« <富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同 | トップページ | 伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(6日)NHK »

2015年8月 6日 (木)

停車駅通過140メートル=運転士が「考え事」-JR北陸線(6日)時事

5日午後4時10分ごろ、JR北陸線敦賀発芦原温泉行きの普通電車(2両編成)が、停車駅の王子保駅(福井県越前市)を通り過ぎ、約140メートル先までオーバーランするトラブルがあった。乗客乗員約50人にけがはなかった。運転士は「業務の考え事をしていた」などと説明しているという。
 JR西日本金沢支社によると、運転士は王子保駅通過直後に気付き、慌ててブレーキをかけた。電車は踏切に差し掛かった地点で停車。踏切の遮断機は降りていた。
 運転士は指令所の指示に従い、駅に戻らずそのまま運転を再開した。王子保駅で降車予定の乗客はおらず、同駅から乗車する予定だった乗客は、同社が手配したタクシーで移動するなどした。(2015/08/05-21:02)

2015/08/05-21

« <富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同 | トップページ | 伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(6日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同 | トップページ | 伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(6日)NHK »