« 包丁で脅迫「俺は金に困っている」 非常ベルで逃走(3日)テレビ朝日 | トップページ | 遺体は不明の航海士と確認 苫小牧沖フェリー火災(4日)テレビ朝日 »

2015年8月 3日 (月)

漁協から2100万円詐取か 容疑で直営元店長を逮捕 大分県警(3日)産経

架空の請求書を使い、県漁業協同組合から現金をだまし取ったとして、大分県警は3日、詐欺の疑いで、県漁協が運営する飲食店「銀たちの郷」元店長、志丸郁容疑者(49)=同県国東市国東町治郎丸=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は平成21年8月と9月に1回ずつ、魚介類の仕入れ代を装って架空の請求書類を作成し、指定した口座に振り込ませ、計350万円を詐取したとしている。
 県漁協によると、内部調査で計約2100万円の不正詐取が判明し、今年1月に志丸容疑者を懲戒解雇にした。http://www.sankei.com/affairs/news/150803/afr1508030044-n1.html

« 包丁で脅迫「俺は金に困っている」 非常ベルで逃走(3日)テレビ朝日 | トップページ | 遺体は不明の航海士と確認 苫小牧沖フェリー火災(4日)テレビ朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 包丁で脅迫「俺は金に困っている」 非常ベルで逃走(3日)テレビ朝日 | トップページ | 遺体は不明の航海士と確認 苫小牧沖フェリー火災(4日)テレビ朝日 »