« 関東連合元リーダー、強盗容疑で逮捕 タクシー運転手から現金奪う(15日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年8月15日 (土)

【世界の議論】「武器化された大麻」でNYが犯罪都市に逆戻り?(15日)産経

米ニューヨークで、「合成大麻」と呼ばれる危険(脱法)ドラッグがホームレスや低所得者の間で急速に広まり、社会問題化しつつある。廉価で酒店やコンビニなどで入手でき、簡単に高揚感が得られることから手を染める人が増えているのだが、増加傾向に歩調を合わせるように殺人や強盗などの凶悪犯罪件数も減少から増加に転じている。1990年代には「全米一の犯罪都市」と言われながら、その後、劇的に犯罪を減少させた実績のあるニューヨークだが、合成大麻がさらに浸透すれば、犯罪都市に逆戻りしかねないと懸念する声が上がっている。(SANKEI EXPRESS
危険ドラッグに類似
 「合成大麻がもたらす禍根は今や、ニューヨークで最も懸念される大問題の一つとなった。脱法すれすれというよりは完全に違法な合成大麻は、武器化されたマリフアナ(大麻)と言ってもよく、野放しにはできない」

« 関東連合元リーダー、強盗容疑で逮捕 タクシー運転手から現金奪う(15日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関東連合元リーダー、強盗容疑で逮捕 タクシー運転手から現金奪う(15日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »