« “盗撮”の横浜地検事務官 懲戒処分に(14日)NHK | トップページ | 女性遺体、顔や頭に複数の打撲痕 生前に激しく暴行か、大阪府高槻(15日)共同 »

2015年8月14日 (金)

年金詐欺への注意呼び掛け 情報流出後2回目の支給日(14日)産経

日本年金機構の個人情報流出問題が発覚してから2回目となる年金支給が14日にあった。支給は6、7月の2カ月分。機構や厚生労働省は受給者に対し、問題に便乗した詐欺への注意をあらためて呼び掛けた。
 年金が振り込まれていないなどのトラブルは確認されていないという。
 厚労省は6月末から郵便局やスーパー、金融機関などに約1千万枚のチラシを配布。(1)機構の職員を名乗り口座番号を聞き出す(2)「流出した個人情報を削除してあげる」と持ち掛けて金銭などを要求する-といった詐欺への注意を促している。
 疑問があったり、不審な電話やメールを受けたりした場合は、機構の専用電話窓口や近くの年金事務所に相談するよう求めている。専用電話はフリーダイヤル(0120)818211。受付は午前8時半~午後9時。http://www.sankei.com/affairs/news/150814/afr1508140018-n1.html

« “盗撮”の横浜地検事務官 懲戒処分に(14日)NHK | トップページ | 女性遺体、顔や頭に複数の打撲痕 生前に激しく暴行か、大阪府高槻(15日)共同 »

振り込め対策編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “盗撮”の横浜地検事務官 懲戒処分に(14日)NHK | トップページ | 女性遺体、顔や頭に複数の打撲痕 生前に激しく暴行か、大阪府高槻(15日)共同 »