« 海保、専門家と救助法協議=フェリー火災、消火活動難航-船長ら聴取・運輸安全委(2日)時事 | トップページ | フェリーまだ鎮火せず 不明乗員の捜索続く(2日)NHK »

2015年8月 2日 (日)

口論で体に火を付ける、男性2人やけど 山梨(2日)産経

1日午前6時10分すぎ、山梨県上野原市上野原の路上で男性2人が口論し、体に火を付けたようだと近隣住民から110番通報があった。県警と消防が駆け付けると、近くに住む職業不詳の男性(71)と食肉販売業の男性(63)が全身にやけどを負って路上に倒れており、病院に運ばれた。いずれも重傷。
 県警上野原署は傷害事件として捜査している。
 署によると、63歳の男性の右腕には刺されたような傷もあり、現場には油のような液体と果物ナイフが落ちていた。2人は面識があり、署は何らかのトラブルがあったとみて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150801/afr1508010037-n1.html

« 海保、専門家と救助法協議=フェリー火災、消火活動難航-船長ら聴取・運輸安全委(2日)時事 | トップページ | フェリーまだ鎮火せず 不明乗員の捜索続く(2日)NHK »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海保、専門家と救助法協議=フェリー火災、消火活動難航-船長ら聴取・運輸安全委(2日)時事 | トップページ | フェリーまだ鎮火せず 不明乗員の捜索続く(2日)NHK »