« 群馬の交番に刃物の男、警官発砲 けが人なし(10日)共同 | トップページ | 霜田氏のスクール脅迫=サッカー協会に不満-業務妨害容疑で男逮捕・警視庁(10日)時事 »

2015年8月10日 (月)

「上京型」に代わり「上阪型」詐欺が増加 熊本県内(10日)共同

県内で7月末から、「上京型」に代わって大阪に現金を持って来させてだまし取る「上阪型詐欺」が増えている。7月28日~8月6日で県警に4件の相談があり、1件の被害が発生、県警は「目先を変えてきた」と警戒を強めている。
 県警によると、詐欺の手口は上京型とほとんど同じ。高齢者宅に子どもや孫をかたり、「風邪をひいていつもと声が違う。会社の金を株などにつぎ込んだのでお金を用意してほしい」などと電話し、数百万円の現金を航空機や新幹線で大阪まで持って来させようとするという。
 相談があった4件はいずれも熊本市とその周辺だった。同市の70代の男性は約500万円をだまし取られた。
 県内の上京型詐欺の被害は4月から起きておらず、県警生活安全企画課は「上京型への警戒が強まり、目先を変えてきた」と分析。「息子や孫から現金を要求する電話があったら1人で対応を決めず、直接本人に連絡するか、家族に相談してほしい」と話している。(後藤仁孝)http://kumanichi.com/news/local/main/20150810002.xhtml

2010_0123_11120247newslogo1_2

« 群馬の交番に刃物の男、警官発砲 けが人なし(10日)共同 | トップページ | 霜田氏のスクール脅迫=サッカー協会に不満-業務妨害容疑で男逮捕・警視庁(10日)時事 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 群馬の交番に刃物の男、警官発砲 けが人なし(10日)共同 | トップページ | 霜田氏のスクール脅迫=サッカー協会に不満-業務妨害容疑で男逮捕・警視庁(10日)時事 »