« 医院に車、4人軽傷=福島(12日)時事 | トップページ | シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS »

2015年8月12日 (水)

強盗殺人未遂容疑の女 100回以上現金引き出しか(12日)NHK

知り合いの女性から預かっていたキャッシュカードを返すよう求められ、女性を殺害しようとしたとして、54歳のパート従業員の女が強盗殺人未遂の疑いで逮捕された事件で、パート従業員はカードを預かった直後から毎日のように100回以上現金を引き出し、合わせて5700万円を着服していたことが分かりました。
逮捕されたのは東京・練馬区南大泉のパート従業員、加藤浩美容疑者(54)で、警視庁によりますと去年12月、知り合いの69歳の女性から預かっていたキャッシュカードを返すよう求められ、女性の首を電気コードで絞めるなどして殺害しようとしたとして、強盗殺人未遂の疑いで逮捕されました。
これまでの調べで、加藤容疑者は去年3月に被害者の女性が入院する際にカードを預かり、5700万円を着服したということですが、カードを預かった直後から毎日のように現金を引き出していたことが、警視庁への取材で分かりました。
現金を引き出したATMは都内の10か所余りで、引き出した回数は100回以上に上るということです。女性が退院後、カードを返すよう繰り返し求めましたが、加藤容疑者は応じなかったということです。
警視庁は被害者の女性が入院している間に、できるだけ多額の現金を引き出そうとした疑いもあるとみて調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150812/k10010187701000.html

« 医院に車、4人軽傷=福島(12日)時事 | トップページ | シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 医院に車、4人軽傷=福島(12日)時事 | トップページ | シンドラー元社員が意図的にエレベーターに利用者閉じ込める (12日)TBS »