« 観察施設で持ち帰り増加…昆虫の森、虫かご禁止(14日)読売 | トップページ | “鉄パイプ”強盗傷害事件 高校生3人逮捕(14日)NHK »

2015年8月14日 (金)

ウイルス作成ツール初立件 警視庁、保管容疑で少年追送検(14日)共同

パソコンをロックして金銭を要求する「身代金型ウイルス」を作成するツールをUSBメモリーに保管したとして、警視庁サイバー犯罪対策課は14日、不正指令電磁的記録保管の疑いで、川崎市の無職少年(18)を追送検した。「昨秋、専用サイトから1BTC(ビットコインの単位、当時約2万円相当)で購入した」と容疑を認めている。
 警視庁によると、ウイルス作成ツールの立件は全国初。少年は、このツールを使って「ランサム(身代金)ウエア」を作成したことを認め、「数十人に感染させた」と供述している。金銭的な被害は確認されていない。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081401001224.html

« 観察施設で持ち帰り増加…昆虫の森、虫かご禁止(14日)読売 | トップページ | “鉄パイプ”強盗傷害事件 高校生3人逮捕(14日)NHK »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事