« 北区の踏切で焼けたペットボトル JR施設の連続不審火(31日)共同 | トップページ | 国会敷地内で果物ナイフ2本見つかる(31日)NHK »

2015年8月31日 (月)

マンション女性殺害 現場から男の皮膚(31日)NHK

東京・中野区のマンションで25歳の女性が殺害された事件で、現場から男の皮膚の一部が見つかっていたことが分かりました。これまでのところ、女性の交友関係者のものとは一致していないということで、警視庁は面識のない男に殺害された可能性もあるとみて調べています。
この事件は、今月26日の夜、東京・中野区のマンションで、アルバイト店員で劇団員としても活動していた、加賀谷理沙さん(25)が殺害されているのが見つかったものです。
警視庁の調べによりますと、加賀谷さんはひものようなもので首を絞められたとみられていますが、その後の調べで、加賀谷さんの爪に男の皮膚の一部が付いていたことが警視庁への取材で分かりました。皮膚の一部は、抵抗した際に付いたとみられるということですが、これまでのところ加賀谷さんの交友関係者のものとはDNA型が一致していないということです。
一方、加賀谷さんが、遺体で見つかる前日の25日の午前中、劇団の練習を休んでいたことも分かりました。加賀谷さんは25日の午前1時前にスマートフォンを使ったとみられていて、警視庁はこのあと朝方にかけて面識のない男に殺害された可能性もあるとみて捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010210571000.html

« 北区の踏切で焼けたペットボトル JR施設の連続不審火(31日)共同 | トップページ | 国会敷地内で果物ナイフ2本見つかる(31日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北区の踏切で焼けたペットボトル JR施設の連続不審火(31日)共同 | トップページ | 国会敷地内で果物ナイフ2本見つかる(31日)NHK »