« 2015年8月9日 | トップページ | 2015年8月11日 »

2015年8月10日

2015年8月10日 (月)

警察官が架空の警官になりすまし…41歳巡査部長を再逮捕 総額1500万円引き出しか (10日)産経

偽名で不正にカードローン契約を結び、ATM(現金自動預払機)で現金を引き出したとして、大阪府警は10日、詐欺や窃盗、有印公文書偽造・同行使などの容疑で、府警本部地域総務課の巡査部長、村上聡被告(41)=詐欺未遂罪などで起訴、京都市西京区=を再逮捕した。
 容疑を認め、「借金に行き詰まり、返済金のために架空の警察官になりすまし、金を盗み取った」などと供述している。
 府警によると、村上容疑者は昨年9月以降、偽造した健康保険証で他人になりすまして銀行と消費者金融計3社のローンカード11枚を詐取、ATMで130回以上にわたり計約1500万円を引き出したとみられる。府警は余罪を調べた上で、処分を検討している。
 再逮捕容疑は昨年9月8日、京都市南区内に設置された消費者金融のローン契約機で、未成年の長男の名前を使ってローンカードをだまし取り、同じ場所にあるATMで現金15万円を引き出したとしている。http://www.sankei.com/west/news/150810/wst1508100070-n1.html

| コメント (0)

脱原発テントを脅迫 容疑で右翼団体15人を書類送検 警視庁(10日)産経

東京・霞が関の経済産業省前に設置された「脱原発テント」を揺さぶるなどしてテント関係者を脅迫したとして、警視庁公安部は10日、暴力行為等処罰法違反容疑で右翼団体「草莽崛起(そうもうくっき)の会」の幹部ら23~67歳の男15人を書類送検した。公安部によると、いずれも容疑を認めている。
 書類送検容疑は3月1日午後2時10分ごろから約10分間、テントを蹴ったり、揺さぶったりしたうえ、付近にあったソーラーパネルなどを投げつけ、「とっとと出ていけ」などと脅したとしている。
 公安部によると、同会には1都5県の12団体が加入し構成員は約50人。当日は約30人が街宣車15台に分乗し、歩道に乗り上げるなどテントを取り囲むように停車して犯行に及んだという。http://www.sankei.com/affairs/news/150810/afr1508100012-n1.html

| コメント (0)

日本サッカー協会役員に脅迫文、容疑の男逮捕 (10日)TBS

JFA=日本サッカー協会の役員に脅迫の文書を送りつけたとして、東京・新宿区の無職・石川薫容疑者(30)が警視庁に逮捕されました。
 石川容疑者は先月22日、JFAの霜田正浩技術委員長宛てに『サッカークラブの生徒を殺す』などという内容の文書を着払いのメール便で送りつけ、霜田さんが運営するサッカースクール2校を4日間にわたって休校させた疑いが持たれています。
  霜田さんは、サッカー日本代表の監督選考などを担当し、アギーレ前監督やハリルホジッチ監督の招へいに携わっていました。
  警視庁によりますと、石川容疑者は熱狂的なサッカーファンで、取り調べに対し「日本代表が外国人監督を起用して勝てないことに不満があった」と容疑を認めているということです。(10日18:22)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2559967.html

| コメント (0)

JR沿線アパート火災、放火容疑で住人逮捕 (10日)TBS

9日夜、JR京浜東北線が一時運転を見合わせ、3万人近くの乗客に影響が出た東京・大田区の火事で、警視庁は火元のアパートに住む41歳の男を放火の疑いで逮捕しました。
 現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、大田区・西蒲田の会社員、菅野正彦容疑者(41)です。菅野容疑者は9日午後7時ごろ、JR京浜東北線沿いのアパートで自分の部屋に火をつけ、アパートを半焼させた疑いが持たれています。
  菅野容疑者は軽いやけどを負い、病院に運ばれていましたが、警視庁の調べに対し、「部屋のティッシュに火をつけた」と話したことなどから逮捕されたということです。
  取り調べに対し、菅野容疑者は容疑を認めたうえで、「死にたくなった」と供述しているということで、警視庁は、当時の経緯や動機について詳しく調べています。
  この火事の影響で、京浜東北線は一部区間でおよそ1時間半運転を見合わせ、およそ2万9000人に影響が出ました。(10日17:20)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2559953.html

| コメント (0)

静岡でもサメ目撃 2海水浴場で遊泳禁止(10日)NHK

静岡県焼津市の沖合でサメが目撃され、焼津市と静岡市の合わせて2か所の海水浴場では、10日から遊泳が禁止されています。
焼津市によりますと、9日午後、静岡県から水難事故の捜索活動をしていたヘリコプターが、サメを2匹発見したと連絡が入りました。サメはいずれも頭がT字形の「シュモクザメ」で、体長は1メートル50センチから2メートルくらいあるとみられています。
岸から1.5キロから2キロの沖合を泳いでいたということで、焼津市は念のため、近くにある浜当目海水浴場を10日午前10時から遊泳禁止にしました。また、隣の静岡市も駿河区の用宗海水浴場を、10日午後1時から遊泳禁止にしました。
静岡県によりますと、この海域はシュモクザメが生息し、通常はあまり海岸に接近はしてこないということですが、焼津市と静岡市は注意を呼びかけています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150810/k10010185011000.html

| コメント (0)

中から液体と粉…刺激臭が 門前に段ボール箱とメモ(10日)テレビ朝日

刺激臭がする段ボール箱の中から何らかの液体と粉が見つかりました。
 10日午前9時ごろ、山梨県中央市の清掃センターの正門前で、刺激臭がする段ボール箱が置かれているのを職員が見つけました。段ボール箱の中にはポリ容器と袋があり、それぞれ液体と粉が入っていました。この他に「申し訳ないです。困って置かせてもらいました」などと書かれたメモも見つかったということです。警察は、液体などの成分鑑定を進めるとともに、段ボール箱を置いた人物の特定を進めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056488.html

| コメント (0)

芦屋署が告訴状受理 ラグビー元日本代表大八木氏の脅迫容疑(10日)共同

ラグビー元日本代表で、学校法人・芦屋学園理事長兼校長の大八木淳史氏(53)に「歯向かえばとんでもないことになる」などと脅されたとして、同学園の稲田信行元教頭(64)が脅迫容疑で兵庫県警芦屋署に告訴状を提出していた問題で、同署は10日、告訴状を受理した。
捜査関係者への取材でわかった。
 告訴状によると、稲田氏は昨年5月、同学園が、委託先の学習塾に毎年約3千万円を支払っていることに対し、「不透明な支出」と指摘。稲田氏は大八木氏から呼び出され、「理事長には絶対の権力がある」などと脅された、としている。
 一方、大八木氏も「事実無根」として、名誉毀損容疑で同署に告訴状を出しており、同署は受理する方針。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201508/0008292602.shtml

| コメント (0)

生徒340人の貴重品盗難=進学塾夏合宿で-長野県警(10日)時事

長野県山ノ内町の志賀高原で開催されている進学塾「早稲田アカデミー」(東京都豊島区)の夏合宿で、生徒約340人の財布などが盗まれていたことが10日、分かった。県警中野署は窃盗事件として捜査している。
 同署によると、被害に遭ったのは合宿に参加していた中学生で、財布やスマートフォンなどが盗まれた。塾の担当者が生徒から預かり、ホテル内の1カ所で保管。9日午前、なくなっていることに気づき、ホテル側が同署に通報したという。同署は8日から9日の間に盗まれたとみて調べている。
 早稲田アカデミーのホームページによると、合宿は中学1、2年生が8日から3泊4日、3年生が4泊5日の予定で行われていた。(2015/08/10-20:13)

2015/08

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
それでも「振り込め」
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011017 振り込め型から手渡し型、現金送付型と目まぐるしく変わる手段などから劇場形犯罪と言われている。そうは言われても当初の振り込め型は健在だ。手渡し型も認知件数では増加している。
 警察庁によると今年上半期(1〜6月)の被害金受け渡し状況によると最も多かったのは振り込め型で2570件。前年同期より377件増加。次いで現金手交付型(手渡し型)が2466件で同314件増加している。
 さらに宅配便などを利用した現金送付型は1175件で91件の減少。
 実は、送付型が増加傾向にあったことから警察は被害に遭った住所を公開するとともに郵便や宅配業者に対して情報を提供して阻止などを依頼したほか、その情報に基づき徹底した検挙を行った。
 この結果、配達を阻止できたのは267件。犯人が利用している私書箱48カ所を摘発。検挙を徹底した結果、115カ所で124人を検挙したことなどから歯止めがかかったとの見方もある。
 このほか「騙された振り作戦」では420件、456人を検挙。前年同期と比べて24件、13人の増となった。
 特殊詐欺と言っても形態は振り込めだけではなく手渡しや受け取り、現金送付など様々。そこで近年は警視庁の「母さん助けて詐欺」やマスコミでは「にせ電話詐欺」と呼称。千葉県警では「電話de詐欺」などと名を変えているところもある。
 異色と言えば、山形県でこの時期、特殊な成分を使った「冷やしシャンプー」が人気だ。頭皮を冷やして爽快感を与えることから、振り込む前に「頭を『冷やせ』!」というキャッチコピーをつけて詐欺被害の防止キャンペーンを行っているという。
 そして、最近登場したのは新幹線などを利用して地方からわざわざ東京に持って来させる「上京型詐欺」。
 開通したばかりの北陸新幹線を利用。石川県内の高齢者を上京させて現金をだまし取ろうとする事案が相次いで発生したが、石川県警は先月27日、東京都町田市、無職の男(21)を逮捕した。鉄道会社は抑止するため車内放送で注意喚起している。
 気を付けよう「列車で金持って来い」は詐欺です。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

「抵抗されなかったので」同じ女性に痴漢6回、JR西関連会社社員を逮捕 大阪府警 (10日)産経

JR東海道線の電車内で20代の女性の下半身を触ったとして、大阪府警鉄道警察隊と淀川署は10日、大阪府と兵庫県の迷惑防止条例違反容疑でJR西日本のグループ会社「ジェイアール西日本テクノス」の男性社員(34)を逮捕した。
 同署によると、女性は7月6日から約1カ月間で計6回、痴漢の被害を申告。男性社員は「7月はじめに女性に痴漢をし、抵抗されなかったので、その後も(同じ女性に)痴漢をしていた」と容疑を認めており、同署が余罪を調べる。
 逮捕容疑は8月3日朝、JR東海道線尼崎-塚本駅間を走行中の電車内で、兵庫県内の20代の女性の下半身を触ったとしている。女性がスマートフォンで男性社員の姿を撮影しており、逮捕につながった。http://www.sankei.com/west/news/150810/wst1508100060-n1.html

| コメント (0)

“熱中症で死亡”都内では気付かれないケースも(10日)NHK

この10日間に東京都内で60代から90代の16人が、熱中症の疑いで死亡していたことが東京都監察医務院などへの取材で分かりました。
板橋区では高齢の姉妹3人が、葛飾区の団地では1人暮らしの60代の女性が、いずれも死後数日間、周囲に気付かれず亡くなっていました。
東京都監察医務院や警視庁によりますと、先月31日から9日までの10日間に、板橋区や葛飾区、それに大田区などで60代から90代までの男女16人が、熱中症の疑いで死亡していたことが分かりました。
このうち、板橋区の住宅では8日、90代から80代の高齢の姉妹3人が死亡しているのが見つかりました。警視庁によりますと、住宅のクーラーは使われておらず、死後3、4日が経過していたということです。
さらに、葛飾区の団地の1室では8日、ひとり暮らしの60代の女性が死亡しているのが見つかりました。新聞配達員が部屋のドアに新聞がたまっているのを管理人に伝えて発覚したということで、女性は死後2日間、周囲に気付かれず亡くなっていました。
都内では、熱中症で亡くなったあと誰にも気付かれないケースが相次いでいます。
警視庁などは、こまめに水分を取るなど、熱中症に注意するよう呼びかけるとともに、地域での見守り活動を進めてほしいとしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150810/k10010184881000.html

| コメント (0)

ファッションショー?道警、女性限定で説明会(10日)読売

 女性警察官の採用増を目指し、道警は9日、札幌市中央区の道警本部で女性限定の採用説明会を初めて開いた。
 採用試験の受験者確保が課題となる中、女性の関心が強い制服を通じて仕事への理解を深めてもらおうと、会場にはファッションショーさながらの特設ステージを設置。各部門の女性警察官が次々と登場し、仕事の魅力を語った。
 道警警務課によると、道警の警察官は4月1日現在、約1万500人。このうち女性は約920人(約8・8%)。ストーカー事件の女性被害者への対応など女性警察官に期待される役割も増えており、道警は女性の採用増を目指している。
 一方、女性の採用試験の受験者数は2011年度に1000人を超えたものの、昨年度は685人にまで減少。雇用環境の改善で民間企業に人気が集まっていることが一因とみられ、道警は今年度、夜間の個別説明会を開くなど採用活動の強化を図っていた。
 この日の説明会には約100人が集まった。ミラーボールが飾られ、軽快な音楽が流れる中、20人以上の女性警察官が次々と制服姿で登場し、仕事内容を紹介した。
 札幌市内の警察署に勤務する巡査長は「仕事は大変だが、やりがいがある」と話し、育児休暇中の警部補は「復帰後の相談もしている」と出産後も働きやすい職場環境をアピールした。生活安全部の警部は「休日はムエタイのジムに通い、アンチエイジングに努めている」と話し、笑いを誘った。
 岩見沢市の高校3年生(18)は「ランウェーがあってびっくりした。出産後も働きたいので、先輩方の話が聞けてよかった」と話していた。
 道警の第2回採用試験の応募期間は8月11~26日。問い合わせは採用センター(0120・860・314)へ。
2015年08月10日 14時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

職務質問から逃げた中2、はねられ重体 名古屋(10日)朝日

10日午前0時5分ごろ、名古屋市南区豊田1丁目の交差点で、警察官から自転車で逃げていた中学2年の河部吏玖(りく)さん(14)=南区明治2丁目=が、市内の男性会社員(26)が運転する乗用車にはねられた。河部さんは病院に運ばれたが全身を強く打って意識不明の重体。
 愛知県警南署によると、少年たちが騒いでいると住民から110番通報があった。駆けつけた南署員が路上に集まっていた河部さんら約5人を見つけ、職務質問しようと近づいたところ、少年たちは散らばって逃走。河部さんは国道247号を渡ろうとして車にはねられたという。
 南署は「少年の一刻も早い回復を祈っています。捜査は適正だったと考えています」としている。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH8B320NH8BOIPE001.html

| コメント (0)

「裸の映像ばらまく」と元交際相手脅した疑い、76歳男逮捕 (10日)TBS

元交際相手の女性に対し、女性の裸の映像データが入ったCD-ROMをばらまくと脅したとして、76歳の男が警視庁に逮捕されました。
 脅迫の疑いで逮捕されたのは、東京・江東区の上田敬容疑者(76)です。上田容疑者は元交際相手の34歳の女性に対し、女性の裸の映像データが入ったCD-ROMを勤務先でばらまくと脅した疑いがもたれています。
  取り調べに対し、上田容疑者は容疑を認めているということです。上田容疑者と女性は別れ話のもつれからトラブルになっていたということで、警視庁は、事件のいきさつや動機を詳しく調べています。(10日11:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2559791.html

| コメント (0)

首都高でタイヤ交換中追突され…自衛官が転落死(10日)読売

10日午前3時頃、川崎市川崎区東扇島の首都高速湾岸線で、路側帯に止まっていたワゴン車にトラックが追突した。
 ワゴン車の同乗者で、外に出ていたさいたま市北区日進町、陸上自衛隊大宮駐屯地所属の自衛官進藤真さん(25)が、押し出されたワゴン車にはねられ、高架から約12メートル下の国道に転落、全身を強く打って死亡した。
 神奈川県警高速隊は、トラックを運転していた横浜市保土ヶ谷区の運転手(45)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕し、過失運転致死容疑で調べている。
 発表によると、進藤さんは駐屯地の同僚4人と海に向かう途中で、パンクしたワゴン車のタイヤを交換するため、外にいたという。

2015年08月10日 11時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

霜田氏のスクール脅迫=サッカー協会に不満-業務妨害容疑で男逮捕・警視庁(10日)時事

日本サッカー協会の霜田正浩技術委員長(強化担当)が経営するサッカークラブに脅迫文を送り休校させたとして、警視庁武蔵野署などは10日までに、威力業務妨害容疑で無職石川薫容疑者(30)=東京都新宿区西落合=を逮捕した。同署によると、「外国人監督を呼んだのにうまくいかないので、協会に不満があった」などと話し、容疑を認めている。
 日本サッカー協会によると、霜田氏は日本代表の選手・監督の選任に携わった。
 逮捕容疑は7月22日、霜田氏が経営するサッカークラブ(武蔵野市)宛てに、「サッカークラブの生徒を殺す」などと記載した脅迫文をコンビニから発送。同クラブのスクール2カ所を計4日間にわたり休校させるなどし、業務を妨害した疑い。
 同署によると7月23日、同クラブ宛てに届いた封書を霜田氏の家族が確認し、110番した。コンビニの防犯カメラなどから石川容疑者が浮上した。
 日本サッカー協会によると、霜田氏は容疑者逮捕の連絡を受け、「安心した。今後も警察に協力していきたい」と話しているという。(2015/08/10-15:15)

2015

| コメント (0)

「上京型」に代わり「上阪型」詐欺が増加 熊本県内(10日)共同

県内で7月末から、「上京型」に代わって大阪に現金を持って来させてだまし取る「上阪型詐欺」が増えている。7月28日~8月6日で県警に4件の相談があり、1件の被害が発生、県警は「目先を変えてきた」と警戒を強めている。
 県警によると、詐欺の手口は上京型とほとんど同じ。高齢者宅に子どもや孫をかたり、「風邪をひいていつもと声が違う。会社の金を株などにつぎ込んだのでお金を用意してほしい」などと電話し、数百万円の現金を航空機や新幹線で大阪まで持って来させようとするという。
 相談があった4件はいずれも熊本市とその周辺だった。同市の70代の男性は約500万円をだまし取られた。
 県内の上京型詐欺の被害は4月から起きておらず、県警生活安全企画課は「上京型への警戒が強まり、目先を変えてきた」と分析。「息子や孫から現金を要求する電話があったら1人で対応を決めず、直接本人に連絡するか、家族に相談してほしい」と話している。(後藤仁孝)http://kumanichi.com/news/local/main/20150810002.xhtml

2010_0123_11120247newslogo1_2

| コメント (0)

群馬の交番に刃物の男、警官発砲 けが人なし(10日)共同

10日午前6時ごろ、前橋市のJR新前橋駅前にある交番に男が侵入、刃物を振りかざしてカウンター内の警察官に向かってきた。男性巡査部長(45)が刃物を置くよう警告したうえ拳銃1発を発砲、銃弾は当たらず、銃刀法違反の疑いで男を現行犯逮捕した。けが人はなかった。
 前橋署によると、男は住所、職業不詳久慈敦司容疑者(37)。「警官を殺すために刃物を持っていった」と供述しており、殺人未遂容疑でも調べる。
 署によると、久慈容疑者は包丁を所持していたが、巡査部長が下半身に向けて発砲すると投げ捨てた。銃弾は交番のドアガラスを突き抜け、近くの歩道上に落ちた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081001001600.html

| コメント (0)

宇都宮市で路上強盗、16歳少女が金槌で殴られ重傷(10日)TBS

9日深夜、栃木県宇都宮市の路上で、16歳の少女が男に金槌のようなもので突然殴られ、現金が入ったカバンを奪われる強盗事件がありました。
 9日午後11時前、宇都宮市元今泉で、「頭を殴られ、血が出ている」と16歳の少女から通報がありました。
  警察によりますと、少女はアルバイトから帰宅する途中、路上を歩いていたところ、後ろから来た男に突然、金槌のようなもので頭を殴られたということです。少女は、頭蓋骨を骨折したとみられています。
  男は現金1万円などが入ったカバンを奪い、現場から駆け足で逃走しました。
  男は身長170センチくらいで上下黒っぽい服装だったということで、警察は強盗事件として、逃げた男の行方を追っています。(10日02:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2559600.html

| コメント (0)

ふりかけ「必要ないやろ」と母、包丁で長女切る(10日)読売

食事中にふりかけを使おうとした長女に「必要ないやろ」などと言って口論となり、長女の手を包丁で切ったとして、大阪府警河内長野署は9日、同府河内長野市の無職女(35)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。「殺すつもりはなかった」と否認しているという。
 発表では、女は9日午後3時50分頃、自宅で高校1年の長女(15)に包丁を振りかざし殺害しようとした疑い。奪おうとした長女は右手に軽傷を負った。
 女は長女と長男と3人暮らし。長女が一人で食事をしていたところ、ふりかけを使おうとしたことに女が怒ったという。同署には3~6月に3回、親子げんかを理由に通報があり、同署は女が子供の顔をたたくなど虐待の疑いがあるとみて、府富田林子ども家庭センターに通告していた。

2015年08月10日 08時22分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

ロシアへの抗議活動で政治団体構成員ら逮捕 警察官に暴行の疑い(10日)産経

ロシアへの抗議活動を警備する警察官を暴行したとして、警視庁公安3課は9日、公務執行妨害の疑いで、政治団体の構成員3人を逮捕した。8月9日は、昭和20年にソ連が日ソ中立条約を破って対日参戦した日で、毎年、右翼団体が「反ロシアデー」として集まり、北方領土返還などを訴えている。
 逮捕されたのは、いずれも「菊守青年同盟」の構成員で神奈川県平塚市、佐藤満(43)▽愛知県岡崎市、伊豫田清行(50)▽静岡市、望月達也(49)-の3容疑者。同課によると2人は容疑を認め1人は犯意を否認している。
 逮捕容疑は9日午前11時55分ごろ、在日ロシア大使館近くの東京都港区麻布台の交差点で、街宣車を突入させるように運転したほか、警備にあたる警察官を暴行したなどとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/150809/afr1508090022-n1.html

| コメント (0)

銀座線のトンネル内で白煙 駅員が消火器使い、一部で約1時間半運休 東京メトロ (10日)産経

9日午後10時20分ごろ、東京メトロ銀座線銀座駅近くの線路内で白煙が出ているのを駅職員が見つけた。駅職員が消火器を使うなどし、煙はすぐに消し止められたが、同線は約1時間半にわたり溜池山王-三越前駅間で運転を見合わせた。
 東京メトロによると、煙が上がったのは銀座駅の端から新橋駅方向に数十メートル入ったトンネル内。通過車両などはなく、けが人もなかった。線路内のほこりなどが燃えたとみられ、東京メトロが詳しい状況を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150810/afr1508100003-n1.html

| コメント (0)

ホテルに頭部流血の全裸女性、殺人事件として捜査 (10日)TBS

9日、三重県鈴鹿市のラブホテルの一室で20代から40代くらいの女性が全裸で頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警察が殺人事件として捜査しています。
 9日午後3時54分ごろ、鈴鹿市白子町のラブホテル「おひるねラッコ鈴鹿店」で、部屋を清掃していた女性従業員が、風呂場で女性が全裸の状態で頭から血を流して倒れているのを見つけ、消防に通報しました。
  警察や消防によりますと、女性は20代から40代くらいで、頭に殴られたような痕があり、病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。
  従業員が部屋に入る直前、何者かがこの部屋をチェックアウトしていて、警察は殺人事件としてホテルの防犯カメラの解析を進めるとともに、女性の身元の確認を急いでいます。(10日03:05)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2559590.html

| コメント (0)

皇后さま 冠動脈の一部に軽度の狭さく(10日)NHK

皇后さまは9日、心臓の周りにある冠動脈の精密検査を受けられた結果、冠動脈の一部に軽度の狭さくがみられることが分かりました。また、ストレスなどによる狭さくも生じている可能性が考えられるということで、今後は、これまでどおりの日常生活を続けられる一方で、激しい運動や強いストレスを避けるような配慮が望まれるということです。
皇后さまは、ことし6月末頃から胸の痛みの症状が見られ、先月受けた心電図による検査の結果、冠動脈の血液の流れが悪くなる「心筋虚血」の疑いがあることが分かり、9日午後、東京・文京区の東京大学附属病院で、造影剤を使った冠動脈のCT検査を受けられました。
その結果、3本ある冠動脈の2本の一部に、動脈硬化による比較的軽度の狭さくがみられることが分かりました。しかし、胸の痛みの原因となるような高度の狭さくは見られず、皇后さまの場合、ストレスなどによって血管が一時的に収縮して狭さくが生じ、血流が悪くなっている可能性が考えられるということです。
宮内庁によりますと、皇后さまは、今後はこれまでどおりの日常生活を続けられる一方で、激しい運動や強いストレスを避けるような配慮が望まれるということです。また、今後とも注意深く経過観察を行い、胸の痛みなどの症状に変化が見られた場合には、適宜、薬による治療を受けられることもありえるということです。
天皇皇后両陛下は、検査結果を伝えられた際、手術という結果にならず安どされた様子だったということですが、宮内庁は、さまざまな配慮を通じて皇后さまの精神的な負担を軽くすることを考えていかなければならないとしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150810/k10010184231000.html

| コメント (0)

警視庁全職員 認知症講座の受講義務化へ(10日)NHK

認知症の高齢者への対応を警察官が迫られるケースが増える中、警視庁はすべての警察官と職員4万6000人に、認知症の症状などを学ぶ専門講座の受講を義務づけることを決めました。
認知症の高齢者がはいかいして道に迷ったり路上で倒れたりして、警察官が対応を迫られるケースが増えています。都内では、去年8月路上で倒れていた高齢者が対応にあたった警察官に認知症だとは気付かれないまま保護されず、後日、別の場所で死亡しているのが見つかり、現場の対応力の強化が課題となっていました。
このため警視庁は今年度中に、すべての警察官と職員合わせて4万6000人に、認知症の症状などを学ぶ専門講座の受講を義務づけることを決めました。
講座では、認知症の症状を見分ける方法や相手のプライドを傷つけない接し方など対応の際の注意点を学ぶほか、認知症の人が道に迷ったり万引きしたりしたケースを想定し、声のかけ方を考える実践的なグループワークも行われます。警視庁は「認知症を巡る事案の取り扱いが増えているので、適切に対応できるよう理解を深めたい」としています。

相次いだ認知症の見落とし

認知症の高齢者が急増する中、警視庁では現場の警察官が路上で倒れている人などが認知症だと気付かないケースが相次ぎました。
そのうちの1つが、去年8月、横浜市の介護施設からいなくなった認知症の83歳の男性のケースです。男性はその後、東京のJR中野駅近くの路上で倒れているのが見つかりましたが、対応した警察官は、男性が「1人で帰れます」と話すなどしっかり会話できたため、認知症とは気付かずに保護しませんでした。男性は、後日、近くの公園で死亡しているのが見つかりました。
ことし5月に東京・北区の介護施設からいなくなった70代の男性のケースでも現場の対応に課題が残りました。男性は近くの路上で倒れているのが見つかり病院に搬送されましたが、消防も病院も認知症とは気付かず、その後引き継いだ警察官も、男性がかつて住んでいたアパートの住所を話したことなどから認知症とは気付かず、その場では保護しませんでした。
警視庁はすべての警察署に再発防止の徹底を指示するとともに、幹部を集めた会議で認知症について学ぶ機会を設けるなど、対策に向けて検討を進めてきました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150810/k10010184291000.html

| コメント (0)

トラック衝突事故で5人死傷 九州自動車道(10日)テレビ朝日

北九州市の九州自動車道でトラック2台が衝突し、2人が死亡、3人が重傷です。
 10日午前0時50分ごろ、北九州市門司区の九州自動車道上り線の新門司インターチェンジ近くでトラック同士が衝突しました。この事故で、3tトラックに乗っていた2人が死亡、3人が重傷です。この影響で、九州自動車道上り線は小倉東インターチェンジと門司インターチェンジの間で通行止めになっています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056442.html

| コメント (0)

サザエさんのシルエット像、足元から折られる 福岡(10日)朝日

福岡市早良区百道浜のシーサイドももち海浜公園に設置されていたアルミ製の「サザエさん」(高さ約1・2メートル、厚さ約2センチ)のシルエット像が足元から折られていたことがわかった。早良署は器物損壊事件として調べている。
 公園管理事務所によると、サザエさん、カツオ君、ワカメちゃん、タラちゃんのシルエット像4体があった。7月14日朝、清掃に訪れた職員がサザエさん像が倒れているのを見つけ、管理している区が署に被害届を出した。4月末にもサザエさん像が曲げられる被害があったという。
 像は「サザエさん通り」を紹介する看板横に3月、区が設置した。区の担当者は「通りに親しんでもらいたいと思って設置したので残念」と話している。(田中翔人)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH89527TH89TIPE00W.html

| コメント (0)

雑記帳:愛知県豊山町などで9日、元暴走族グループメンバーで…(10日)毎日

愛知県豊山町などで9日、元暴走族グループメンバーで、更生を目指している少年5人が「迷惑をかけた社会や道路に償いをしたい」と、地域住民と一緒になって路上清掃に汗を流した。
 グループは県警西枇杷島署の摘発で昨年解散。「けじめをつけたい」とメンバーから清掃の申し出があり、この日は同署の仲介で社会貢献アイドル「お掃除ユニット 名古屋CLEAR’S」も加勢した。
 ゴミ袋はたばこの吸い殻や空き缶などですぐいっぱいに。熱心に拾い続けた少年たちは「捨てる側だったけれど、今は社会復帰に向けて走り出した気分」。猛暑でもすがすがしい笑顔だった。【加藤沙波】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/shimen/news/20150810ddm041040097000c.html

| コメント (0)

水難相次ぐ…高校サッカー部員や66歳男性など(10日)読売

猛暑が続く9日、海での事故が相次いだ。
 千葉県勝浦市守谷の防波堤近くでは午前8時頃、シュノーケリングをしていた同県柏市酒井根、会社員吉田昌宏さん(40)と小学6年の次男(12)が溺れ、近くにいた男子大学生2人に救助された。吉田さんは搬送先の病院で死亡が確認された。次男は無事だった。
 午後2時15分頃には、岩手県洋野町の種市海浜公園で、県立大野高校2年玉舘光幸さん(16)が波にのまれ、約1時間後に見つかったが、死亡が確認された。久慈署の発表によると、玉舘さんは所属するの部員らと海で遊んでいた。
 午後2時20分頃には、静岡県西伊豆町仁科の浮島海水浴場で、東京都中野区、無職渡辺一雄さん(66)が海面に浮いているのを家族が発見、死亡が確認された。

2015年08月10日 00時03分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

« 2015年8月9日 | トップページ | 2015年8月11日 »