« カリスマ社長」を逮捕 飲食店で暴行疑い、静岡(6日)産経 | トップページ | 愛知県警警官が補導報告書類偽造 男性巡査長、処分を検討(6日)共同 »

2015年8月 6日 (木)

原爆投下から70年 広島「原爆の日」(6日)NHK

人類史上初めて核兵器の惨禍に見舞われた広島は、6日、原爆投下から70年となる「原爆の日」を迎えました。広島市の平和公園には多くの被爆者や遺族などが訪れ追悼の祈りをささげています。
広島市は70年前の6日と同じ、朝から暑い1日となっています。
原爆投下から70年の節目を迎えた平和公園には、多くの被爆者や原爆で亡くなった人の遺族などが訪れ、追悼の祈りをささげています。
午前4時半すぎに原爆慰霊碑の前で手を合わせていた、爆心地から1キロの場所で被爆したという89歳の女性は「人が折り重なって倒れ、うめいている光景を今でもよく覚えています。改めて世界から戦争をなくさなくてはいけないと思います」と話していました。また、広島県熊野町の79歳の男性は「原爆の犠牲となった父親は自分たち7人の子どものことを心配しながら亡くなっていったと思います。この70年、多くの人に支えられながら生きて来たことを父に報告しました」と涙ながらに話していました。
6日の平和記念式典は、安倍総理大臣や、海外から過去最多となる100か国の代表が参列し午前8時から始まります。式典では、この1年間に亡くなった人や新たに死亡が確認された人、5359人の名前が書き加えられた29万7684人の原爆死没者名簿が原爆慰霊碑に納められます。そして、原爆が投下された午前8時15分に参列者全員で黙とうをささげます。
このあと広島市の松井一実市長が「平和宣言」を読み上げ、核兵器を「絶対悪だ」としたうえで、「核兵器禁止条約」の交渉開始に向けた流れを加速させるため全力で取り組む決意を表明することにしています。
被爆者の平均年齢はことし初めて80歳を超え、高齢化がますます進むなか、若い世代に被爆の惨禍をどう伝えていくかが課題となっています。
原爆投下から70年を迎えた6日は、原爆の犠牲者を追悼するとともに国内外に平和な世界の実現に向けた被爆地・ヒロシマの誓いを発信する節目の日となります。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010179721000.html

« カリスマ社長」を逮捕 飲食店で暴行疑い、静岡(6日)産経 | トップページ | 愛知県警警官が補導報告書類偽造 男性巡査長、処分を検討(6日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カリスマ社長」を逮捕 飲食店で暴行疑い、静岡(6日)産経 | トップページ | 愛知県警警官が補導報告書類偽造 男性巡査長、処分を検討(6日)共同 »