« 2015年8月30日 | トップページ | 2015年9月1日 »

2015年8月31日

2015年8月31日 (月)

【安保法制】静止振り切り鉄柵「決壊」、車道に流れ込む群衆… 混乱する現場、警備からは悲痛な声(31日)産経

東京・永田町の国会議事堂周辺で30日、安全保障関連法案に反対する市民団体らによる集会が行われた。警察官の制止を振り切り、柵を乗り越えた参加者が車道にあふれた国会正門前。人が殺到し、身動きが取れないほどの状態となる中、参加者は安保法案の廃案や安倍晋三首相の退陣を求める声をあげ、周囲は騒然とした雰囲気に包まれた。
 同日午後、国会周辺では集会の参加者らが増え始めた。午後1時の時点で5千人ほどが集まっていたとみられる。現場には、安保法案廃案を主張するプラカードなどを携えた人のほか、法案に反対する創価学会員とみられる人の姿もみられた。警視庁は事故防止のため、歩道と車道を鉄柵で区切るなどして対応。普段より機動隊員を増員し、警備にあたっていた。

| コメント (0)

500万円詐取、現金受け取り役の映像公開 (31日)TBS

News2574890_61今年5月、千葉県佐倉市の男性が息子を装った男から現金500万円をだまし取られる事件があり、千葉県警が現金受け取り役の男の映像を公開しました。
 雑踏で、被害者の男性から封筒に入った現金を渡された男。足早に、タクシーに乗り込みます。
 「ちょっと急ぎなんで、すみません。よろしくお願いします」
 男は今年5月、他の男らと共謀して佐倉市に住む69歳の男性に対して次男を装って電話をかけ、「会社の金を使い込んだことがばれた」などとうそを言って、現金500万円をだまし取った疑いが持たれています。車内で男は指示役とみられる相手と電話を始めます。
 「はい、はい、乗っています。・・・まで行ったら電話した方がいいですか?」
 警察によりますと、被害者から現金を受け取った後、都内へ移動するまでおよそ5時間にわたる男の足取りが30か所近い防犯カメラに映っていたということです。男は40歳から60歳くらい、身長170センチくらいで、警察が情報提供を呼びかけています。

【情報提供】
 千葉県警 佐倉警察署
043-484-0110http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2574890.html

| コメント (0)

踏切で車立ち往生…目撃者ら手を振り列車止める(31日)読売

30日午前10時40分頃、山梨県都留市桂町の富士急行線上夏狩踏切で、都留市のアルバイト女性(23)の軽乗用車が踏切出口の防護柵に衝突、踏切内で立ち往生した。
 衝突後に警報音が鳴り始めたが、現場近くで事故を目撃した人たちが接近してきた河口湖発大月行き普通列車(2両編成、乗客約60人)に手を振るなどの合図を送り、列車は踏切から約200メートル手前で停止。あわやの惨事を免れた。女性にけがはなかった。
 同県警大月署の発表によると、女性は踏切を通過中、対向車に気を取られて防護柵に衝突。柵の支柱に車が挟まり、車体の一部が踏切内に取り残された状態になった。この踏切には非常停止ボタンは設置されていなかったという。現場は同線東桂―三つ峠駅間。
 立ち往生した軽乗用車は近くにいた人たちによって柵から動かされ、停止した普通列車は約15分後に運転を再開した。

2015年08月31日 17時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

陸自ヘリが河川敷に緊急着陸 けが人なし 上三川(31日)共同

31日午後3時50分ごろ、陸上自衛隊北宇都宮駐屯地所属のヘリコプターが本県上空を飛行していたところ、警報灯が作動したため、急きょ上三川町の鬼怒川河川敷に着陸した。乗員や周辺住民にけがはなかった。
 同駐屯地などによると、ヘリは同駐屯地の航空学校宇都宮校のもので、2人が乗っていた。ヘリは安全点検のために着陸し、安全を確認した午後5時55分ごろ、再び飛び立った。陸上自衛隊が詳しい状況を調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20150831/2068585

| コメント (0)

逮捕の男、自宅で飲酒=コンビニ立てこもり前-愛知県警(31日)時事

愛知県岡崎市のコンビニ店で起きた立てこもり事件で、監禁容疑で現行犯逮捕された無職鈴木保人容疑者(32)が「自宅でビールを飲み、歩いてコンビニに行った」と供述していることが31日、県警への取材で分かった。「被害者に申し訳なかった」とも話しており、県警は動機などを調べる。
 県警によると、鈴木容疑者は同日午前3時前に入店した直後、男性店員(28)を事務室へ連れ込んだ。持っていた包丁を店員に突き付けたり、「死ぬのは怖くない」と言って自分の左手首近くを傷つけたりしたほか、商品の酎ハイなどを飲んでいた。
 発生から約5時間後、電話で説得を試みる捜査員に、鈴木容疑者は「1人だけ入ってこい」と指示。同容疑者も1人で店の入り口まで近づいてきたため、店の脇に隠れていた捜査員らが突入し、同8時すぎに身柄を確保した。
 鈴木容疑者は店員に「酒を持ってこい」と言ったが、金などは要求しなかった。店から約450メートルのアパートで家族と同居し、逮捕時は携帯電話や財布を持っていなかった。(2015/08/31-19:48)

2015/08/31-19:48

| コメント (0)

拿捕の漁船 乗組員11人 全員解放(31日)NHK

先月、ロシアの排他的経済水域で拿捕(だほ)され、北方領土の国後島に連行された北海道の流し網漁船の乗組員11人全員が31日夜、およそ40日ぶりに解放され、国後島を出発しました。
解放されたのは、北海道広尾町の漁協に所属する流し網漁船「第十邦晃丸」の乗組員11人です。
「第十邦晃丸」は先月17日、ロシアの排他的経済水域で決められた漁獲枠を超えてサケ・マス漁を行ったとして、ロシアの国境警備局に拿捕され、船長が違法操業の罪で起訴されたあと、今月20日、裁判所から日本円でおよそ37万円の罰金刑を受けました。
ロシア国境警備局は必要な捜査と裁判などの手続きが終わったとして、31日夕方、乗組員11人全員を解放することを決め、係官が船に乗り込み、船長に伝えました。
これを受けて、「第十邦晃丸」の乗組員はおよそ40日ぶりに解放され、31日午後7時ごろ、北海道根室市の花咲港に向けて国後島を出発したということです。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010211131000.html

| コメント (0)

下着ドロボーの自宅から“700枚の下着”を押収(31日)テレビ朝日

千葉市で、アパートのベランダに干してあった女性の下着を盗んだとして、32歳の男が逮捕されました。男の自宅からは約700枚の女性用の下着が見つかっています。
 自称・無職の藤代直樹容疑者は5月、千葉市花見川区で、42歳の女性が住むアパート1階の部屋のベランダから、干してあった下着2枚を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、別の窃盗未遂事件で逮捕された藤代容疑者の自宅を捜索したところ、女性用の下着約700枚が見つかり、事件への関与が浮上しました。取り調べに対し、「5年くらい前から盗んでいた。コレクションだった」と供述していて、警察は、藤代容疑者が周辺で下着の窃盗を繰り返していたとみて調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057831.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日単位・レベル)
殺人の検挙増える
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011080 刑法犯少年の検挙が減少しているのだが…
 なんと玄関から民家に大量の花火を投げ入れ住宅を全焼させたとして19歳の少女と少年2人の計3人が8月、栃木県警に逮捕された。この大胆な犯行は少年のうちの1人が同居していた45歳の長男に対する恨みという単純なものだった。
 東京では路上を歩いていた男性が鉄パイプで脅され現金が奪われる事件が足立区などで相次いでいたが警視庁は15歳から16歳の高校生を逮捕した。
 警察庁によると今年上半期に刑法犯で検挙された少年は1万9409人で前年同期より3601人の減少。平成18年上半期の5万0004件以来で最も低く、始めて2万人を割った。3分の1近く減少している。
 年齢別では16歳が最も多く4289人。次いで、15歳の4048人、14歳の3822人の順。どうやらこの年代に集中しているようだ。
 詐欺などの知能犯が増加傾向にあったが検挙人員は433人で、うち詐欺は376人。前年同期より20人も減少している。
 凶悪犯は強盗が最も多く189人、強姦37人、殺人26人などだが、強盗で29人、強姦で24人も減っているのに対して殺人だけが前年同期より4人増加した。数字は少ないが凶暴化が気になる。
東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

背後から男が跳び蹴り 女性の財布奪って逃走/北区(31日)共同

30日午前4時10分ごろ、さいたま市北区宮原町3丁目の県道で、徒歩で帰宅途中だった飲食店従業員の女性(47)が、男に背後から跳び蹴りされて転倒し、さらに蹴られた上、現金約7千円入りの財布を奪われた。女性は左前腕や右肘を打撲するなど、1週間以上のけがを負った。
 大宮署によると、女性は転倒した際に「何をするんですか」と叫ぶと、男は「うるせえんだよ」と言って女性を足蹴りし、財布を奪って逃走したという。男は細身で身長160~170センチ。同署で強盗致傷事件として調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/08/31/01.html

| コメント (0)

【JR連続不審火】複数現場に針金 ペットボトルくくりつけたか? 警視庁が捜査本部設置(31日)産経

東京都内のJR施設で相次いでいる不審火で、複数の現場で針金が見つかっていたことが31日、捜査関係者への取材で分かった。30日に発覚した目黒区の被害は、針金に火がついたペットボトルをくくりつけて設備を焼損させたとみられ、警視庁捜査1課は一連の不審火に関連性が高いと判断。威力業務妨害や器物損壊の疑いで同日、捜査本部を設置し、付近の防犯カメラの解析などを進めている。
 一連の不審火では、30日午前2時5分ごろ、目黒区三田のJR山手線恵比寿-目黒駅間で、滑車が焦げた跡が見つかった。真上にある歩道橋の金網から、滑車に向けて長さ約1メートルの針金が垂らされ、金網には直径約8センチの穴が開いていた。針金の先に溶けた状態のペットボトルのふたがくくりつけられており、容器部分が燃えるなどして滑車が焦げた可能性が高い。
 捜査1課によると、この被害を含め、複数の現場で針金が見つかった。品川区の品川変電所や、約100メートル離れた同区の大崎運輸区の不審火などでは、焼けたペットボトルが見つかっており、捜査1課が関連性が高いとみて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150831/afr1508310009-n1.html

| コメント (0)

“揺さぶられ”1歳女児死亡 行方不明の伯父を逮捕(31日)テレビ朝日

東京・江戸川区のマンションで1歳の女の子が死亡した事件で、警視庁は、当時、一緒にいた41歳の伯父を逮捕しました。
 16日午後8時すぎ、江戸川区のマンションの一室で、1歳の女の子が台所で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警視庁は、当時、女の子の面倒をみていて行方が分からなくなっていた伯父の広田健二容疑者を保護責任者遺棄の疑いで逮捕しました。警視庁によりますと、広田容疑者は「仕事の用事があり、女児を寝かしつけて外出した」と供述しています。司法解剖の結果、女の子が「揺さぶられ症候群」で死亡した可能性があり、警視庁は当時の状況を詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057792.html

| コメント (0)

国会敷地内で果物ナイフ2本見つかる(31日)NHK

31日午前、国会の敷地内で果物ナイフ2本が相次いで見つかり、3日前に参議院宛てに「議事堂の敷地内に果物ナイフ2本を投げ入れた」というメールが送られていたことから、警視庁は威力業務妨害の疑いもあるとみて調べています。
31日午前9時半ごろ、国会の衆議院分館近くの敷地内で地面にナイフが落ちているのが見つかり、およそ1時間後には近くの木にナイフが引っ掛かっているのが見つかりました。
警視庁が調べたところ、見つかったのはいずれも同じ形の果物ナイフで、全体の長さが20センチ余りで刃の長さは8センチほどだということです。警視庁によりますと、今月28日に参議院宛てに「議事堂の敷地内に果物ナイフ2本を投げ入れた」というメールが送られていたということで、31日朝から国会の職員や警視庁の機動隊員が敷地内を探していたということです。警視庁は、何者かが国会内にナイフを投げ入れたうえ、参議院にメールを送りつけた威力業務妨害の疑いもあるとみて捜査を進めています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010210601000.html

| コメント (0)

マンション女性殺害 現場から男の皮膚(31日)NHK

東京・中野区のマンションで25歳の女性が殺害された事件で、現場から男の皮膚の一部が見つかっていたことが分かりました。これまでのところ、女性の交友関係者のものとは一致していないということで、警視庁は面識のない男に殺害された可能性もあるとみて調べています。
この事件は、今月26日の夜、東京・中野区のマンションで、アルバイト店員で劇団員としても活動していた、加賀谷理沙さん(25)が殺害されているのが見つかったものです。
警視庁の調べによりますと、加賀谷さんはひものようなもので首を絞められたとみられていますが、その後の調べで、加賀谷さんの爪に男の皮膚の一部が付いていたことが警視庁への取材で分かりました。皮膚の一部は、抵抗した際に付いたとみられるということですが、これまでのところ加賀谷さんの交友関係者のものとはDNA型が一致していないということです。
一方、加賀谷さんが、遺体で見つかる前日の25日の午前中、劇団の練習を休んでいたことも分かりました。加賀谷さんは25日の午前1時前にスマートフォンを使ったとみられていて、警視庁はこのあと朝方にかけて面識のない男に殺害された可能性もあるとみて捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010210571000.html

| コメント (0)

北区の踏切で焼けたペットボトル JR施設の連続不審火(31日)共同

東京都内のJR施設で不審火が相次いでいる事件で、北区の踏切で16日にケーブルが焼損した火災現場近くから、焼けたペットボトルが見つかっていたことが31日、捜査関係者への取材で分かった。
 ほかの複数の現場でも燃えたペットボトルが見つかっており、警視庁捜査1課は放火の可能性があるとみて、威力業務妨害容疑も視野に調べるとともに、周辺の防犯カメラの解析を急いでいる。
 捜査関係者らによると、16日未明、北区の踏切のケーブルから煙が出ていると通報があり、JR社員が同日夕にケーブルに溶けた跡を発見した。この踏切では7月31日に、靴下が燃えるぼやがあったことも判明した。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015083101001683.html

| コメント (0)

コンビニ立てこもり 逮捕の男「人生を悲観」供述(31日)NHK

31日未明、愛知県岡崎市のコンビニエンスストアで、刃物を持った男がアルバイト店員の男性1人を人質にして立てこもりましたが、およそ5時間後に警察が店に突入して男を監禁の疑いで逮捕し、男性を救出しました。警察によりますと、「人生を悲観して大きなことをやってやろうと思った」と供述しているということです。
31日午前3時前、愛知県岡崎市の「セブンイレブン岡崎上和田店」に包丁を持った男が押し入り、アルバイト店員の28歳の男性を人質にして店の奥の事務所に立てこもりました。警察によりますと、当時、店内には客はおらず男性店員2人がいましたが、1人は逃げて無事で、もう1人が事務所に連れ込まれたということです。
その際、男は「金は要らない。事務所に入れ。酒を持ってこい」と話し、およそ30分後に一度、店の外に出てきて「警察は下がれ。店の駐車場にも入るな」と話したということです。午前6時すぎには、人質の男性がみずから警察に電話してきてけがはないと伝えたうえで「男が『警察が入ってきたら殺す』と言っている」と話したということです。
警察が説得にあたっていたところ、男が店の出入り口付近に出てきたことから、およそ5時間後の午前8時ごろすきを見て店内に突入し、監禁の疑いで、その場で逮捕しました。
アルバイト店員の男性は救出されましたが、あごに軽いけがをしているということです。警察によりますと、逮捕されたのは、岡崎市内に住む無職の鈴木保人容疑者(32)で、ろれつがまわっておらず酒の臭いがしたということです。
警察によりますと、鈴木容疑者は、「自分の人生を悲観して何か大きなことをやってやろうと思った」と供述しているということです。また、立てこもっている最中に「死ぬのは怖くない」などと言いながら包丁で自分の腕を切って軽いけがをしているということです。
警察が詳しいいきさつを調べています。現場はJR東海道線の岡崎駅から1キロほど離れたところで、店舗や住宅が建ち並んでいます。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010210391000.html

| コメント (0)

たばこ盗むために空き巣を繰り返したか、男逮捕 (31日)TBS

都内などで、たばこを盗むために空き巣を繰り返していたとみられる男が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、住所不定・無職の西山幸一郎容疑者(48)で、今年6月、調布市内の米屋にバールで窓を割って侵入し、たばこ55カートン、23万3000円相当と現金を盗んだ疑いが持たれています。
 西山容疑者は、「パチンコ代や生活費を得るためにやった」と容疑を認めているということです。
 都内や近県では去年11月以降、同じ手口でたばこが大量に盗まれる事件がおよそ150件相次ぎ、1000万円相当の被害が出ているということで、警視庁は余罪についても追及する方針です。(31日11:42)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2574886.html

| コメント (0)

元交際相手の裸写真を送った容疑 21歳会社員を逮捕(31日)朝日

元交際相手の女性の裸の写真をばらまくと脅したなどとして、警視庁は、静岡県裾野市久根の会社員神沢潮容疑者(21)を強要未遂などの疑いで逮捕したと31日、発表した。容疑を認めているという。
 人身安全関連事案総合対策本部によると、神沢容疑者は2013年11~12月、「流出させられたくなかったら言うこと聞け」「潮様って呼べ」とメールを送り、指示に従わせようとした疑いがある。今年6月には、女性のツイッターのフォロワーの男性に、当時18歳未満だった女性の裸の写真を送りつけた児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いもある。女性が電話番号を変えたため、神沢容疑者がフォロワーに「私に連絡するよう(女性に)伝えてください」などと写真を添えて送信したという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH803H3RH80UTIL004.html

| コメント (0)

男のDNAを検出、照合進める…中野女性殺害(31日)読売

東京都中野区のマンションでアルバイト加賀谷理沙さん(25)が殺害された事件で、遺体から犯人のものとみられる男のDNA型が検出されたことが、捜査関係者への取材でわかった。
 警視庁は交友関係者らと照合を進めているが、これまでに一致する人物は特定されていない。
 捜査関係者によると、加賀谷さんは26日夜、遺体で発見された。衣服は身に着けていなかった。遺体の上半身からDNA型が検出され、鑑定した結果、性別は男だった。
 加賀谷さんは25日午前0時40分頃、知人と無料通話アプリ「LINE(ライン)」でやりとりをしていたという。同日の日中にあった劇団の稽古は無断で休んでおり、同庁はこの間に殺害されたとみている。

2015年08月31日 12時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

JR火災:複数現場に同様の針金…捜査本部を設置 警視庁(31日)毎日

 東京都内のJRの線路付近でケーブル火災など不審火が相次いでいる事件で、目黒区の山手線の架線に付いている滑車が燃えた現場から見つかったものと同様の針金が、不審火があった他の現場からも見つかっていたことが、捜査関係者への取材でわかった。JR東日本の線路脇や施設では8月中旬以降に計7件の火災やぼやが発生し、警視庁は31日、うち6件について事件性が高いとみて渋谷署に捜査本部を設置した。
 捜査関係者によると、30日未明に目黒区の山手線恵比寿−目黒駅間の架線で滑車が熱で溶けているのが見つかった現場では、近くの陸橋の金網に針金が結びつけられ、先には火を付けたとみられるペットボトルのふたがくくりつけられた状態で残っていた。別の現場でも、何かに巻かれた状態などで針金が見つかった。【山崎征克】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150831k0000e040193000c.html

| コメント (0)

市役所の切手2万8000円分、盗んで換金 37歳の龍ケ崎市職員、容疑で逮捕(31日)産経

 茨城県警竜ケ崎署は30日、龍ケ崎市役所の切手2万8千円分を盗んだとして、窃盗容疑で、同市藤ケ丘、市社会福祉課職員、飯島洋介容疑者(37)を逮捕した。
 逮捕容疑は、今年4月初旬~5月中旬、市社会福祉課の棚に保管されていた額面140円の切手200枚を盗んだとしている。
 竜ケ崎署によると、社会福祉課で6月4日に生活保護費約32万円の盗難疑惑が浮上し、同署が調べる中で6月16日に切手の紛失が判明した。
 飯島容疑者は、翌17日に切手が見つかったと市に申告していたが、その後の捜査で飯島容疑者が切手を金券ショップで換金していた疑いが浮かんだ。関連ニュース

| コメント (0)

【バンコクテロ】実行犯すでに海外逃亡? 偽造旅券200冊押収…顔写真など分析、解明急ぐ(31日)産経

シンガポール=吉村英輝】タイの首都バンコクの繁華街で今月17日に起きた爆弾テロで、タイ警察が逮捕した容疑者の男が所有するトルコの携帯電話が現場近くで爆発の前後に使われていたことが30日、分かった。地元メディアが捜査関係者の話として伝えた。
 捜査当局は、爆弾テロ現場となったヒンズー教のほこら周辺で当時、トルコの携帯電話3台が使用されていたことを突き止めた。男が現場に爆弾入りのリュックを置いた人物かは不明だが、当局はテロへの関与を裏付ける証拠とみている。
 警察などは29日、この携帯電話の発信記録などを手がかりにバンコク東部のアパートを捜索。男は仲間と今年7月から5つの部屋に分かれて滞在していたもようだが、4部屋には誰もおらず、1部屋で男を見つけた。部屋の中にあった鉄管やベアリングは、17日のテロと、翌18日にチャオプラヤ川の桟橋での爆発で使われた爆弾の材料と同種だったという。

| コメント (0)

【安保法案】国会前での反対集会、機動隊員に暴行…60代の男2人逮捕、容疑を否認(31日)産経

国会議事堂前で行われた安全保障関連法案に反対する集会で機動隊員を暴行したとして、警視庁は30日、公務執行妨害の現行犯で、東京都と神奈川県に住む60代の男2人をそれぞれ逮捕した。
 警視庁によると、2人は集会の参加者でいずれも容疑を否認している。
 逮捕容疑は、都内の男が同日午後1時45分ごろ、国会近くの歩道で20代の機動隊員の頭を殴り、神奈川県の男は同2時半ごろ、別の歩道で、30代の機動隊員の肩を突き飛ばしたなどとしている。男らや隊員にけがはなかった。

関連ニュース

国会前、大規模な安保法案反対集会…市民団体、10万人の参加目標 全国200カ所以上、デモや集会

| コメント (0)

刃物持った男 コンビニで立てこもり(31日)NHK

31日未明、愛知県岡崎市のコンビニエンスストアに包丁のような刃物を持った男が押し入り、男性店員1人を人質にとって4時間たった今も店の奥の事務所に立てこもっています。警察は現場の状況を調べるとともに、男に対して出てくるよう説得に当たることにしています。
31日午前3時前、愛知県岡崎市の「セブンイレブン岡崎上和田店」に包丁のようなものを持った男が押し入り、店員の男性1人を人質にとって店の奥の事務所に立てこもったと通報がありました。
警察によりますと、当時、店内には客はおらず、男性店員2人がいましたが、1人は逃げ出して無事で、もう1人の店員が事務所に連れ込まれたということです。
その際、男は「金はいらない。事務所に入れ」と話したということです。男が何かを要求しているかや、事務所の中の状況など、詳しいことは分かっていません。
調べによりますと、男は年齢が30歳ぐらい、身長が1メートル70センチから80センチぐらいで、口元にタオルを巻いていたということです。
男は4時間たった今も店の奥の事務所に立てこもっていて、警察は現場の状況を調べるとともに、男に対して出てくるよう説得に当たることにしています。
現場はJR東海道線の岡崎駅から北西におよそ1キロほど離れた、幹線道路沿いに店舗や住宅が建ち並ぶところです。
現場の周りの道路には100メートルほど手前に警察の規制線が張られていて、近づくことができません。店の前の幹線道路も通行止めになっています。
現場のコンビニエンスストアのすぐ前にある会社の32歳の従業員の男性は「出勤してきたら道路が通行止めになっていて困っている。早く解決してほしい」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010210191000.html

| コメント (0)

猟銃の誤射で82歳女性死亡 徳島・那賀町 (31日)TBS

徳島県那賀町で散弾銃で猿や鹿などの駆除をしていた男性が、近くに住む女性を誤って撃ちました。女性は病院へ運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。
 29日夕方、徳島県那賀町海川の竹やぶで猿などの有害動物の駆除をしていた男性(73)から「気配がして猟銃を撃ったら隣の女性だった」と110番通報がありました。
 警察によりますと、男性は有害動物と間違えて近くに住む会社役員・新井光代さん(82)を散弾銃で撃ったということです。
 新井さんは、およそ1時間半後に搬送先の病院で死亡が確認されました。
 現場は竹が生い茂り、見通しが悪い場所だということです。
 男性は狩猟免許を取得して40年以上のベテランだということで、警察は現場の検証を行って当時の状況を調べています。(31日04:10)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2574742.html

| コメント (0)

母娘刺される 内縁の夫「うっぷんたまっていた」(31日)テレビ朝日

30日午後0時半ごろ、横浜市磯子区で、「男女が口論する声がする」と近所の住民から通報があった。警察が駆け付けると、67歳の女性とその娘(30)が家の中で血を流して倒れていた。2人は腹や首などを刺されて重傷。警察は、女性の内縁の夫で韓国籍の黄勝照容疑者(71)を現行犯逮捕した。「台所の包丁で刺した。日ごろのうっぷんがたまっていた」と容疑を認めている。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057760.html

| コメント (0)

ストーカーの治療促す 警察官、精神科医らと連携 (31日)日経

 警察庁は2016年度から、警察官と専門家が早い段階で連携しながらストーカーの加害者に治療を促す新しい取り組みを始める方針を決めた。警察官は精神科医らに心理状況などを説明して対応の助言を受け、必要性に応じて加害者にカウンセリングや治療を勧める。治療の機会を増やしてストーカー行為の再発防止につなげるのが狙いという。
 ストーカー被害は年々増加している。全国の警察が14年に把握した被害は前年比8.2%増…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO91153590Q5A830C1CR8000/

| コメント (0)

中野女性変死、面識ない人物の犯行か 遺体から男の唾液(31日)朝日

東京都中野区のマンションで26日夜、アルバイト店員加賀谷理沙さん(25)が自室内で死亡していた事件で、加賀谷さんの遺体から男の唾液(だえき)などが検出されていたことが、捜査関係者への取材でわかった。交友関係者とは一致せず、警視庁は、加賀谷さんが面識のない者に襲われた可能性もあるとみて調べている。

 捜査関係者によると、唾液などは加賀谷さんの体に付着していたという。中野署捜査本部が交友関係者からDNA型鑑定のために試料の任意提出を受けて調べているが、今のところ一致した人物はいない。また、警察庁のDNA型データベースに一致したものもないという。残り:219文字/本文:493文字

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH8Z7GK1H8ZUTIL029.html

| コメント (0)

愛知のコンビニで刃物男が店員監禁、立てこもり(31日)読売

31日午前2時50分頃、愛知県岡崎市上和田町のコンビニ店「セブンイレブン岡崎上和田店」の男性店員から、「刃物を持った男が店内に立てこもっている」と110番があった。
 同県警岡崎署員などが現場で男の説得に当たっているが、男は男性店員1人を店内に監禁しているという。
 同署によると、男は30歳くらいで、包丁のような刃物を持って店を訪れ、レジカウンターにいた男性店員2人を「金はいらない。事務所に入れ」などと脅して店内の事務所に監禁。その後、別の客が来店し、店員の1人が応対にあたった隙に客とともに店外に逃げ、110番したという。
 現場はJR東海道線岡崎駅の北西約1キロの住宅や商店が立ち並ぶ地域。

2015年08月31日 06時22分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

« 2015年8月30日 | トップページ | 2015年9月1日 »