« シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS | トップページ | パトカーが車2台と衝突=男性巡査部長が負傷-石川(13日)時事 »

2015年8月12日 (水)

コンビニ放火罪で男起訴 店の指導担当、青森・五戸(12日)産経

未明のコンビニエンスストアにガソリンをまいて放火したとして、青森地検は12日、現住建造物等放火の罪で、サークルKサンクス社員、沖田浩一容疑者(32)=青森県南部町=を起訴した。地検は認否を明らかにしていないが、捜査関係者によると、大筋で認めているという。
 起訴状によると、起きた被告は5月17日午前3時15分ごろ、同県五戸町のコンビニ「サンクス五戸倉石店」の店内にガソリンをまいてライターで放火し、天井の一部を焼損したとしている。当時、客はおらず、男性店員2人にけがはなかった。
 サークルKサンクスによると、沖田被告は昨年4月から今年2月まで、五戸倉石店を含む県南部の店の経営指導を担当していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150812/afr1508120025-n1.html

« シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS | トップページ | パトカーが車2台と衝突=男性巡査部長が負傷-石川(13日)時事 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS | トップページ | パトカーが車2台と衝突=男性巡査部長が負傷-石川(13日)時事 »