カテゴリー

« 台風15号、九州上陸の恐れ 暴風警戒、西日本は大雨に(25日)共同 | トップページ | 収賄容疑で奈良市職員逮捕=業者から数百万円-県警(25日)時事 »

2015年8月25日 (火)

台風15号 熊本県荒尾市付近に上陸(25日)NHK

台風15号は九州の西の海上を北上し、午前6時すぎに熊本県荒尾市付近に上陸しました。気象庁は暴風や高波に厳重に警戒するよう呼びかけています。
気象庁の発表によりますと、非常に強い台風15号は、午前6時すぎに熊本県荒尾市付近に上陸しました。
中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートルで、中心の南東側170キロ以内と北西側90キロ以内では、風速25メートル以上の暴風が吹いています。
この時間、九州の広い範囲が暴風域に入っていて、九州の広い範囲で非常に強い風が吹き、雨が強まっています。
長崎県の雲仙岳では午前5時40分までの1時間に134ミリの猛烈な雨が降りました。
気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう呼びかけています。
また、午前6時までの1時間には福岡県大牟田市で56ミリ、高知県仁淀川町の鳥形山で52ミリの非常に激しい雨を観測したほか、国土交通省が長崎県南島原市に設置した雨量計で85ミリの猛烈な雨を観測しました。
また、九州の広い範囲で風も強まり、鹿児島県の薩摩川内市中郷で午前3時27分に45メートル、阿久根市で午前4時35分に44メートル、熊本市で午前5時28分に41.9メートルの最大瞬間風速を観測しました。
鹿児島県ではこれまでの雨で土砂災害の危険性が非常に高くなり、土砂災害警戒情報が発表されている地域があります。
また、長崎県と熊本県では、川が増水して氾濫の危険性が非常に高くなっている地域があります。
九州南部ではこのあとしばらく、九州北部では昼すぎにかけて猛烈な風が吹く見込みで、25日の最大風速は九州で40メートル、中国地方と四国で25メートル、最大瞬間風速は九州で60メートル、中国地方と四国で35メートルに達すると予想されています。
海上は九州南部ではこのあとしばらく、九州北部では昼前にかけて猛烈なしけが続く見込みで、波の高さは九州南部で10メートル、九州北部で9メートルに達するほか、鹿児島県の奄美地方と四国で8メートル、沖縄県と中国地方、近畿、東海で6メートルの大しけとなる見込みです。
また、西日本を中心に、26日にかけて雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、25日は局地的に1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがあります。
26日の朝までに降る雨の量は、いずれも多いところで、四国、近畿、東海で300ミリ、九州北部で250ミリ、中国地方で200ミリ、九州南部で180ミリと予想されています。
九州を中心に台風が近づく時間帯は潮位が高くなると予想され、海岸や河口付近では高潮による浸水のおそれもあります。
気象庁は暴風や高波に厳重に警戒するとともに、土砂災害や低い土地の浸水、川のはん濫、それに高潮に警戒し、竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150825/k10010201461000.html

« 台風15号、九州上陸の恐れ 暴風警戒、西日本は大雨に(25日)共同 | トップページ | 収賄容疑で奈良市職員逮捕=業者から数百万円-県警(25日)時事 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風15号、九州上陸の恐れ 暴風警戒、西日本は大雨に(25日)共同 | トップページ | 収賄容疑で奈良市職員逮捕=業者から数百万円-県警(25日)時事 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ