« 本県、無施錠被害の割合高く 防犯意識の徹底を (26日)共同 岩手 | トップページ | “打ち上げ花火”投げ入れ?…住宅全焼 少女ら逮捕(26日)テレビ朝日 »

2015年8月26日 (水)

“メダル価値上がる” うその説明で販売か(26日)NHK

イギリス王室のウィリアム王子の長男誕生を記念して作られたとするメダルを、将来必ず価値が上がるとうその説明をして販売したなどとして、消費者庁は東京の会社に対し、1年間の勧誘業務などの停止を命じました。消費者庁によりますと、この会社は2年ほどの間にメダルの販売で6億円以上を集めていましたが、実際にメダルを受け取った人はいないということです。
業務停止命令を受けたのは、東京・港区の会社、「ゴールドスター」です。
消費者庁によりますと、この会社はおととしから、ウィリアム王子の長男誕生を記念して作られたとする「英国ロイヤルベビー記念コイン」という名称のメダルや、仮想通貨と連動するという「remittance coin」という名称のメダルを販売していましたが、販売の際、購入者に、将来必ず価値が上がるなどと説明したり、あたかも国が発行した通貨のような説明をしたりしていたということです。
消費者庁はこの会社に対し、うその説明を禁じた特定商取引法に違反するとして、26日から1年間、勧誘業務などを停止するよう命じました。
消費者庁によりますと、メダルの購入者は高齢者を中心に42の都道府県で延べ983人に上り、会社は6億4900万円を集めていましたが、メダルはほとんど製造されておらず、これまでのところ受け取った人もいないということです。
また、イギリスではウィリアム王子の長男誕生を記念したコインは販売されているものの、今回会社が販売していたメダルとは関係がないということです。
消費者庁によりますと、ゴールドスターは「勧誘について行き過ぎた点があったと反省している」と話し、必ず価値が上がると説明したことなどは認めているということです。

« 本県、無施錠被害の割合高く 防犯意識の徹底を (26日)共同 岩手 | トップページ | “打ち上げ花火”投げ入れ?…住宅全焼 少女ら逮捕(26日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本県、無施錠被害の割合高く 防犯意識の徹底を (26日)共同 岩手 | トップページ | “打ち上げ花火”投げ入れ?…住宅全焼 少女ら逮捕(26日)テレビ朝日 »