« 2015年8月10日 | トップページ | 2015年8月12日 »

2015年8月11日

2015年8月11日 (火)

大阪府警、DV夫に住所漏洩 NPO代表が調停申し立て (11日)日経

 大阪府警の警察官が、ドメスティックバイオレンス(DV)の被害者を一時的に保護する施設の所在地を加害者に漏らしたため活動ができなくなったとして、施設を運営するNPO法人代表の女性(70)が11日までに、府に施設の移転先確保や慰謝料などを求める調停を大阪簡裁に申し立てた。
 代表の代理人によると、妻への暴力で裁判所からDV防止法に基づく保護命令を受けた男性が6月、河内長野署を訪れた。その際、応対した署員が施設の住所などが記載された書類を机の上に置いたまま部屋を離れた。署員が戻ったところ、男性が「妻はここにいるのだな」と尋ねたため漏洩が発覚した。
 施設は妻と子供らを別の施設に移したが、加害者に住所を知られて安全を確保できないとして、新たな被害者の受け入れを停止。府警側はミスを認めて口頭で謝罪したものの、移転先の確保などに応じる姿勢は示していないという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10HDJ_R10C15A8CC0000/

| コメント (0)

ビル侵入容疑で陸自隊員逮捕 スタンガンや催涙ガス所持(11日)朝日

警視庁は11日、陸上自衛隊習志野駐屯地第1空挺(くうてい)団の陸士長、井芹(いせり)正博(20)=千葉県船橋市薬円台3丁目=と、知人の無職宮宗一郎(20)=住居不定=の両容疑者を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕し、発表した。2人は容疑を認め、「お金を持ってきた人を襲うため、ビルに入った」などと話しているという。
 本所署によると、2人の逮捕容疑は11日午前9時40分ごろ、東京都墨田区江東橋3丁目の雑居ビルに侵入したというもの。ビルに入る2人を不審に思った通行人が110番通報し、エレベーターホールにいた2人を署員が取り押さえた。2人はマスクを身につけ、スタンガンや催涙ガスを持っていたという。
 第1空挺団の児玉恭幸団長は「このような事件を起こしてしまい、大変申し訳ありません」との談話を出した。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH8C5GRGH8CUTIL038.html

| コメント (0)

御巣鷹の麓で灯籠流し 日航機事故12日で30年(11日)共同

520人が亡くなった日航ジャンボ機墜落事故の遺族らが11日夜、現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」の麓を流れる神流川で灯籠流しをした。12日で事故から30年となるのを前に、川面をやさしく照らす光に手を合わせて故人をしのび、空の安全を祈った。
 昨年9月の御嶽山噴火災害の犠牲者遺族も参加した。
 遺族や関係者は神流川の河原で、大小約300個の灯籠に「忘れてはいけません」「安らかに」などと思い思いのメッセージを書き込み、墜落時刻の午後6時56分が近づくと全員で黙とうをささげた。アコーディオンの調べが響く中、灯籠を神流川に浮かべた。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081101002010.html

| コメント (0)

中国人女性を殺害容疑=無職男を逮捕-三重県警(11日)時事

三重県鈴鹿市のホテルで中国人女性が殺害された事件で、県警鈴鹿署捜査本部は11日、殺人容疑で津市南中央、無職古谷有平容疑者(22)を逮捕した。「椅子で複数回殴って殺害した」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9日午後2時半~3時50分ごろ、鈴鹿市白子町のホテルで、中国籍の蘇偉さん(38)の頭部を殴るなど暴行を加え、殺害した疑い。
 捜査本部によると、2人は出会い系サイトを通じて知り合ったとみられ、車に同乗してホテルに入っていた。防犯カメラの映像などから、古谷容疑者は蘇さんのショルダーバッグを持ち去ったとみられ、「宮城県内のリサイクルショップで売却した」という趣旨の供述をしている。同容疑者は11日午前、宮城県内で発見され、宮城県警が無免許運転の疑いで現行犯逮捕していた。(2015/08/11-19:48)

2015/08/11-19:48

| コメント (0)

お化け屋敷で“お化け”殴られる…「びっくりした」(11日)テレビ朝日

お化け屋敷のお化けが殴られました。
 札幌市の実家に帰省中だった大学生の男(19)は10日午後8時半ごろ、札幌市中央区の商業施設内のお化け屋敷で、お化け役の18歳の男子大学生の頭を殴った疑いが持たれています。警察の取り調べに対し、大学生の男は容疑を認め、「びっくりして、とっさに手が出た」などと話しています。当時、大学生の男は酒に酔っていたということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056560.html

| コメント (0)

“逃走の男”から 覚醒剤成分を検出(11日)NHK

今月7日、埼玉県草加市のマンションで、警察が詐欺の疑いで捜索しようとした部屋から男が逃げ、隣のマンションに飛び移るなどしたあと、住居侵入の疑いで逮捕された事件で、男の尿から覚醒剤の成分が検出されたことが警察への取材で分かりました。
今月7日、草加市氷川町のマンションの5階の部屋を、京都府警察本部の捜査員が詐欺の疑いで捜索しようとしたところ、部屋にいた大畑慎司容疑者(28)が、ベランダから逃げて一時行方が分からなくなり、飛び移った隣のマンションのベランダを伝うなどして逃走を続け、およそ4時間半後に住居侵入の疑いで逮捕されました。
調べに対し、大畑容疑者は黙秘しているということですが、その後の捜査で尿から覚醒剤の成分が検出されたことが、警察への取材で分かりました。
警察は、大畑容疑者が覚醒剤の影響で、多くの捜査員に取り囲まれながらも逃走を続けていた可能性があるとみて、所持品や使用状況を詳しく調べています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150811/k10010186541000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
メディアリテラシー
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011049 本日は事件から離れてみた。国を守るのもひとつの治安だからだ。
 6月26日札幌市内で安全保障関連法案に反対するデモが行われた。その詳細を伝えるサイトがある。
 投稿されている写真は皆、セーラー服を着た女子高生。自撮り棒で撮影したものらしく、「戦争したくなくてふるえる」のプラカードを持ち、笑顔で行進している。
 デモに高校生が参加して悪いとは言わない。しかし、あの60年安保、70年安保の時代とは大変わりしていることにただ驚くばかりだ。
 あの当時の中心はなんと言っても全学連。白ヘルに赤ヘルに黒ヘル……自撮り棒ではなく手には鉄の棒…そして解散地点では火炎ビンが登場する。皆、命をかけていた。
 今の高校生はSNSなどを通じて集まったもので、18歳になると選挙権が与えられることからの意思表示だという。
 問題は安保関連法案。今年は戦後70年の節目。ほぼ全部のメディアが「戦争の悲惨さ」を伝えている。オーバーな政党は「徴兵制度の復活か」と大騒ぎしている。そんな中での法案とあれば、多くの国民が危機感を持つのは説明するまでもない。
 大事なのは島国「ニッポン」を取り巻く情勢だ。中国軍が尖閣諸島の北の海上を飛行し、航空自衛隊の戦闘機によるスクランブルは過去最悪。その中国軍機には、対艦ミサイル搭載の戦闘攻撃機が含まれている。
 その国が国防動員法を施行して臨戦態勢を整え、南沙諸島で埋め立てを進め滑走路を建設している。南シナ海ばかりか、東シナ海でも一触即発の危険性がある。さらにテポドンが日本を狙っている……
 憲法の解釈論だけではなく日本が置かれている脅威の現状を説明できる者はいないのか?
 デモはハイキングではない。セーラー服で自撮り棒を手に笑顔でデモる…とても危機感を持った運動とは思えない。18歳になれば選挙権が与えられるからこそ、メディアリテラシーが必要だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

300ミリ望遠でスカート内盗撮、鴨川河川敷で容疑の47歳会社員逮捕 京都(11日)産経

鴨川河川敷で望遠レンズ付カメラで女性のスカート内を盗撮したとして、京都府警中京署は11日、府迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、愛知県あま市に住む会社員の男(47)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「盗撮目的で来た」などと供述している。
 逮捕容疑は10日午後8時40分ごろ、京都市中京区の鴨川の右岸河川敷で、女性(24)のスカート内を、望遠レンズを付けたデジタル一眼レフカメラで複数枚盗撮したとしている。
 同署によると、当時、鴨川の河川敷では、照明のオブジェを設置するイベント中で、男は、しゃがみ込んでオブジェを眺めていた女性の5~6メートル先で姿勢をかがめるなどし、70~300ミリの望遠レンズを付けたカメラで盗撮していたという。
 男の動きを不審に思った被害者の女性が声をかけ、盗撮された写真を確認した。カメラ内には、複数の女性のものとみられる同様の写真が100枚以上記録されていたという。http://www.sankei.com/west/news/150811/wst1508110029-n1.html

| コメント (0)

熱中症:救急搬送1万1219人、32人死亡 3〜9日(11日)毎日

総務省消防庁は11日、3〜9日の1週間に全国で1万1219人が熱中症で救急搬送され、32人が死亡したとの速報値を発表した。1週間の死者数としては今年最多で、搬送者数も2週連続で1万人を超えた。
 消防庁によると、搬送者数は4243人だった前年同期(4〜10日)の約2・6倍で、日付別では3日の1911人が最も多かった。最高気温が35度以上の猛暑日となる地域が全国で相次いだためとみられる。
 年代別では、65歳以上の高齢者が5894人(52.5%)と半数を超え、都道府県別では東京の971人が最多。大阪(911人)、愛知(749人)と続いた。死者数は大阪の4人が最多だった。
 1週間の搬送者数としては2008年の統計開始以来最多だった7月27日〜今月2日の1万1995人に続いき、1万人を超えたのは今年2回目。消防庁は「こまめに水分補給や休憩をしてほしい」と呼びかけている。【藤田剛】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150811k0000e040173000c.html

| コメント (0)

ドーベルマンの飼い主、書類送検へ 名古屋・守山、過失傷害疑い(11日)共同

名古屋市守山区で5月、民家から逃げ出した大型犬ドーベルマンが住民らに次々とかみつき、4人がけがをした事件で、愛知県警は飼い主の70代男性を過失傷害の疑いで週内にも書類送検する方針を固めた。
 捜査関係者によると、男性は5月28日午前8時40分ごろ、守山区城土町の自宅で飼っていた雄のドーベルマンを誤って敷地外に逃げ出させ、付近にいた20~70代(当時)の男女4人の手や脚などにけがを負わせた疑いが持たれている。県警の任意の事情聴取に対し、男性は容疑を認めているという。
 現場でごみ収集をしていた市環境事業所の男性職員ら作業員2人のほか、たまたま通り掛かった通勤中の団体職員の男性や近所の無職女性が被害に遭った。
 名古屋市によると、男性は自宅の敷地内で4歳の雄と7歳の雌のドーベルマン2匹を飼育。ごみを出すため門扉を開けた際、2匹が外に逃げ出し、うち雄が4人にかみついた。飼い主の男性も捕まえようとした際に転倒し、脚を骨折した。
 一帯は駆け付けた守山署員や保健所職員が雄を捕獲するまで、約1時間にわたって騒然となった。
 市には事件の約1年前から、「男性宅の犬が逃げ出しそうで怖い」などと近隣住民から苦情が寄せられていた。市動物愛護管理条例は飼い主に対し、人に危害を加えないよう飼い犬を鎖でつないだり、おりに入れたりするよう義務付けており、市は男性に数回、口頭で注意していたという。
 同市によると、雄は捕獲された後に市動物愛護センターに移されたが、殺処分を避けるよう求める市民の声が相次いだため、現在はボランティアが引き取ってしつけをしている。 (中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015081190084133.html

| コメント (0)

波紋呼ぶネットの書き込み、後絶たず・・・「なんでもない日」炎上(11日)産経

ツイッターでの書き込みが波紋を呼ぶ事態は後を絶たない。朝日新聞の記者は6月、新幹線車内で泣く女性客に不満を漏らす内容の複数の書き込みをした。「不快だ」などとする批判が相次ぎ、記者は謝罪した上で削除したという。
 7月には、自民党の武藤貴也衆院議員が安全保障関連法案反対のデモ活動を行う学生団体「SEALDs(シールズ)」について「彼ら彼女らの主張は『だって戦争に行きたくないじゃん』という自分中心、極端な利己的考えに基づく」と投稿。波紋を呼んだ。
 また、ナチス支援者が安倍晋三政権の支持者であるとする内容の朝日新聞特別編集委員の書き込みにも批判が集中。朝日新聞は謝罪記事を掲載し、同委員を社名などを名乗ってツイッターを利用できる「公認記者」から外すなどした。
 コンビニエンスストアのアイス用冷凍ケースに入り込んだり、飲食店で共用ソースに口をつけたりするなど、公開写真が問題となるケースも相次いでいる。
 ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「ネットでの発言は、自宅の部屋の窓から外に向かって大声で意見を言うことに近い。投稿する前に、大声で言うことなのか、反論されても説明できるのかをきちんと考えるべきだ」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/150811/afr1508110003-n1.html

| コメント (0)

特殊詐欺に注意促して 中部3県警察など、帰省客にチラシ(11日)日経

お盆休みで帰省する人に、実家にいる高齢者に特殊詐欺への注意を促してもらおうと、中部3県(愛知、岐阜、三重)の警察や日本郵便東海支社などは10日、中部国際空港など、3県の約170カ所で一斉に啓発チラシを配った。
 愛知県警によると、県内の特殊詐欺の被害件数(今年1~7月)は約550件で、被害額は約21億5千万円。件数は前年同時期の約2倍、被害額は同約1.5倍に上っている。振り込め詐欺に限ると、被害者の約9割が高齢者という。
 この日、愛知県内では、家族連れでにぎわうJR名古屋駅前など86カ所でPR活動を実施した。
 県警生活安全部の寺倉利彦参事官は「郵便局と協力し、現金送付の阻止など、水際対策をさらに強化したい。この機会に、お孫さんからも、おじいちゃんやおばあちゃんに対策を呼びかけてほしい」と話していた。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD10H3N_Q5A810C1CN8000/

| コメント (0)

工藤会壊滅へ摘発強化を 九州管区警察局新局長(11日)日経

7日付で着任した九州管区警察局(福岡市)の安森智司局長(56)が10日、同局で記者会見し、福岡県警による暴力団工藤会(本部・北九州市)の壊滅作戦に触れ「全国警察が一丸となって取り組んだ結果。残る未解決事件を摘発して組織の壊滅を図ってもらいたい」と強調した。
 また「特殊詐欺対策や女性の活躍、若手の育成など警察には多くの課題があり、各県警が力を発揮できるよう取りまとめていきたい」と述べた。
 安森氏は大阪府出身。1982年に警察庁に入り、警視庁捜査2課長や警察庁暴力団対策課長、京都府警本部長などを歴任した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC10H4E_Q5A810C1ACYZ00/

| コメント (0)

船から出火、原因はペットボトル“収斂火災”か(11日)TBS

先月、静岡県の港に停泊してあったプレジャーボートで火事がありました。火事の原因は船の上に置いてあった水の入ったペットボトルでした。
 一部が真っ黒に焼け焦げたプレジャーボート。先月27日、静岡県焼津市で無人のプレジャーボートから火が出ているのを近くの造船所の作業員が見つけ、すぐに消し止められました。
  焼け跡からは、水の入ったペットボトルと燃えた布が見つかり、第3管区海上保安本部は、太陽の光が水の入ったペットボトルを通り、一点に集まったことで火が出る“収斂(しゅうれん)火災”が起きた可能性が高いと見ています。
  第3管区海上保安本部は「このような火事は珍しい」とした上で、船の上には液体の入ったペットボトルや燃えやすいものを置かないよう、注意を呼びかけています。(10日21:02)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2560338.html

| コメント (0)

シュノーケリング中の家族流され3人死亡 沖縄(11日)テレビ朝日

沖縄県宮古島市で、シュノーケリングをしていた家族4人が流され、12歳の男の子を含む3人が死亡しました。
 警察などによりますと、宮古島市伊良部の渡口の浜で10日午後4時すぎ、兵庫県から訪れ、シュノーケリングをしていた無職・家入新助さん(72)ら家族4人が流されました。このうち、家入さんと娘婿の会社員・亀井繁和さん(47)、亀井さんの長男で小学6年生の麟太郎君(12)が死亡しました。亀井さんの8歳の長女は救助されました。
 男性:「(Q.こっちで泳いでいた?)この辺で(泳いでいた)。午後1時半ごろから(潮が)満ちてきているんだよね」
 子ども2人が「ライフジャケットを着たままでは海に潜れない」と言って外したところ、長女が流され、これに気付いた大人2人が助けようとしたということです。当時、海上は2mのうねりがありました。家入さんらは、家族6人で遊びにきていました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056505.html

| コメント (0)

交番で包丁 殺人未遂容疑などで再逮捕(11日)NHK

10日、前橋市の交番で包丁を持った男が警察官に襲いかかろうとして銃刀法違反の疑いで逮捕された事件で、警察は、「警察官を殺すためだった」と供述したことなどから男を殺人未遂などの疑いで再逮捕しました。
この事件は10日午前6時ごろ、前橋市の交番に包丁を持った男が無言で入ってきて、中にいた警察官に襲いかかろうとしたもので、警察官が拳銃を1発発砲したあと、男は包丁を捨て、銃刀法違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、住んでいる場所や職業がともに不詳の久慈敦司容疑者(37)で、警察の調べに対して「警察官を殺すために交番に行った」などと供述したということです。
このため警察は、久慈容疑者が警察官を殺害しようとした疑いが強まったとして、10日夜、殺人未遂や公務執行妨害などの疑いで再逮捕しました。
警察の調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。警察は動機などについて詳しく調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150811/k10010185421000.html

| コメント (0)

高1女子が列車自殺=千葉駅ホームから飛び降り(11日)時事

10日午後2時50分ごろ、千葉市中央区新千葉のJR千葉駅で、市内に住む高校1年の女子生徒(16)が、同駅を通過中の成田空港発池袋行きの特急「成田エクスプレス」(12両編成)にはねられた。女子生徒は病院に搬送されたが、約1時間後に死亡した。女子生徒がホームから線路上に飛び降りるのを運転士や駅員が目撃しており、県警千葉中央署は自殺とみて調べている。
 同署によると、女子生徒はホーム中央付近から飛び降りた。現場に残された所持品から身元が判明したが、遺書などは見つかっていないという。乗客にけがはなかった。(2015/08/10-22:21)

| コメント (0)

塾合宿で340人の貴重品盗難 長野・志賀高原(11日)共同

大手学習塾の早稲田アカデミー(東京)が長野県の志賀高原で開いている夏季合宿で、参加者約340人から預かった貴重品がなくなったことが10日、同県警中野署などへの取材で分かった。中野署が窃盗事件として保管状況などを調べている。
 中野署などによると、8日から9日にかけて、合宿会場の一つで中学生が参加していた同県山ノ内町のホテルで、アカデミー側がまとめて保管していた財布やスマートフォンなどがなくなった。アカデミー側が9日に気付き、ホテルを通じて同署に届け出た。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081001002278.html

| コメント (0)

拉致、よど号メンバー聴取せず 北朝鮮再調査、不十分な可能性(11日)共同

 日本人拉致被害者の再調査を進める北朝鮮の特別調査委員会が、日航機よど号ハイジャック事件を起こして北朝鮮に渡り、欧州での日本人拉致に関わった疑いがある元赤軍派メンバーと妻らに、2月末に拉致に関する事情聴取を要請しながら、半年近くたっても接触や聴取をしていないことが10日、分かった。
 リーダーの小西隆裕容疑者(71)=国外移送目的略取容疑などで国際手配=が共同通信の電話取材に明らかにした。特別調査委が昨年7月に設置されて1年以上たつが、結果報告はなく、再調査が十分に行われていない可能性もある。
 平壌郊外の「日本人村」にはメンバー4人と妻2人が滞在。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081001002157.html

| コメント (0)

« 2015年8月10日 | トップページ | 2015年8月12日 »