« ウイルス作成ツール初立件 警視庁、保管容疑で少年追送検(14日)共同 | トップページ | 家族4人の乗った車が河川敷に転落 女性2人が死亡(14日)テレビ朝日 »

2015年8月14日 (金)

“鉄パイプ”強盗傷害事件 高校生3人逮捕(14日)NHK

ことし6月、東京・足立区で男性が鉄パイプのようなもので脅されるなどして現金を奪われた事件で、警視庁は、15歳から16歳の高校生3人を強盗傷害の疑いで逮捕しました。近くの路上でも同じような手口の強盗事件が起きていて、警視庁は3人が関わったとみて捜査しています。
この事件はことし6月、東京・足立区の路上で当時77歳の男性が自転車に追突されてけがをしたうえ、鉄パイプのようなもので脅され現金を奪われたもので、警視庁は強盗傷害事件として捜査していました。
現場周辺に設置された防犯カメラには、棒のようなものを振り回しながら被害者に近づく男らの姿が映っていて、警視庁が映像を分析した結果、埼玉県草加市の16歳と15歳の男子高校生2人と、足立区の15歳の女子高校生が、事件に関わった疑いが強まり、14日までに強盗傷害の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、調べに対し3人は容疑を認めたうえで、「お金がなかった。奪った金は山分けした」と供述しているということです。
さらに、この事件の30分後にも、およそ1キロ離れた同じ足立区内で当時60歳の男性が鉄パイプのようなもので殴られ、現金を奪われる事件が起きています。
警視庁は、こちらの事件にも3人が関わったとみて捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150814/k10010189391000.html

« ウイルス作成ツール初立件 警視庁、保管容疑で少年追送検(14日)共同 | トップページ | 家族4人の乗った車が河川敷に転落 女性2人が死亡(14日)テレビ朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事