« 伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(5日)nhk | トップページ | <富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同 »

2015年8月 5日 (水)

信楽高原鉄道で大量置き石 2回で計31個も 列車往来危険容疑で滋賀県警が捜査(5日)産経

滋賀県甲賀市信楽町勅旨の信楽高原鉄道信楽線・勅旨川踏切付近で、1日に2回も置き石事案が発生した。2回目は27個もの石が置かれる悪質極まりない状況。脱線事故にもつながりかねない犯行で、滋賀県警甲賀署は、何者かが置き石をしたとみて列車往来危険容疑で調べている。
 置き石は4日夕方に発生。走行中の上り列車の運転士が線路上に石があるのを視認し、急停止しようとしたが間に合わず、石を粉砕して通過した。乗客約80人にけがはなく、ダイヤの乱れもなかった。
 ところがさらにその約20分後、今度は安全確認のため係員が現場を訪れた際、線路上に石があるのをみつけ、取り除いた。
 同鉄道によると、石はいずれも2本のレール両方に分けて置かれ、1回目は計4個、2回目は計27個あったという。http://www.sankei.com/west/news/150805/wst1508050078-n1.html

« 伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(5日)nhk | トップページ | <富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(5日)nhk | トップページ | <富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同 »