« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警察署に車で突入 44歳会社員、意味不明の言動(17日)テレビ朝日 »

2015年8月17日 (月)

お盆の混雑 高速道路と航空ともに去年上回る(17日)NHK

お盆休みの期間中に高速道路や航空機を利用した人の数は天候に恵まれたことや、国際線が好調だったことなどからいずれも去年を上回る水準となりました。
高速道路各社によりますと、16日までの11日間に、全国の高速道路で10キロ以上の渋滞が起きた回数は443回と去年に比べて6回増えました。また、主な区間の1日の平均交通量は4万8400台と去年に比べて1500台、率にして3%増えました。
このうち、圏央道が神奈川県内の一部の区間で交通量が去年の4倍に増えました。ことし3月に海老名ジャンクションから南側の道路が湘南方面と結ばれたことが要因とみられています。
全国的に交通量が去年を上回った理由について、高速道路各社では、ことしは台風の影響がなく、比較的、天候に恵まれたためではないかとしています。
また、国内12の航空会社によりますと、16日までの10日間に国内線を利用した人は、およそ324万8000人で去年より5%増えました。特に北海道や関西方面が好調だったということです。
一方、国際線を利用した人は国内5社で合わせて60万6000人余りと去年より10%近く増えました。航空各社によりますとアメリカや東南アジア方面が好調で、国際線の利用者が支払う特別運賃、燃油サーチャージが値下げされたことや、円安によってアジアからの観光客の増加が続いていることが好調の要因とみられるということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150817/k10010193401000.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警察署に車で突入 44歳会社員、意味不明の言動(17日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警察署に車で突入 44歳会社員、意味不明の言動(17日)テレビ朝日 »