« 陸自ヘリが河川敷に緊急着陸 けが人なし 上三川(31日)共同 | トップページ | 500万円詐取、現金受け取り役の映像公開 (31日)TBS »

2015年8月31日 (月)

踏切で車立ち往生…目撃者ら手を振り列車止める(31日)読売

30日午前10時40分頃、山梨県都留市桂町の富士急行線上夏狩踏切で、都留市のアルバイト女性(23)の軽乗用車が踏切出口の防護柵に衝突、踏切内で立ち往生した。
 衝突後に警報音が鳴り始めたが、現場近くで事故を目撃した人たちが接近してきた河口湖発大月行き普通列車(2両編成、乗客約60人)に手を振るなどの合図を送り、列車は踏切から約200メートル手前で停止。あわやの惨事を免れた。女性にけがはなかった。
 同県警大月署の発表によると、女性は踏切を通過中、対向車に気を取られて防護柵に衝突。柵の支柱に車が挟まり、車体の一部が踏切内に取り残された状態になった。この踏切には非常停止ボタンは設置されていなかったという。現場は同線東桂―三つ峠駅間。
 立ち往生した軽乗用車は近くにいた人たちによって柵から動かされ、停止した普通列車は約15分後に運転を再開した。

2015年08月31日 17時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 陸自ヘリが河川敷に緊急着陸 けが人なし 上三川(31日)共同 | トップページ | 500万円詐取、現金受け取り役の映像公開 (31日)TBS »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸自ヘリが河川敷に緊急着陸 けが人なし 上三川(31日)共同 | トップページ | 500万円詐取、現金受け取り役の映像公開 (31日)TBS »