« 2015年8月11日 | トップページ | 2015年8月13日 »

2015年8月12日

2015年8月12日 (水)

コンビニ放火罪で男起訴 店の指導担当、青森・五戸(12日)産経

未明のコンビニエンスストアにガソリンをまいて放火したとして、青森地検は12日、現住建造物等放火の罪で、サークルKサンクス社員、沖田浩一容疑者(32)=青森県南部町=を起訴した。地検は認否を明らかにしていないが、捜査関係者によると、大筋で認めているという。
 起訴状によると、起きた被告は5月17日午前3時15分ごろ、同県五戸町のコンビニ「サンクス五戸倉石店」の店内にガソリンをまいてライターで放火し、天井の一部を焼損したとしている。当時、客はおらず、男性店員2人にけがはなかった。
 サークルKサンクスによると、沖田被告は昨年4月から今年2月まで、五戸倉石店を含む県南部の店の経営指導を担当していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150812/afr1508120025-n1.html

| コメント (0)

シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS

シンドラーエレベータの元社員が故意にエレベーターを停止させ、利用者が閉じ込められる被害が今年6月から7件相次いでいたことが分かりました。
 国土交通省によりますと、千葉県内や都内の複数のマンションで、シンドラーエレベータの元社員の男性(36)がエレベーターを故意に停止させ、利用者が閉じ込められる被害が今年6月から今月1日までに7件相次ぎました。閉じ込められた利用者は男女合わせて7人で、けが人はいませんでした。
 「信じられないですね。人の命に関わるじゃないですか」(マンションの住民)
 今月2日、茨城県内のホテルでエレベーターが停止し、元社員自身が閉じ込められましたが、言動に不審な点があったことからシンドラー社が確認したところ、元社員が自作自演を認め、7件とも関与を認めたということです。シンドラー社は今月5日付けで、元社員を懲戒解雇しました。(12日16:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2561499.html

| コメント (0)

強盗殺人未遂容疑の女 100回以上現金引き出しか(12日)NHK

知り合いの女性から預かっていたキャッシュカードを返すよう求められ、女性を殺害しようとしたとして、54歳のパート従業員の女が強盗殺人未遂の疑いで逮捕された事件で、パート従業員はカードを預かった直後から毎日のように100回以上現金を引き出し、合わせて5700万円を着服していたことが分かりました。
逮捕されたのは東京・練馬区南大泉のパート従業員、加藤浩美容疑者(54)で、警視庁によりますと去年12月、知り合いの69歳の女性から預かっていたキャッシュカードを返すよう求められ、女性の首を電気コードで絞めるなどして殺害しようとしたとして、強盗殺人未遂の疑いで逮捕されました。
これまでの調べで、加藤容疑者は去年3月に被害者の女性が入院する際にカードを預かり、5700万円を着服したということですが、カードを預かった直後から毎日のように現金を引き出していたことが、警視庁への取材で分かりました。
現金を引き出したATMは都内の10か所余りで、引き出した回数は100回以上に上るということです。女性が退院後、カードを返すよう繰り返し求めましたが、加藤容疑者は応じなかったということです。
警視庁は被害者の女性が入院している間に、できるだけ多額の現金を引き出そうとした疑いもあるとみて調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150812/k10010187701000.html

| コメント (0)

医院に車、4人軽傷=福島(12日)時事

12日午前10時半ごろ、福島市八島田の内科医院の外壁に、同市の女性会社員(53)が運転する乗用車がぶつかった。壁の向こうの待合室にいた男性会社員(39)ら患者3人が腰などを強く打ち、運転していた女性も顔面を打撲。4人は市内の病院に搬送されたが、いずれも軽傷という。
 福島県警福島署によると、車は近くの市道を走行中、道路左側の縁石に接触。弾みで反対車線の縁石を乗り越え、医院の外壁に衝突した。
 負傷した3人は待合室の壁際の長いすに座っていた。外壁は約1メートル四方が剥がれ落ちたという。(2015/08/12-20:00)

2015/08/12

| コメント (0)

宝くじ詐欺で3千万円超被害 栃木の60代女性(12日)共同

栃木県警宇都宮東署は12日、宇都宮市の無職女性(63)が、宝くじの情報提供会社を名乗る男に3450万円をだまし取られたと明らかにした。詐欺事件として捜査している。
 署によると、3月30日以降、男から女性宅に「(数字選択式宝くじの)ロト6の当選情報を教える。現金を振り込んでほしい」「あなたとやりとりし、トラブルが生じた。和解金が必要だ」などと電話があった。
 女性は4月上旬から7月中旬まで44回にわたり、男が指定した金融機関の口座に現金を振り込んだ。女性は知人の指摘で詐欺に気づいたという。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081201001627.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
家族愛は遺物か
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011055 今月に入って家族関係の事件が目立っている。
 9日には千葉県船橋市の住宅で口論の末に64歳の妻の胸などを包丁で刺して殺したとして70歳の夫が殺人未遂逮捕された。
 岡山県高梁市でも、夫を殴り殺害したとして85歳の妻が逮捕されている。
 7日朝には、小樽市では60代の長男の妻が同居している87歳の女性を殺害。
 4日には山口県美祢市で自宅に火をつけて同居する兄を殺害したとして64歳の弟が逮捕され、2日にはさいたま市で妻を刃物で刺し殺したとして68歳の夫が逮捕されたり仙台市若林区の住宅では41歳の母親が10歳と3歳の子どもを道連れに無理心中を図っている。
 警察庁によると、このように配偶者などの家族関係での事件が増加傾向にあり、「家庭の崩壊」が裏付けられている。
 平成12年に配偶者間の事件は1476件あったが同24年には倍以上の4982件。同様に実母関係では505件から1392件と倍増。兄弟姉妹関係は353件から833件。実子関係では290件から791件とそれぞれ増加した。
 最も増加したのは暴行などの粗暴犯だ。配偶者間の事件では1053件から3倍以上の4503件。実母関係では261件が1059件。兄弟姉妹が177件から623件と増加が著しい。日本が誇る「家族愛」なんて、とうの昔の話しになってしまった。これでは社会全体がギシギシするのは当たり前だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

和歌山の社長強盗殺人、第1発見者の知人が自殺(12日)朝日

和歌山市の住宅販売会社社長、吉田基松(もとまつ)さん(70)が6日に自宅で殺害された強盗殺人事件で、同市内の不動産業者で第1発見者の知人男性(64)が自殺していたことがわかった。県警が動機について慎重に調べている。
和歌山の住宅販売会社長、首絞められ死亡 県警が捜査
 捜査関係者によると、男性は6日朝、吉田さんが自宅で倒れて死亡している、として110番通報。その後、県警が吉田さんを発見した状況などについて男性から聴いていた。11日深夜、和歌山市内の倉庫で首をつっている男性が見つかったという。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH8D3TB1H8DPXLB00C.html

| コメント (0)

トラックが3台に追突、1人死亡・2児重体(12日)読売

 12日午前5時50分頃、浜松市西区篠原町の国道1号交差点で、大型トラックが信号待ちで停車していたオートバイ、ワゴン車など計3台に追突した。
 この事故でオートバイの男性が死亡、ワゴン車に乗っていた大阪府藤井寺市の男児(11)と妹(9)が全身を強く打ち、意識不明の重体。ワゴン車を運転していた2人の母親(33)ら3人が軽傷を負った。
 浜松中央署は大型トラックを運転していた大阪市此花区西九条、運転手堀川貴義容疑者(55)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死)の疑いで現行犯逮捕し、死亡した男性の身元を調べている。
 調べに対し、堀川容疑者は「前をよく見ていなかった」と話しているという。現場は片側2車線の直線道路。

2015年08月12日 13時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

修道院で財布窃盗容疑=テニス指導員の男逮捕-警視庁(12日)時事

東京都世田谷区の修道院に侵入し財布を盗んだとして、警視庁玉川署は12日までに、窃盗容疑で、住所不定のテニスインストラクター近藤芳正容疑者(48)を逮捕した。同署によると「(修道院に)行ったこともないし知らない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は7月9日午後1時すぎ、世田谷区内の修道院に侵入し、現金約7000円やキャッシュカードなどが入った財布を盗んだ疑い。
 同署によると、現場周辺の防犯カメラに近藤容疑者が借りたレンタカーが写っていた。同署は同月20日、港区六本木で近藤容疑者を発見。乗っていたこのレンタカーを盗んだ容疑で逮捕していた。(2015/08/12-14:57)

2015/08/12-

| コメント (0)

着服発覚恐れ殺害未遂容疑、東京 54歳女、知人の5700万(12日)共同

警視庁捜査1課は12日、知人女性(69)の銀行口座から約5700万円を引き出し、発覚を免れるため女性を殺そうとしたとして、強盗殺人未遂の疑いで、東京都練馬区南大泉、パート従業員加藤浩美容疑者(54)を逮捕した。
 捜査1課によると、現金の大半は自宅のリフォームや車の購入費用、国内外の旅行に使ったという。「私一人でしてしまったことに間違いありません」と容疑を認めている。
 被害者の女性は1人暮らしで、昨年3月から数カ月間入院した際に加藤容疑者がキャッシュカードと通帳を預かり、カードの暗証番号も聞いていた。2人は約3年前に知り合ったという。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081201001125.html

| コメント (0)

日航機墜落30年、慰霊登山行われる (12日)TBS

520人が犠牲となった日航ジャンボ機墜落事故から、きょうで30年です。墜落現場となった群馬県の御巣鷹の尾根には、早朝から遺族らが慰霊登山に向かっています。
 今年は事故から30年の節目で、登山者は午前11時現在で269人と、例年よりも大幅に増えています。ただ、30年たって遺族も高齢化しており、「慰霊登山は今回が最後になるかもしれない」と話す遺族もいました。
 「今日で30回目。この辺で区切りつけてちょうど良いかなと」(弟を亡くした遺族)
 「(私の)長男が5月に結婚したので、弟に報告しようと思って。息子とお嫁さんを連れて今日は山を登ります」(弟を亡くした遺族)
 午後には日本航空の植木社長も慰霊登山し、「昇魂の碑」で献花する予定です。午後6時からは、麓にある「慰霊の園」で追悼式典が行われます。(12日11:11)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2561255.html

| コメント (0)

強盗致傷疑い少年逮捕 福島のタクシー強盗、女と共謀か(12日)共同

福島市で6日発生した男女2人組によるタクシー強盗致傷事件で、福島北署は11日午後0時45分ごろ、強盗致傷の疑いで横浜市の無職少年(18)を逮捕した。同事件では、少年と共謀したとみられる横浜市、無職熊王(くまお)美恵子容疑者(52)が逮捕されており、同署は2人の関係や動機など事件の全容解明に全力を挙げる。
 少年の逮捕容疑は、6日午後3時35分ごろ、熊王容疑者と共謀し、福島市の国道399号を走行中のタクシー内で、同市の運転手男性(63)の顔や頭などを瓶で殴って1カ月のけがを負わせ、タクシー(90万円相当)と車内にあった現金入りの財布などを奪った疑い。同署によると、少年は容疑を認めているという。捜査関係者によると、少年と熊王容疑者は交際関係にあったとみられる。
 同署は2人が逃走後、心中を図ったとみており、2人は車を奪って心中場所を探そうとしていた可能性があるとみて調べを進めている。
(2015年8月12日 福島民友ニュース)

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.minyu-net.com/news/news/0812/news4.html

| コメント (0)

帰省ラッシュがピーク 空、新幹線、高速道路で混雑 (12日)日経

お盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュは12日、ピークを迎えた。JR東京駅では朝から、親子連れや大きな荷物を抱えた人たちでごった返した。東海道新幹線のホームには長い列ができ、暑さで汗をぬぐったり、扇子であおいだりしながら乗車を待つ人の姿が目立った。
 東京都狛江市の田窪みづほさん(41)は、母親と子供3人とともに親族が住む徳島県へ。「阿波おどりを見たり鳴門観光をしたりして、子供たちの思い出になる夏休みにしたい」と笑顔で話した。
 空の便では、羽田空港を午前中に出発する国内線の予約率が全日空と日航でともに97%を超えたほか、札幌や福岡への便は夕方までほぼ満席となった。
 日本道路交通情報センターによると、高速道路の下り線の渋滞は12日午前、東北自動車道の栃木インターチェンジ(栃木)付近で38キロに達した。関越自動車道の高坂サービスエリア(埼玉)付近でも30キロ渋滞した。
 夏休みを海外で過ごす人たちの出国ラッシュも続き、この日だけで成田空港から約4万3千人、羽田空港から約2万人が出国する。
 Uターンラッシュのピークは国内線と新幹線が16日、高速道路は15日。帰国のピークは15~16日の見込み。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H15_S5A810C1000000/

| コメント (0)

LINEで呼び出し高2男子に暴行の疑い、少年ら5人逮捕 (12日)TBS

「ケンカが強くないのにいきがってる」と、高校2年生の男子生徒に暴行を加えたとして、少年5人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・足立区の解体工の少年(16)ら5人で、今年4月、荒川区町屋の公園に高校2年生の男子生徒(16)をLINEで呼び出し、背負い投げやプロレス技をかけ投げ飛ばすなどして、全治1週間の軽傷を負わせた疑いが持たれています。
  5人は、「町屋愚連隊」というLINEのグループでやりとりをしていて、男子生徒がツイッターに「先輩面してんじゃねーよ」などと書き込んだことに対し、「ケンカが強くないのに口では強がる気に入らない奴だ。いきがっている」と、男子生徒を公園に呼び出して暴行したということです。
  5人は「面白半分で技をかけて悪かった」と容疑を認めているということです。(11日11:43)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2560654.html

| コメント (0)

「身内の不幸ネタで言いなり」風俗店女1500万円詐取(12日)テレビ朝日

「父親の借金を返済したい」などと嘘をついて40代の男性から約1500万円をだまし取ったとして、風俗店従業員の29歳の女が逮捕されました。
 三浦未希枝容疑者は2011年12月ごろから3カ月にわたり、客の40代の男性に「父親が親戚に借金をして催促がひどく、返済したい」などと嘘をついて、1560万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、三浦容疑者はメールなどで繰り返し嘘をつき、9回にわたって男性から現金を受け取っていました。三浦容疑者は、だまし取った金でホストクラブで一度に200万円を使うなど豪遊していて、「身内の不幸ネタを言えば、言いなりになって金を出してくれた。たかっちゃった」などと容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056587.html

| コメント (0)

新聞配達の男性 目出し帽の男に刺され大けが(12日)NHK

12日未明、愛知県武豊町で新聞配達中の男性が、目出し帽をかぶった男に腹を刺されるなどして大けがをし、警察は殺人未遂事件として現場から逃げた男の行方を捜査しています。
先月には、隣接する半田市でも、会社員の男性が目出し帽をかぶった男に刃物のようなもので刺される事件が起きていて、警察は関連がないか調べています。
12日午前2時45分ごろ、愛知県武豊町の県営若宮住宅で、新聞配達をしていた31歳の男性が、腹から血を流して助けを求めているのを近くに住む人が見つけて消防に通報しました。
男性は病院で手当てを受けていますが、警察によりますと、腹を刃物で刺されるなどの大けがをしているほか、右胸に何かが貫通したような傷があり「ボーガンで撃たれた」と話していたということです。
調べによりますと、当時、現場では人が言い争うような声が聞かれていて、男は黒の目出し帽をかぶり、男性にけがをさせたあと、黒い車を運転して逃げたということです。いまのところ、ボーガンの矢は見つかっていないということです。
警察は殺人未遂事件として男の行方を捜査しています。
一方、現場から4キロほど離れた半田市では、先月12日、自宅のマンションに帰ってきた30歳の会社員の男性が、黒っぽい目出し帽をかぶった男に突然、刃物のようなもので背中を刺されてけがをする事件が起きていて、警察は関連がないか調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150812/k10010187221000.html

| コメント (0)

30年の思い込めて灯籠流し 日航ジャンボ機墜落事故現場の群馬県上野村で(12日)産経

520人が亡くなった日航ジャンボ機墜落事故から12日で30年となるのを前に、遺族らは11日、墜落現場がある群馬県上野村の神流川で灯籠流しを行った=写真(鴨川一也撮影)。
 遺族らは河原で、大小約300個の灯籠に思い思いのメッセージを書き込み、墜落時刻の午後6時56分が近づくと全員で黙祷(もくとう)をささげた。
 事故で父親の村上良平さん=当時(43)=を亡くした札幌市の折田みきさん(43)は「(亡くなった当時の)父と同じ年齢になった。子供3人を残して死ぬのはどんな気持ちだったか」と父親の無念を思い、涙を拭った。
 良平さんは出張に向かう際に事故に遭遇。墜落現場から見つかった良平さんの会社の封筒には家族1人1人の名前と「元気で暮らしてください」とのメッセージが残されていたという。
 大阪市から訪れた新井正成さん(37)も父親の立悦さん=当時(32)=を亡くした。「上野村に来るのは4、5年ぶり。(12日の)慰霊登山で数年前に結婚したことを父に報告したい」と話した。

http://www.sankei.com/affairs/news/150811/afr1508110048-n1.html

このニュースの写真

  • 30年の思い込めて灯籠流し 日航ジャンボ機墜落事故現場の群馬県上野村で
  • 30年の思い込めて灯籠流し 日航ジャンボ機墜落事故現場の群馬県上野村で
  • 30年の思い込めて灯籠流し 日航ジャンボ機墜落事故現場の群馬県上野村で

| コメント (0)

遺体遺棄に母親関与か 長野殺人、逮捕の元少年(12日)産経

2009年に行方不明になった長野市のスポーツインストラクター、寺沢龍太郎さん=当時(19)=の遺体が新幹線高架下から見つかった事件で、長野県警が殺人容疑で逮捕したいずれも当時17歳の元少年2人のうち、長野市の男(23)の母親が、遺体を運び、埋める作業の一部を手伝った疑いがあることが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警はすでに母親から事情を聴いており、当時の詳しい状況を捜査している。死体遺棄罪は公訴時効(3年)が成立しているとみられる。
 また、当日は寺沢さんが男を呼び出し、しなの鉄道北しなの線北長野駅近くの駐車場で殺害されたとみられることも捜査関係者や、逮捕された同県須坂市の男(23)の弁護人への取材で判明。殺害現場は、遺体が見つかった長野市三才の新幹線高架下からは約3キロ離れている。 弁護人によると、須坂市の男は殺害の共謀を否認している。http://www.sankei.com/affairs/news/150811/afr1508110050-n1.html

| コメント (0)

岡崎の男性刺殺、情報提供求めチラシ配布 愛知県警 (12日)日経

2013年8月、愛知県岡崎市で会社役員、大岡幸正さん(当時61)が自宅で刺殺された事件で、愛知県警岡崎署捜査本部は11日、JR岡崎駅(岡崎市)などで情報提供を求めるチラシを配った。
 捜査員ら約30人が午前7時半ごろから、通勤客らに「皆さんのご協力が必要です」などと呼び掛けた。山内和久署長は「事件発生から2年がたち、情報提供数は減っている。ささいなことでもいいので情報を寄せてほしい」と話した。
 大岡さんは13年8月13日、自宅2階の寝室の床で胸や腹を刺されて、血だらけで倒れているのが見つかった。情報提供は岡崎署捜査本部((電)0120・110・272)へ。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD10H3R_R10C15A8CN8000/

| コメント (0)

子どもの自殺、9月1日最多 夏・春休みの終わりに集中(12日)朝日

18歳以下の自殺人数を日付別に分析したところ、9月1日が突出して多く、夏休みなど長期休暇が明けた時期に集中していることが内閣府の調査でわかった。増加傾向がみられる8月下旬から9月上旬を前に、文部科学省は今月4日、児童・生徒への見守りを強化するなど重点的な対応を求める通知を全国の都道府県教育委員会に出した。
 1972~2013年の42年間に自殺した子どもの総数は1万8048人で、日付別に合計した。最も多かったのは9月1日(131人)で、4月11日(99人)、4月8日(95人)、9月2日(94人)、8月31日(92人)が続いた。
 7月下旬から8月上旬は40人以下の日が多いが、8月20日以降は連日50人を超えていた。夏休みや春休みなどの終わりが近づくと、自殺者が増える傾向が浮かび上がった。

 内閣府はこうした傾向について「生活環境が大きく変わり、プレッシャーや精神的動揺が生じやすいと考えられる」と指摘。長期休業の期間に合わせて、児童・生徒の見守りを強化したり、相談に応じたりすることが効果的だと提言した。残り:286文字/本文:744文字

| コメント (0)

市場で爆弾テロ、47人死亡=ボコ・ハラムの犯行か-ナイジェリア(12日)時事

【ロンドン時事】AFP通信によると、ナイジェリア北東部ボルノ州の村サボンガリにある市場で11日、爆弾がさく裂し、医療関係者によると、少なくとも47人が死亡、50人が負傷した。イスラム過激派「ボコ・ハラム」の犯行とみられる。
 病院関係者によれば、負傷者の大半は「重傷」とされ、死者の数はさらに増える恐れがあるという。
 市場は毎週開かれるもので、爆発は混雑がピークとなる午後早い時間帯に起きた。地元自警団員によれば、爆弾は市場内に持ち込まれ放置されていた除草剤をまく背負い式噴霧器に隠されていたもようだ。
 ナイジェリアでは、ボコ・ハラムのせん滅を約束したブハリ新大統領が5月末に就任した。AFPの集計では、それ以降900人以上がテロの犠牲となっている。(2015/08/12-06:47)

2015

| コメント (0)

車と地面に挟まれ3日間、北海道 紋別の山で女性(12日)共同

北海道紋別市の山中で11日、軽乗用車のドアと地面の間に挟まっている市内在住、60代の女性が見つかった。8日以降、3日間にわたって身動きが取れなかったとみられる。女性は背中や胸に痛みを訴えて入院したが、命に別条はないという。
 紋別署によると、現場は女性が所有する畑の近くにある砂利敷きの坂道。8日午後4時ごろに降車した際、ギア操作を誤ったため車が後ろに下がり始め、女性は止めようとして転倒し、開けっ放しだったドアと地面の間に挟まれたという。
 紋別署は「3日間のうちに雨が降り、重い脱水症にならずに済んだのではないか」と指摘。回復を待って状況を聴くことにしている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081101002345.html

| コメント (0)

三重のホテルで中国籍の女性を殺害した容疑で男逮捕 (12日)TBS

今月9日、三重県鈴鹿市のホテルで中国籍の女性が殺害された事件で、逮捕された男は被害者のバッグを持ち去っていたことがわかりました。
 逮捕されたのは、津市の古谷有平容疑者(23)です。
 三重県警によりますと、古谷容疑者は9日、鈴鹿市にあるホテルの部屋で蘇偉さん(38)の頭を椅子で何度も殴るなどして殺害した殺人の疑いが持たれています。取り調べに対して古谷容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。
 「(古谷容疑者は)おとなしい人です」(古谷容疑者を知る人)
 古谷容疑者は蘇さんのバッグを持ち去り、逃走していた宮城県内のリサイクルショップに売っていたことがわかりました。2人は出会い系サイトで知り合ったとみられ、警察は強盗の疑いも視野に調べを進める方針です。(12日00:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2560856.html

| コメント (0)

お盆の時期 思わぬ車のトラブルに注意を(12日)NHK

車を利用してふるさとや行楽地に向かう人が多くなるお盆の時期は、例年思わぬ車のトラブルが増える時期でもあります。
JAF=日本自動車連盟によりますと、去年のお盆の期間中の9日間に、車のトラブルで出動した件数は全国で7万1956件に上っています。このうち、高速道路での出動件数は3952件に上り、原因別で最も多かったのがバーストを含めた「タイヤのパンク」で1197件と全体の3割を占めました。去年のお盆の時期の高速道路でのタイヤのパンクの出動件数は、通常時と比べて7割ほど増えていたということです。
また、暑さが続くこの時期は、渋滞中にエアコンなどを使いすぎてバッテリーが上がってしまうトラブルも多くなっています。対策としては、バッテリーのトラブルは、エアコンなどを過度に使用しないことを心がけたり、タイヤのトラブルは、空気圧が適正かどうか出発前に確認したりするなどドライバーの注意次第で防げるものも多いということです。
JAF東京支部の佐々木信行さんは「タイヤやバッテリーのトラブルのほか、お盆の時期はふだん走っていない慣れない道路を運転することも増えるため、事故にも注意して慎重な運転を心がけてほしい」と話しています。

出発前にタイヤの点検を

高速道路などでのタイヤのトラブルを防ぐには出発前の点検が重要です。
東京・世田谷区のセルフ式のガソリンスタンドでは、適正な空気圧に自動で調整できる据え置き型の機器が2種類置いてあり、無料で使うことができます。ガソリンスタンドの佐藤大マネージャーは「国産車の場合は、多くはドアの内側に指定の空気圧が書いてあります。前輪と後輪で指定の空気圧が違う車もあるので確認したうえで、タイヤの空気を入れるバルブのキャップを外して、機器のホースを差し込めば自動的に適正な空気圧になります」と話していました。
また、空気圧以外のタイヤの点検項目としては、タイヤの溝が浅くなっていないか、スリップサインと呼ばれる三角の目印の部分をチェックするほか、表面にくぎが刺さっていたり、ひび割れが起きたりしていないか確認することが大切だということです。
ガソリンスタンドで空気圧の調整をしていた客の男性は「夕方から山形まで行く予定で、高速道路を走るので、念のために空気圧が低下していないか確認に来ました。空気圧が適正になっていないとバーストするだけでなく、ハンドルが変に動いたり燃費が悪くなったりするので、気をつけています」と話していました。
詳細は以下をクリックdownwardleft

| コメント (0)

大阪・淀川で15歳の男子高校生が溺れ死亡(12日)テレビ朝日

11日夜、大阪市の淀川で人が溺れていると消防に通報があり、15歳の男子高校生が救助されましたが、まもなく死亡しました。
 午後7時50分ごろ、大阪市福島区の淀川で「子どもが溺れている」と通り掛かった人から119番通報がありました。警察と消防が約2時間後に川底に沈んでいる男性を発見し、病院に搬送しましたが、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、男性は近くに住む高校1年の男子生徒で、午後7時ごろ、自宅から外出したということです。溺れている時に「助けて」と叫んでいたということで、警察は、事件と事故の両面で詳しい状況を調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056581.html

| コメント (0)

« 2015年8月11日 | トップページ | 2015年8月13日 »