられるポスターが、インターネットのヤフーオークションに出品されていることが5日、分かった。5日午後10時半現在、最高入札額は4万5千円で、終了予定は12日夜となっている。
 ポスターは都と大会組織委員会がそれぞれ作製した。都や区の施設などに一時貼られていたが、組織委が1日にエンブレムを白紙撤回後、回収されている。組織委は「事実関係を確認中」としており、本物かどうかは確認されていない。
 出品されているポスターは縦103センチ、横73センチで、五輪とパラリンピックの各1枚がセットになっている。「幻のポスター」と題され、5日午後2時前に開始価格5千円で出品された。説明には「とてもレアです。丸めて持ち帰ったため小さなキズなどがあります」などと紹介されている。http://www.sankei.com/affairs/news/150905/afr1509050039-n1.html

| コメント (0)

変死92歳女性の首に絞められた痕、殺人事件と断定 静岡県警、義理の息子の行方追う(6日)産経

静岡市駿河区の民家でこの家に住む無職の阪本はなさん(92)の変死体が見つかった事件で5日、司法解剖の結果、死因は首を圧迫された窒息死と判明した。
 静岡県警静岡南署は殺人事件と断定、連絡の取れない同居していた義理の息子(66)が何らかの事情を知っている可能性もあるとみて行方を追っている。
 同署によると、阪本さんの遺体は4日夜に発見された。自宅には義理の息子が書いたとみられる自殺をほのめかす書き置きも残されていたという。http://www.sankei.com/affairs/news/150906/afr1509060003-n1.html

| コメント (0)

消防団員、女性増狙う 消防庁 設備拡充で参加促す (6日)日経

総務省消防庁は、地域の消防団の女性消防団員を増やすための取り組みを強化する。小型消火ポンプや簡易トイレなどの資機材を消防団に貸し出すなど女性団員が参加しやすくする。高市早苗総務相が8日に経団連や日商など経済団体との意見交換会を開き、企業で働きながらの消防団活動に理解を求める。
 小型消火ポンプや簡易型の布担架などを地域の消防団に試行的に貸し出し、活用状況を調査したうえで導入を広げる方針だ。2016…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H5S_V00C15A9CR8000/

| コメント (0)

山口組分裂、新組織に14団体 警察、他団体の合流警戒(6日)朝日

 国内最大の指定暴力団山口組(直系72団体)が分裂した問題で、離脱した団体の組長らが新組織を発足させ、神戸市中央区で5日、初の定例会を開いたことが捜査関係者への取材でわかった。新組織には離脱した全団体を含む計14団体が参加するという。

 捜査関係者によると山口組を離脱したのは、最多の約2千人の組員がいる山健組(神戸市中央区)や宅見組(大阪市中央区)、俠友会(兵庫県淡路市)など関西が拠点の古参団体を中心とする13団体。これらに山健組傘下だった1団体を加えた計14団体を直系団体とし、新組織を発足させたという。
 新組織の組長には井上邦雄・山健組組長(67)、ナンバー2の副組長には入江禎(ただし)・宅見組組長(70)、ナンバー3の若頭(わかがしら)には俠友会の寺岡修会長(66)が就任。今後、俠友会の事務所や山健組の関係施設を拠点にするとみられている。残り:325文字/本文:702文字http://www.asahi.com/articles/ASH956DLQH95PTIL019.html

| コメント (0)

座いすの男性死亡、殺人と断定…窒息死と判明(6日)読売

埼玉県朝霞市の民家で、住人の無職寺尾俊治さん(58)が死亡しているのが見つかった事件で、県警は5日、殺人事件と断定し、朝霞署に捜査本部を設置した。
 首に細長いもので絞められた痕があり、司法解剖の結果、死因は窒息死と判明した。
 発表では、寺尾さんは発見時、1階居間の座いすに座った状態だった。服は身に着けておらず、腰や足にはタオルケットがかかっていた。室内には物色された形跡はなく、現金入りの財布が残っていたという。玄関は施錠されていたものの、出入り口として使われていた居間の掃き出し窓は鍵がかかっていなかった。
 寺尾さんは元タクシー運転手で、入院中の母親と2人暮らし。弟が2日午後9時頃、寺尾さんと電話で話し、4日夕にもかけたがつながらないため、不審に思って訪問したという。捜査本部は遺体の状況から、2日夜から4日未明にかけて殺害されたとみている。

2015年09月06日 03時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

週末に集中、手口共通点=重要運行設備狙い放火か-針金やペットボトル・JR不審火(6日)時事

東京都内のJR東日本の線路脇などで相次いでいる不審火。5日にも国分寺市のJR中央線のワイヤのカバーで焦げた跡が見つかり、8月以降、放火の疑いがある不審火は7件となった。少なくとも4カ所で針金とペットボトルのような物が見つかる共通点があったほか、送電用ケーブルカバーが焼損したり、変電所でぼやが発生したりするなど列車運行上の重要施設で被害が出ているのが特徴。JRの設備に詳しい同一人物による犯行の可能性も浮上している。警視庁は器物損壊や威力業務妨害容疑などで捜査を進めている。
 7件のうち1件が郊外の国分寺市、6件が品川、渋谷、目黒などいずれも23区内。山手線のケーブル火災を除き、不審火はいずれも土曜か日曜に確認されている。
 8月23日に不審火が発生したJR東日本品川変電所は周辺の路線に送電しており、山手、横須賀、湘南新宿の各線が交わる場所に位置している。この不審火の1週間前には変電所から徒歩数分にある同社大崎運輸区付近で雑草が燃え、現場から液体の入ったペットボトルが見つかった。周囲には山手線など首都圏の在来線の保守点検を行う同社東京総合車両センターがあり、列車運行の要所になっている。
 渋谷区の恵比寿駅近くの山手線火災では、カバーのつなぎ目の柔らかく燃えやすい樹脂製の素材が使われている部分が焼損していた。
 国分寺市を含めると7件中4件の現場でペットボトルのような物と針金が見つかり、目黒区の山手線に架かる陸橋ではフェンスから長さ約1メートル60センチの針金が垂らされ、架線に取り付けられたプラスチック製の滑車の一部が焼けて溶けていた。
 また、品川変電所の不審火では、男がフェンス越しに変電所に何かを投げ入れる姿が目撃され、自転車で走り去る様子が防犯カメラに写っていた。恵比寿駅近くの不審火でも、出火前後に自転車に乗った人物が防犯カメラに写っており、警視庁が関連を調べている。(2015/09/05-23:39)

| コメント (0)

住吉会系幹部が離脱派訪問 山口組分裂、神戸の事務所(6日)共同

国内最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)の分裂騒動で、指定暴力団「住吉会」(東京都港区)の傘下組織幹部らが5日、離脱派の有力団体「山健組」(同市中央区)の事務所を訪れたことが捜査関係者への取材で分かった。
 事務所近くの施設では同日、離脱派の組長らが集結。新組織の結成に向けた会合を開き、今後の組織運営などについて話し合ったとみられる。警察当局は、住吉会系の組幹部が訪問した理由などの情報収集を進めている。
 山口組は8月下旬、離脱の動きを見せた直系組織である2次団体の組長13人を「絶縁」や「破門」の処分にした。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090501001545.html

| コメント (0)

タクシー運転手死亡 車内カメラに襲われる映像(6日)NHK

5日夜、秋田県鹿角市の道の駅の駐車場に止めてあったタクシーのそばで、運転手の男性が血を流して倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。タクシーの車内の防犯カメラには客として乗っていた男が「金を出せ」などと脅して、運転手を刃物で襲うようすが写っていたということで、警察は、殺人事件として捜査を始めました。
5日午後10時すぎ、秋田県鹿角市の「道の駅かづの」の駐車場に止めてあったタクシーのそばで、運転手の田中義次さん(66)が血を流して倒れているのを通りかかった人が見つけ、警察に通報しました。
田中さんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。秋田県警察本部によりますと、田中さんは腹部などに刃物のようなもので刺されたとみられる複数の傷があり、助手席側の車外で倒れていたということです。
タクシー会社の関係者によりますと、タクシーの車内の防犯カメラには客として乗っていたマスクを付けた男が「金を出せ」などと脅して包丁のような刃物で田中さんを襲うようすが写っていたということです。
警察は、殺人事件として捜査を始めるとともに、車内から奪われたものがないかなど詳しい状況について確認を進めています。
現場は鹿角市の中心部のJR花輪線の鹿角花輪駅から南におよそ1キロ離れた、国道282号線沿いにある道の駅の駐車場です。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150906/k10010217891000.html

| コメント (0)

2か月で3人 老人ホームで相次ぎ転落死(6日)NHK

川崎市の老人ホームで去年、2か月の間に80代から90代の入所者3人が相次いで施設のベランダから転落して死亡し、川崎市が施設に対して原因究明や再発防止を求める指導をしていたことが分かりました。
川崎市などによりますと、この施設は川崎市幸区にある有料老人ホームで、去年11月から12月にかけての2か月間に80代から90代の男女合わせて3人の入所者が相次いで施設のベランダから転落して死亡したということです。
施設は鉄筋6階建てで80部屋あり、3人はいずれも4階から6階にある個室で暮らしていたということです。ベランダには高さおよそ1メートル20センチの手すりが設置してあり、遺書などは見つかっていないということです。3人が転落したのはいずれも午前2時ごろから4時ごろまでの未明の時間帯で、施設側は事故として市に報告したということです。
これを受けて川崎市は、施設に対して原因の究明や、職員の教育の徹底など再発防止を求める指導を行ったということです。施設を運営する会社は「事故があったことは事実で、二度とこうしたことがないようにしっかりと対策をとっていきたい」と話しています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150906/k10010217931000.html

| コメント (0)

曽我さん母親への思い訴える 拉致被害者家族ら集会(6日)テレビ朝日

000058187_6401さいたま市で拉致被害者の家族らが集会を開き、曽我ひとみさん(56)が、北朝鮮に残された母親への思いと全員の一日も早い帰国を訴えました。
 曽我ひとみさん:「母が帰ってきたら、やりたいことを好きなだけやらせてあげたい。家族皆と笑い声の絶えない楽しい生活を存分に味わってほしい」
 集会には、拉致被害者の曽我さんや救う会の飯塚繁雄代表(77)など約300人が参加しました。北朝鮮は、被害者らの再調査をして7月までに報告書を出すとしていましたが、今も提出されていません。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058187.html

| コメント (0)

« 2015年9月5日 | トップページ | 2015年9月7日 »