« 刑法犯摘発少年、年間最少ペース 上半期、初の2万人割れ(27日)共同 | トップページ | 「ながら自転車」違反の線引きは 携帯・傘…摘発89件(27日)朝日 »

2015年8月27日 (木)

ドローンに妨害電波=捕獲網も、警察庁導入へ(27日)時事

警察庁は27日、小型無人機「ドローン」が重要施設などに侵入するのを防ぐ資機材を導入することを決めた。妨害電波を発して飛行不能にしたり、ネットで捕獲したりする資機材を調達する方針。2016年度予算の概算要求に購入費として約4億円を計上した。
 ドローンをめぐっては、発煙筒などを搭載した無人機が4月、首相官邸の屋上に落ちているのが発見された。国会では現在、官邸、皇居、最高裁、原発など重要施設の周辺や、人口密集地域などの上空を飛行禁止とする法案が審議されている。
 飛行禁止になっても、テロリストらが重要施設や、サミットなど大規模な行事を攻撃する際にドローンを用いる恐れが残るため、警察庁は阻止する資機材が必要と判断。不審な無人機の接近をレーダーやカメラで探知し、妨害電波を使って飛行不能にする資機材と、特定の装置で発射され空中で広がるネットを国費で調達する。(2015/08/27-10:15)

2015/08/27-10:15

« 刑法犯摘発少年、年間最少ペース 上半期、初の2万人割れ(27日)共同 | トップページ | 「ながら自転車」違反の線引きは 携帯・傘…摘発89件(27日)朝日 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 刑法犯摘発少年、年間最少ペース 上半期、初の2万人割れ(27日)共同 | トップページ | 「ながら自転車」違反の線引きは 携帯・傘…摘発89件(27日)朝日 »