« 2015年8月26日 | トップページ | 2015年8月28日 »

2015年8月27日

2015年8月27日 (木)

都内JRでまたケーブル火災…放火か自然発火か(27日)読売

27日午後1時頃、東京都渋谷区のJR山手線恵比寿―目黒駅間で、線路脇のケーブル2か所が燃えた。
 この影響で山手線と埼京線などが約1時間15分にわたり運転を見合わせ、約5万1000人に影響が出た。都内のJR線では今月18日と22日にもケーブル火災が発生。警視庁やJR東日本などで原因を調べている。
 JR東などによると、燃えたのは、電気供給と通信に使われる計3本のケーブルで、恵比寿駅から南に約300メートルの場所と、さらにそこから約20メートル離れた場所が燃えた。外側のカバーが焼けこげていたが、内部のケーブルの焼損は比較的、軽かったという。同庁は、放火と自然発火の両面から出火原因を調べている。
 都内のJR沿線ではケーブル火災が続発。18日夜には立川市の中央線国立―立川駅間で高架下の電源ケーブルが燃え、22日にも中野区の中央線中野―東中野駅間で線路脇にある通信ケーブルから出火した。

2015年08月27日 21時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

犯罪被害者支援、警察庁が統括 内閣府から移管 (27日)日経

 政府は2016年度から、各省庁の犯罪被害者の支援を取りまとめる業務を内閣府から警察庁に移す。警察庁は来年度予算の概算要求で被害者支援担当の幹部を新たに置く組織改正を求め、体制を整備する。
 警察庁の担当者は「警察は事件の捜査を通じ、犯罪被害者と日々向き合っている。この経験を生かし、被害者にさらに寄り添う支援を目指したい」としている。
 国の犯罪被害者支援は警察庁が被害者本人や遺族への給付金制度、法務省が犯罪収益の被害者への分配制度を担当するなど複数の省庁にまたがっている。各省庁は現行業務を続けるが、全体を統括し法整備などの政策立案にあたる内閣府の業務を警察庁に移す。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H6R_X20C15A8CR0000/

| コメント (0)

日本赤軍の城崎勉被告が意見陳述(27日)TBS

今年2月、アメリカから強制送還され、殺人未遂などの罪で逮捕・起訴された日本赤軍のメンバー、城崎勉被告に対し、勾留理由を説明する手続きが東京地裁で開かれ、城崎被告側は無罪を主張しました。
 日本赤軍のメンバー、城崎勉被告(67)は、日航機がハイジャックされた「ダッカ事件」の超法規的措置で釈放された後の1986年に、インドネシアの首都ジャカルタで、日本大使館に向け迫撃弾を撃ち込んだとして、殺人未遂などの罪で起訴されました。
 27日、東京地裁では裁判官が勾留の理由を説明する手続きが公開の法廷で行われ、城崎被告は、「殺人未遂との罪名で手配されびっくりした」などと意見を述べ、無罪を主張しました。
 また弁護人も、「城崎被告は同一の事件でアメリカで訴追されていて、日本でも公判請求されることは憲法違反だ」などと主張しました。(27日17:44)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2572480.html

| コメント (0)

シンドラー社エレベーターに少女閉じ込められる 名古屋(27日)朝日

名古屋市富田図書館(同市中川区服部)は27日、シンドラーエレベータ社製のエレベーターで、小学5年生の少女2人が約40分間閉じ込められたと発表した。けがはなかった。
 図書館によると、同日午後3時45分ごろ、2人が2階からエレベーターで1階に降りたところ、「ガタン」と音がして扉が開かなくなった。シンドラー社の社員が午後4時25分ごろにドアを開けて2人を救出した。エレベーターは通常より30センチほど低い位置で停止していたという。同社が事故原因を調べている。
 エレベーターは21日の同社の保守点検で異常は見つからなかったという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH8W6D8HH8WOIPE01F.html

| コメント (0)

「線路を人が歩いてる」と嘘電話 東横線20分止める(27日)テレビ朝日

嘘の通報で東横線をストップさせたとして36歳の男が逮捕されました。
 警視庁によりますと、納戸潤一容疑者は4日午後5時半すぎ、東急電鉄のお客様センターに「代官山の線路のあたりに人が歩いている」などと嘘の電話を掛けました。その結果、渋谷と横浜を結ぶ東横線を約20分間ストップさせ、業務を妨害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、納戸容疑者は取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。東急電鉄には、6月上旬から同じような嘘の通報が8件入っていて、警視庁が関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057603.html

| コメント (0)

女性殺害 ひものようなもので首絞められたか(27日)NHK

26日夜、東京・中野区のマンションで25歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、女性はひものようなもので首を絞められた疑いがあることが、警視庁への取材で分かりました。女性の部屋に荒らされたような形跡はなく、警視庁は、顔見知りによる犯行の可能性もあるとみて捜査しています。
26日午後8時すぎ、東京・中野区弥生町のマンションの部屋で、アルバイト店員で劇団員としても活動していた、加賀谷理沙さん(25)が死亡しているのが見つかり、警視庁は殺人事件として捜査しています。
その後の調べで、加賀谷さんの首には幅1センチから2センチほどの圧迫されたような痕があったことが分かり、警視庁は、ひものようなもので首を絞められた疑いがあるとみて調べています。
これまでの調べで、加賀谷さんの部屋からは、25日の夜、ドタバタという音や女性のうめき声を同じマンションの住民が聞いていたほか、1か月ほど前には、男女が言い争うような声も聞こえていたということです。
警視庁によりますと、部屋の玄関や窓は鍵がかかり、電気はついたままで、部屋の中は荒らされたような形跡はなかったということです。発見されたとき、加賀谷さんの顔にはタオルケットが掛けられていたということで、警視庁は、顔見知りによる犯行の可能性もあるとみて捜査しています。

女性 劇団のブログで意気込み

殺害された加賀谷さんは、劇団員としても活動していました。劇団のブログには、ことし1月に「新人の加賀谷です。4月の公演に向けてまい進していきます」と意気込みがつづられていたほか、ことし4月には「本番が迫ってきています。稽古もさらに熱が入ってきました」と活動の様子を記していました。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150827/k10010206621000.html

| コメント (0)

山口組分裂の情報 警察が警戒強める(27日)NHK

神戸市に総本部がある国内最大の指定暴力団・山口組傘下の一部の団体が、山口組から分裂して新たな組織を作ろうとしているという情報があることが、警察への取材で分かりました。警察は情報を収集するとともに、組織間の抗争などに発展するおそれもあるとみて警戒を強めています。
神戸市灘区に総本部がある指定暴力団・山口組は、去年の時点で構成員や準構成員などが2万3000人余りに上る、国内最大の暴力団です。山口組は、司忍、本名、篠田建市6代目組長のもと活動してきましたが、警察によりますと、傘下の中心的な団体で神戸市中央区に本部がある山健組など一部の団体が離脱して、新たな組織を作ろうとしているという情報があるということです。これまでのところ、離脱しようとしている団体の数などは分かっていないということです。
警察は情報を収集するとともに、組織間の抗争などに発展するおそれもあるとみて、関係先の周辺を警備するなど警戒を強めています。
山口組とは
 指定暴力団・山口組は大正4年に神戸市で結成され、特に昭和30年代から40年代にかけて、対立抗争事件を起こしながら全国に勢力を拡大しました。警察庁によりますと、去年末の時点では、44の都道府県におよそ1100の傘下団体を持つ国内最大の暴力団です。暴力団には準構成員なども含めて、全国で5万3500人が所属していますが、山口組は2万3400人と全体の43%を占め、一極集中しているうえ、ほかの暴力団と友好関係を結ぶなどして大半の暴力団に影響力を持っています。山口組のトップの司忍、本名、篠田建市組長は、名古屋市に本部がある弘道会の初代会長で、弘道会は山口組の主要な地位を占めています。
一方、警察の取締りの強化で資金源の獲得が困難になるなどして、平成17年の4万1000人をピークに組員などの数は減少を続けていて、去年は山口組の傘下の99の組織が解散したり、警察の取締りによって壊滅したりしました。また、山口組が関与した抗争事件は平成20年に指定暴力団・住吉会との間で起きた傘下組織どうしの抗争以来、発生していないということです。
山口組総本部 ふだんにない動き
 神戸市灘区の山口組の総本部には、午前中から組の関係者が乗っているとみられる車が次々に入っていきました。警察によりますと、幹部らを集めた会合が開かれたとみられ、建物の前では捜査員が、出入りする車をカメラで撮影していました。夕方までに多くの車が建物から出て行き、警察は、ふだんはない動きだとして情報の収集を進めています。
過去の分裂抗争
 指定暴力団・山口組では、過去に分裂した際、対立抗争が起きています。
 山口組は、31年前の昭和59年、トップの組長の就任を巡って分裂しました。この時に山口組から分裂した組織が「一和会」を結成し、昭和60年には山口組の当時のトップが射殺されるなど、2つの組織は対立抗争を繰り返しました。「一和会」は山口組の激しい反撃や警察の取締りによって解散に追い込まれましたが、300件を超える抗争事件により、双方に多くの死傷者が出たほか、一般人にもけが人が出ました。一方、9年前の平成18年には、福岡県に本部を置く指定暴力団「道仁会」が会長人事を巡って分裂し、対立抗争が起きました。一連の抗争事件では「道仁会」の会長が射殺されたほか、一般の市民が暴力団関係者に間違われて殺害される事件も発生しました。
こうした事態に対応するため、3年前の平成24年に改正暴力団対策法が施行され、対立抗争で住民に危険を及ぼすおそれのある暴力団を、「特定抗争指定暴力団」として相手の組員の関係先をうろつくなどしただけで逮捕できるようになり、各地の警察は取締りの徹底を図っています。
2つの組織の対立深まり分裂か
 山口組から一部の団体が分裂して新たな組織を作ろうという動きがあることについて、長年、暴力団の取材を続けてきた作家の溝口敦さんは「山口組内部の人事を巡って大きく分けて2つの組織の対立が深まり、分裂に発展したようだ」と、背景を分析しています。
 溝口さんは「現在の6代目組長の出身母体で名古屋市に本部がある『弘道会』と、役職などの処遇に不満を持つ『山健組』を中心とした勢力との対立が深まり、分裂に発展したようだ。『山健組』側が周到に準備をしたうえで、動きを起こしたとみられる」と話しています。そのうえで、抗争事件など今後の影響については、「警察が暴力団への取締りを強化していることなどから、1980年代の『山口組』と『一和会』の間で行われた、いわゆる『山一抗争』のような大事件に発展することは考えにくい。しかし、小競り合いのようなトラブルは起きると思われ、数年にわたってにらみ合いが続くのではないか」と話していました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150827/k10010206711000.html

| コメント (0)

暴力団と断絶、誓約求める 名古屋の学習塾が保護者に(27日)共同

昨年3月に代表取締役社長(当時)による指定暴力団山口組弘道会の関係者とされる人物への融資が発覚した学習塾「名進研」の運営会社(名古屋市)は27日、反社会的勢力とのつながりを断絶するため、今後、系列の学習塾や学校法人が経営する小学校に入る児童・生徒の保護者に、暴力団などとは無関係であるとの誓約書の提出を求めていくと発表した。
 誓約書を出さない場合は児童らの入塾を拒否する可能性がある。小学校に関しては、憲法が保障する教育権を考慮して入学は拒否せず、保護者の校内への立ち入りを禁止するとしている。

2010_0123_11120247newslogo1_6
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082701001887.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
身柄拘束はできなかったのか
【治安うんちく】

2009_1228_22521931_2F1011100 窃盗犯や性犯罪などの手口などに関する情報が見られる「手口システム」が活用されなかったのが悔やまれる。
 大阪府寝屋川市で男女中学生が相次いで遺体で見つかった事件で逮捕された45歳の男は事件前の11日に東京・秋葉原で警視庁の警察官から職務質問を受け、車内からスタンガンと手錠、ポンプが見つかっていたというのだ。
 この男、産経新聞によれば、13年前の平成14年にも寝屋川市内で男子中高生らを車に連れ込んで監禁し、両手を粘着テープで縛るなどした被害者が8人に上っていたという前科があった。この時、男は持っていた手錠で拘束して現金などを奪ったとされる。生徒は同市の駐車場で粘着テープで両手を縛られた状態で発見されていた。
 まさに路上での略取・誘拐事件。しかも、その男は職質の歳にスタンガンと過去に犯罪に利用した手錠を所持していたという。
 「手口システム」とは、平成元年に警察庁が、警察全体の捜査力の向上をはかり「事件に強い警察」を確立するためとして開発されたもの。事件が発生した警察署でオンライン化されたシステムを検索すれば、類似の手口などが瞬時に分かり、広域事件捜査上で大きな情報源になるというもの。
 警視庁での職質で警察官と男の会話が分からないので、断定的には言えないが、せめて手口システムで紹介し14年の事件処理署の意見を聞いていれば前回犯罪に使用した〝凶器〟の手錠を持っていたとすれば身柄拘束は可能だったかもしれない。
 「警察は強くなければ警察ではない」。

【事件】26日夜、東京・中野区で、20代の女性が全裸で殺害された事件のほか、25日夜には、北区滝野川の路上で、帰宅途中の33歳の男性会社員が、男に襲われカバンが奪われそうになった事件。その約1時間後の26日未明には豊島区池袋のマンション1階の敷地内で、会社社長が3人の男に包丁のようなものを突きつけられ、ショルダーバッグを奪れわた強盗事件など凶悪事件が相次いでいる。

 東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0)

人質殺害容疑でも逮捕状=アルジェリア事件首謀者-神奈川県警(27日)時事

2013年1月のアルジェリア人質事件で、神奈川県警は27日までに、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人)容疑などで国際手配した首謀者のモフタール・ベルモフタール容疑者(43)について、人質強要処罰法違反(人質殺害)容疑でも逮捕状を取った。国際手配容疑に追加する。
 容疑は、武装組織構成員らと共謀し13年1月16~17日、同国の天然ガス施設でプラント建設大手「日揮」(横浜市)最高顧問新谷正法さん=当時(66)=ら日本人3人を監禁し人質にした上で、車ごと爆破して殺害した疑い。
 ベルモフタール容疑者は米軍の空爆による死亡説が出たが、複数のイスラム過激派組織が否定している。県警は生死不明として捜査を続ける。(2015/08/27-15:11)

2015

| コメント (0)

山口組に分裂の動き 傘下20団体、新組織を模索(27日)共同

全国最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)傘下の複数の2次団体が山口組から離脱し、新組織を結成する可能性のあることが27日、関係者への取材で分かった。兵庫県警も同様の情報を把握しており、真偽の確認作業を急ぐとともに警戒を強めている。
 関係者によると、新組織には最大約20団体の参加が見込まれ、近く会合が開かれる可能性もあるという。人事構想が固まりつつあるとの情報もある。
 9月1日には総本部で「直参」と呼ばれる約70人の直系組長が集まる定例会が予定されているが、今のところ新組織に加わる組長は出席を見送るとみられる。
 一方、27日朝から、執行部に位置付けられる複数の直系組長が総本部に集まる姿を県警が確認。ただ、離脱情報がある組長の姿は確認できていないという。県警は、こうした組長への処分も含め今後の対応が協議されているとみている。
 山口組をめぐっては、篠田建市(通称・司忍)組長が6代目に就任した2005年以降、同組長の出身母体である弘道会(名古屋市)の影響力が強まったとされる。捜査関係者の間では、こうした状況が分裂騒動の背景にあるとの見方が出ている。
 6代目体制のもとでは08年、静岡県の2次団体だった後藤組組長が除籍処分となり、反発したとされる直系組長約10人が一斉に処分された。
 【指定暴力団山口組】 1915(大正4)年に創設。当初は神戸市兵庫区に拠点を置き、労働者供給業で資金を得ていたとされるが、3代目組長の時代(46~81年)に抗争を繰り返しながら全国へ進出した。85年、同組から分裂した一和会系組員が4代目組長を射殺した事件を機に大規模な「山一抗争」も起きた。警察庁などによると、全国の構成員は約1万人。これまでに、兵庫県公安委員会から暴力団対策法に基づく指定を計8回受けている。

2010_0123_11120247newslogo1_5http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201508/0008341424.shtml

| コメント (0)

JR山手線でケーブル火災、一時全線で運転見合わせ (27日)TBS

また電車のトラブルです。JR恵比寿駅と目黒駅の間で線路脇のケーブルが焼ける火事があり、JR山手線が全線で一時ストップしました。
 午後1時過ぎに撮影された写真です。ケーブルから赤い炎があがっています。
 JR恵比寿駅とJR目黒駅の間の線路脇のケーブルで、午後1時すぎ、乗客から「電車の線路上の電線から火がでている」と通報がありました。火はおよそ40分後に消し止められましたが、この影響で、山手線の内回りと外回りの全線と、湘南新宿ラインの一部区間が運転を見合わせたほか、埼京線の一部区間でも運転を見合わせました。
 一時、山手線や埼京線の一部区間で列車がとまり乗客が閉じ込められていましたが、近くのJR恵比寿駅まで動いて、ホーム上に降りたということです。
 そして午後2時15分、山手線と湘南新宿ラインは運転を再開しました。
 東京消防庁によりますと、午後1時9分に乗客から通報があり、消防のポンプ車など5台が出動し、消火活動にあたりましたが40分後ほぼ消し止められたということです。
 ケーブルなどの電気配線が焼けたということで、東京消防庁などが出火原因を調べています。(27日14:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2572217.html

| コメント (0)

警視庁、「ピンクパンダ」逮捕 中国人の国際的窃盗団(27日)共同

警視庁捜査3課は27日までに、東京都中央区銀座の貴金属店から約2千万円のダイヤモンドの指輪を盗んだとして、窃盗容疑で中国籍の張良成容疑者(40)=住所不定、職業不詳=と、中国籍の黄文徳容疑者(44)=同=を逮捕した。
 警視庁によると、2人はフランスの警察が「ピンクパンダ」と呼ぶ中国人窃盗団のメンバー。店員に話しかけるなどして、目を離した隙に高額な宝飾品を狙う手口だという。
 逮捕容疑は今年1月23日午後5時ごろ、中央区銀座3丁目の貴金属店で、張容疑者らが代わる代わる店員に話しかけ、目を離した隙に、ダイヤモンドの指輪(販売価格2168万円)を盗んだ疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082701001059.html

| コメント (0)

警察庁 概算要求にテロ対策強化で29億円余(27日)NHK

過激派組織IS=イスラミックステートによる日本人殺害事件などを受けて、警察庁は、インターネット上のテロに関する情報を自動で検索するシステムの構築など、テロ対策の強化策として、来年度予算案の概算要求に29億円余りを盛り込みました。
警察庁は、ISによる日本人殺害事件などを受けて、テロ対策を強化するため、来年度予算案の概算要求に29億2700万円を盛り込みました。
この中では、情報収集力を強化しようと、過激派組織の犯行声明などネット上のテロに関する情報を自動で検索するシステムの構築に2億3300万円を計上しています。また、小型の無人機「ドローン」が総理大臣官邸の屋上で見つかった事件などを受けて、ドローンを探知して侵入を防ぐ方法の調査や研究に3億9600万円を盛り込んでいます。
このほか、アラビア語が堪能でイスラム過激派組織に精通した人材を育成するため、語学の研修のほか、過激派の動向調査や研究の費用を要求することにしています。さらに、海外の警察当局や情報機関との情報交換に当たる「外事情報調整室」を新たに警備局に設け、連携を強化する方針です。
一方、来年5月に三重県で開かれるサミット=主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」の警備で、警察官の派遣や、ドローンを網で捕まえるネット発射弾の購入に必要な経費、それに金属探知機や水上バイクのレンタルの費用などに156億5500万円を要求することにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150827/k10010205881000.html

| コメント (0)

青森でタクシー運転手刺される 乗客の男逮捕(27日)産経

26日午後10時ごろ、青森市内の県道で「乗客に刺された」とタクシー運転手の男性(53)から110番があった。警察官が駆け付けると運転手が左胸を刺されており、傷害の疑いで、その場にいた青森市西滝、無職、菊池利一郎容疑者(63)を現行犯逮捕した。運転手は命に別条はないという。
 逮捕容疑は26日午後10時5分ごろ、青森市青葉1丁目の県道に停車中のタクシー車内で運転手の左胸を包丁で刺し、けがを負わせた疑い。
 青森署によると、菊池容疑者は市内で乗車し、現場付近で降りると運転手に告げていた。酒を飲んでいたといい、凶器の包丁は車外の路上で見つかった。乗車料金を支払っていないことから、同署は強盗傷害容疑も視野に捜査している。http://www.sankei.com/affairs/news/150827/afr1508270011-n1.html

| コメント (0)

“極悪”ハッカーは米名門大生 闇サイトで遠隔操作アプリ販売、日本をはじめ世界で相次ぐ被害(27日)産経

スパイアプリを使って、米グーグルの基本ソフト(OS)、アンドロイドを搭載した他人のスマートフォン(高機能携帯電話)を乗っ取り、遠隔操作する-。被害は日本をはじめ世界で相次いでいるが、その代表的なスパイアプリの開発者がノーベル賞受賞者を19人も輩出した名門、米カーネギーメロン大の20歳の学生だった。学生は25日、地元に近いピッツバーグの連邦地裁で開かれた公聴会に出廷し、自らの罪を認めたが、世界中のサイバー犯罪者が集う悪名高い会員制の闇サイトのメンバーでもあったことから、全米に衝撃が走っている。(SANKEI EXPRESS)

厳格なインテリ一家育ち

 25日付のAP通信やピッツバーグ(ペンシルベニア州)の地元紙ピッツバーグ・トリビューン-レビュー(電子版)、同じく地元テレビ局WTAE(電子版)などによると、学生は、メロン大があるピッツバーグから少し東の小さな街、チャーチルに住むモルガン・カルバートソン容疑者。

| コメント (0)

特殊詐欺関与、少年標的に 摘発者、3年前の3倍に(27日)産経

今年上半期に約236億5千万円の深刻な被害があった特殊詐欺に関与する未成年者が後を絶たない。警察庁が27日に公表した今年上半期の非行少年に関する統計からこうした実態が浮き彫りになった。
 担当者は「(首謀者から見ると)少年たちは摘発されても、主犯グループと面識がないことが多く『使い捨て』にできる」と話す。
 特殊詐欺で上半期に摘発されたのは成人も含め計1167人で、うち少年は15・7%に当たる183人。66人だった平成24年上半期から3倍近くに増えている。役割別では主犯グループからの指示で現金を回収する「受け子」が141人で、8割近くを占める。
 無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使い、メンバーを募集する犯行グループもいるという。全国の警察は、非行防止教室を開くなどして犯行に加担しないよう呼び掛けている。http://www.sankei.com/affairs/news/150827/afr1508270017-n1.html

| コメント (0)

「ながら自転車」違反の線引きは 携帯・傘…摘発89件(27日)朝日

携帯電話で話したり、傘を差したりして自転車に乗る「ながら運転」を、警察が1~6月(上半期)に少なくとも89件摘発した。警察庁のまとめでわかった。ながら運転が絡んだ死亡事故や、高額の賠償が命じられたケースもあり、警察庁は「悪質な違反の摘発を徹底したい」としている。
自転車のルール変わります 危険運転、摘発2回で講習
 自転車で悪質な違反を繰り返すと講習を課す新制度が6月に始まり、ながら運転も対象になることがあるため初めて調べた。警察官の指導警告に従わずに道路交通法違反(運転者の順守事項違反)容疑で「赤切符」を切られるか、自損・物損事故を起こして同容疑で「事件送致」されたものを「摘発」として集計した。
 89件の内訳は、携帯電話での会話が41件▽イヤホンなどの使用29件▽傘差し12件▽携帯電話の画面の注視7件だった。
 では、違反かどうかはどこで線引きされるのか。各公安委員会が規則で定めており、都道府県によって異なるが、警察庁の説明では、携帯電話を持って通話や操作をしたり画面を注視したりするのは禁止だ。ハンズフリー機能を利用した通話は違反に問われない可能性が高い。
 傘は、専用器具でハンドルに固定する方法もある。手に持って差していないため順守事項違反にはならないが、荷物の安全な積載方法や制限などを定めた規定に抵触する可能性がある。
 イヤホンは安全な運転に必要な周囲の音や声が聞こえるか否かがポイント。片耳なら許されるということではないという。
 警察庁の担当者は「視野を妨げたり安定を失ったりする『ながら運転』は危険。悪質な違反の摘発を徹底したい」と話す。
 一方、警察が上半期に自転車の運転者を道交法違反容疑で摘発した総数は5284件。通年で過去最多だった昨年の同期の1・46倍だ。11年10月に取り締まりを強化して右肩上がりで増えている。主な危険行為は信号無視(3093件)▽遮断機を無視した踏切への立ち入り(1109件)▽一時不停止(190件)だった。 残り:653文字/本文:1465文字

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH7X43XNH7XUTIL01Z.html

| コメント (0)

ドローンに妨害電波=捕獲網も、警察庁導入へ(27日)時事

警察庁は27日、小型無人機「ドローン」が重要施設などに侵入するのを防ぐ資機材を導入することを決めた。妨害電波を発して飛行不能にしたり、ネットで捕獲したりする資機材を調達する方針。2016年度予算の概算要求に購入費として約4億円を計上した。
 ドローンをめぐっては、発煙筒などを搭載した無人機が4月、首相官邸の屋上に落ちているのが発見された。国会では現在、官邸、皇居、最高裁、原発など重要施設の周辺や、人口密集地域などの上空を飛行禁止とする法案が審議されている。
 飛行禁止になっても、テロリストらが重要施設や、サミットなど大規模な行事を攻撃する際にドローンを用いる恐れが残るため、警察庁は阻止する資機材が必要と判断。不審な無人機の接近をレーダーやカメラで探知し、妨害電波を使って飛行不能にする資機材と、特定の装置で発射され空中で広がるネットを国費で調達する。(2015/08/27-10:15)

2015/08/27-10:15

| コメント (0)

刑法犯摘発少年、年間最少ペース 上半期、初の2万人割れ(27日)共同

今年1~6月に全国の警察が刑法犯で摘発した少年は、昨年同期より3601人(15・6%)減った1万9409人(暫定値)で、半期別の統計がある1979年以降、初めて2万人を割ったことが27日、警察庁の集計で分かった。上半期ベースで13年連続減少しており、年間統計が残る49年以降で最少だった昨年の4万8361人を下回るペースだ。ただ、特殊詐欺での摘発は183人と、こうした分類を始めた2012年以降で最多。
 万引や自転車盗など非行の初期段階で手を染めやすいとされる犯罪の摘発は、前年同期比で2414人(17・0%)少ない1万1787人だった。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082701000855.html

| コメント (0)

巨額詐欺、佐川印刷元役員に逮捕状 80億円不正流用か(27日)共同

佐川印刷(京都府向日市)の財務担当だった元役員の男(61)が子会社の資金約80億円を不正流用したとされる問題で、京都地検は26日までに、元役員が子会社の資金数億円を不正に支出させたとして、電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕状を取った。元役員は海外に滞在しているとみられ、身柄を確保できるよう手続きを急いでいる。
 捜査関係者によると、元役員は昨年9月、子会社「エスピータック」(京都府亀岡市)の業務で資金が必要になったように装い、資金数億円を不正に支出させてだまし取った疑いが持たれている。
 佐川印刷の説明では、元役員は2009~14年、子会社「エスピータック」の印鑑を無断で使用したり、インターネットバンキング決済を利用するなどし、シンガポールのサーキットにおける自動車レース事業への投資や南丹市のゴルフ場買収資金など計約80億円を不正流用したとされる。元役員は社内調査に対して不正を認めたといい、今年1月に退職した。
 エスピータック社は元役員と知人の50代の男を京都地検に告訴し、6月16日付で受理された。京都地検特別刑事部は6月25日、子会社から約4億円をだまし取ったとの電子計算機使用詐欺の疑いで、京都市右京区の元役員の自宅や知人の建設会社など関係先を家宅捜索していた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150827000011

| コメント (0)

長崎市の公園に女性遺体、男を殺人の疑いで再逮捕へ(27日)TBS

今年5月、長崎市の公園で女性の遺体が見つかった事件で、警察は死体遺棄の罪で起訴された交際相手の男が女性を殺害した疑いが強まったとして、27日にも再逮捕する方針を固めました。
 福岡県田川市の二場勇次被告(50)は今年5月、知人の男と共謀し、交際相手だった中村由美さん(当時41)の遺体を長崎市内の公園に遺棄したとして、死体遺棄の罪で起訴されています。
 その後の捜査で二場被告は、中村さんの体を火であぶるなどの暴行を日常的に繰り返していたことがわかりました。
 警察は、全身にやけどを負わせて放置したことが中村さんの死亡につながったとして、27日にも二場被告を殺人容疑で再逮捕する方針です。(27日04:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2571974.html

| コメント (0)

【中1男女殺害遺棄】13年前の監禁被害者は男子中高生ら8人 関係者証言「彼の二面性が印象に残っている」(27日)産経

大阪府寝屋川市立中木田(なかきだ)中1年、平田奈津美(なつみ)さん(13)が殺害、遺棄され、同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)も遺体で見つかった事件で、平田さんの死体遺棄容疑で逮捕された山田浩二容疑者(45)が13年前にも寝屋川市内で男子中高生らを車に連れ込んで監禁し、両手を粘着テープで縛るなどした被害者が8人に上っていたことが26日、関係者への取材で分かった。
 今回の事件も平田さんは両手を後ろ手に縛られていた。事件直前には東京都心で職務質問を受けた山田容疑者の車からはスタンガンや手錠が見つかっており、犯行手口が酷似している。
 現金や携帯奪う
 「寝屋川市駅はどこ?」。関係者によると、山田容疑者は平成14年3月、寝屋川市の路上で、男子生徒にこう話し掛け、車に乗せて連れ回したとされる。
 被害に遭ったのは中学生や高校生ら10代の少年だったといい、現金や携帯電話を奪われたケースもあった。男子生徒らは数時間にわたって車で連れ回され、手錠をかけられたり、両手を粘着テープで縛られたりしたまま同市内の駐車場などに放置されたという。
 強盗と逮捕監禁などの容疑で大阪府警寝屋川署に逮捕された山田容疑者は当初、容疑の一部を否認。犯行に至る態様が違っていると指摘し、理路整然と反論したが、最終的に前言を翻して容疑を認めたという。
 車内にスタンガン
 それから約13年後、平田さんと星野さんが死亡し遺棄されたとみられる2日前の今月11日。
 「休みのため、福島の職場から大阪に帰る途中に、ちょっと遊びに来た」

| コメント (0)

日経販売店の従業員を逮捕 少女にわいせつ疑い、神奈川県警 (27日)日経

女子高生にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警旭署と少年捜査課は26日、東京都中央区の日本経済新聞販売店「NSN浜町」従業員、笠原滉弥容疑者(23)=同区日本橋浜町2=を県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は今年5月5日、相模原市内のホテルで、県内の高校1年の少女(15)にわいせつな行為をした疑い。
 日本経済新聞社広報室の話 当社の取引先である販売店の従業員が逮捕されたことは大変遺憾です。再発防止に向け販売店従業員の教育を徹底するよう改めて指導します。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H52_W5A820C1CC1000/

| コメント (0)

駅前ロータリーで1歳の長女殴る 39歳母を逮捕(27日)産経

静岡中央署は26日、長女(1)を殴ってけがを負わせたとして、傷害の疑いで宮城県亘理町逢隈中泉一里原、無職、口川由香容疑者(39)を逮捕した。
 逮捕容疑は26日午後1時20分ごろ、静岡市のJR静岡駅前ロータリーで長女の顔を殴り、1週間のけがを負わせた疑い。容疑を否認している。
 静岡中央署によると、目撃した通行人が近くの交番に届け出た。同署が詳しい経緯を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150826/afr1508260025-n1.html

| コメント (0)

死体遺棄容疑で妹背牛の男逮捕 知人女性を浦臼の山林に(27日)共同

【深川】知人女性の遺体を山林に遺棄したとして、深川署は26日、死体遺棄の疑いで、空知管内妹背牛町妹背牛、会社員小林敬弘(よしひろ)容疑者(51)を逮捕した。同容疑者は容疑を認め、「亡くなったので捨てた」などと供述しているといい、道警は同署に捜査本部を設置して、女性が死亡した経緯や死因も調べている。
 逮捕容疑は、今年6月、空知管内浦臼町札的内の町有林に深川市8の13、無職佐藤幸子さん=当時(63)=の遺体を遺棄した疑い。
 捜査本部によると、佐藤さんはアパートで1人暮らし。6月7日に長女が会って以来、本人との連絡が途絶えたため、6月27日に捜索願が出されていた。捜査の過程で佐藤さんが同容疑者と知り合いだったことが分かり、今月25日に任意で事情聴取したところ、遺棄したことを認めたという。
 捜査本部は佐藤さんが殺害された可能性も視野に、調べを進めている。

2010_0123_11120247newslogo1http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0172681.html

| コメント (0)

自殺か 中・高生の死相次ぐ、夏休み明けの子どもを守れ (27日)TBS

内閣府の調査では、多くの学校で新学期の初日にあたる「9月1日」に、自殺した子どもの人数が最も多かったことが分かっていますが、26日、新潟市で高校1年の女子生徒が自宅マンションから転落して死亡するなど、自殺の可能性がある、子どもの死亡が相次いでいます。
 26日午前6時半ごろ、新潟市で高校1年生の女子生徒(16)がマンションの前の路上で倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。警察は女子生徒がこのマンションから飛び降り自殺した可能性が高いとみています。
 長期休み明けの前後、自殺とみられる子どもの死が相次いでいます。25日、群馬県沼田市のJR上越線・沼田駅近くで、市内の公立中学校に通う男子生徒が電車にはねられて死亡しました。警察は現場の状況から自殺の可能性が高いとみています。夏休み明け、始業式の朝のことでした。
 亡くなった生徒の両親によりますと、学校生活や部活動で悩んでいる様子もありましたが、24日は兄弟と音楽を聴いて踊るなどして、一日家で過ごしていたということです。25日(始業式の日)も「いってきます」といつもと変わらない様子で登校していった男子生徒。一体何があったのでしょうか。
 「(Q.今の段階では問題があったという認識ではない?)はい」(男子生徒の通っていた中学校の校長)
 中学校では、臨時の保護者会が開かれました。学校側はいじめがあったのかどうかについて、これから調査するとしています。
 また、25日、中学1年生の男子生徒が東京・青梅市の多摩川にかかる高さ45メートルの橋から転落し、死亡しました。生徒は青梅市内の中学校に通っていて、27日が始業式でした。警視庁は事故と自殺の両面で調べを進めています。
 内閣府が初めて発表した過去およそ40年間の日ごとの自殺者数は、夏休み明けの9月1日の自殺者数が突出しているのが分かります。不登校やひきこもりに関する情報を発信するNPO法人全国不登校新聞社の石井編集長は、新学期の始まりは子どもの不安感が高まる特別な日だといいます。
 「体調不良、朝なかなか起きてこない、宿題ができていないとすごく相談してくる。こういうことが出てきたら赤信号だと思ってもらっていい。お子さんの気持ちを聞いて、親としては休ませる。休ませるのが親の愛情だと思って、勇気を出してほしいと思う」(NPO全国不登校新聞社 石井志昂編集長)
(26日23:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2571896.html

| コメント (0)

奈良で乗用車が横転、乗っていた5人全員が死亡 (27日)TBS

27日未明、奈良県明日香村で乗用車が横転する事故があり、乗っていた5人全員が死亡しました。
 警察などによりますと、27日午前0時すぎ、奈良県明日香村で乗用車が横転しているのを別の事件を捜査していた警察官が見つけました。
 車には20歳前後の5人が乗っていて、全員が外に投げ出されていたということです。うち4人がその場で死亡が確認され、残りの1人は病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。
 単独事故とみられ、車は横転したあと橋の欄干に激突していて、道路にはスリップした跡などが残されているということです。警察は5人の身元確認を急いでいます。(27日06:00)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2571976.html

| コメント (0)

20代女性が全裸で死亡 首絞めた痕も 東京・中野(27日)テレビ朝日

東京・中野区で、20代とみられる女性が全裸で死亡しているのが見つかりました。首には絞められた痕があり、警視庁が殺人事件とみて捜査しています。
 26日午後8時すぎ、中野区で、「アルバイトの予定だった女性がこない」と警視庁に相談がありました。そのため、警察官が女性の住むマンションの部屋を調べたところ、玄関の近くで20代くらいの女性が全裸で死亡しているのが見つかりました。女性は、この部屋に住む飲食店勤務の女性とみられ、仰向けの状態で首にひもの様なもので絞められた痕がありました。玄関のドアは鍵が掛かっていたということです。警視庁は殺人事件とみて捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057541.html

| コメント (0)

事件当日着用か 福島の宿舎から黒い服押収(27日)NHK

大阪・寝屋川市の中学1年生の男女が遺体で見つかった事件で、逮捕された男が事件当日、着ていたのと、よく似た黒い服が、福島県の勤務先の宿舎から押収されていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は、男子生徒や女子生徒の血液などが付着していないか鑑定することにしています。
大阪・寝屋川市の中学1年生、平田奈津美さん(13)と星野凌斗さん(12)が遺体で見つかった事件で、警察は、寝屋川市の契約社員、山田浩二容疑者(45)を平田さんの遺体を遺棄した死体遺棄の疑いで逮捕しました。
警察は、ガソリンスタンドやコンビニエンスストアの防犯カメラの映像の分析から、山田容疑者が事件当日、黒っぽい服を着ていたとみていますが、よく似た黒い上着とズボンが、山田容疑者が滞在していた福島県の勤務先の宿舎から押収されていたことが、捜査関係者への取材で分かりました。
警察は、平田さんや星野さんの血液などが付着していないか、今後、鑑定するとともに、2人のスマートフォンなどの所持品が見つかっていないことから、山田容疑者の立ち寄り先の解明を進めることにしています。
警察によりますと、山田容疑者は当初、逮捕容疑を否認し、現在は黙秘しているということです。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150827/k10010205691000.html

| コメント (0)

米 生中継中に銃撃 2人死亡 容疑者は自殺(27日)NHK

アメリカ南部のバージニア州で、地元テレビ局が屋外からの生中継をしている最中に、記者とカメラマンが銃撃され死亡しました。容疑者はこのテレビ局の元記者で、犯行後に自殺し、警察は殺人事件として動機の解明を進めています。
事件が起きたのはアメリカ南部バージニア州のモネータで、26日午前7時前(日本時間の26日午後8時前)、地元のテレビ局「WDBJ」が屋外から生中継をしている最中に、現場の取材陣らが銃撃されました。
この事件で、「WDBJ」の24歳の女性記者と27歳の男性カメラマンが死亡し、取材を受けていた女性もけがをしました。
警察は、犯行のあと現場から車で逃走した容疑者の男の行方を追跡し、およそ4時間半後に現場から300キロほど離れた高速道路沿いで発見しましたが、男は持っていた銃で自殺を図り、まもなく死亡したということです。
警察の発表によりますと、男は、このテレビ局の元記者のベスター・フラナガン容疑者(41)で、今回逃走に使った車を1か月ほど前から借りるなど、事前に犯行を計画していた形跡があるということです。
また、フラナガン容疑者は、アメリカの主要なテレビ局に犯行に関するとみられるファックスを送っていたほか、みずから犯行の状況を撮影したとみられる映像がフェイスブックに掲載され、警察は犯行の動機の解明を進めています。
アメリカでは、多くの視聴者が見ている朝の番組の生放送中に記者やカメラマンが銃撃される事件が起きたことに衝撃が広がっていて、ホワイトハウスは改めて銃規制の必要性を強調しました。

射殺された2人は

射殺された2人が勤務していたアメリカ南部バージニア州のテレビ局「WDBJ」によりますと、女性記者のアリソン・パーカーさんは、地元の大学を3年前に卒業し、その後、別の地元テレビ局を経て、去年から「WDBJ」で勤務し始めたということです。パーカーさんは先週、24歳の誕生日を迎えたばかりで、朝の番組のリポーターを務めていたということです。
また、男性カメラマンのアダム・ワードさんは27歳で、4年前から「WDBJ」で勤務していて、最近、屋外での撮影を担当するようになったということです。
今回の事件で銃撃された際、ワードさんのカメラは犯人の姿を鮮明に捉えており、警察は、こうした映像などをもとに容疑者の特定を急いでいます。

地元に衝撃

銃撃事件が起きたのは、地元の人たちがリゾート地として親しむ湖や川に面した飲食店などが入る商業施設です。
現場の近くにいた女性は「山あいの小さな町でこのようなことが起きてしまい、とてもショックで、ぼう然としています」と驚いた様子で話していました。また、近くで働く男性も「けさ出勤しようとしたときに銃撃があったことを知らされた。その後、容疑者がインターネットに載せた犯行の映像を見たが、とにかく悲しい気持ちだ」と話していました。

「銃規制強化 議会が法制化に取り組むべき」

ホワイトハウスのアーネスト報道官は26日の記者会見で、「事件は、アメリカ各地で、銃による犯罪があまりにも日常的に起きていることを改めて示した」と述べました。そのうえで、「銃による犯罪を確実に減らすには、議会が動くしかない」と述べ、一向に進まない銃規制を強化するには、議会が法制化に本格的に取り組むべきだという考えを強調しました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150827/k10010205681000.html

| コメント (0)

« 2015年8月26日 | トップページ | 2015年8月28日 »