« 2015年8月5日 | トップページ | 2015年8月7日 »

2015年8月6日

2015年8月 6日 (木)

小学校から水道の蛇口14個を盗んだ疑い、男逮捕 (6日)TBS

新潟県長岡市の小学校から水道の蛇口14個を盗んだとして、22歳の男が逮捕されました。長岡市内の小中学校では、同じような被害があわせて9校で起きていて、警察が関連を調べています。
 「児童たちの水飲み場に開いたいくつもの穴。こちらには先日まで蛇口が確かに付いていました。こちらは根元からとることができなかったのでしょうか。先端部分だけがなくなっています」(記者)
  盗まれたのは水道の蛇口14個、あわせて2万4000円相当です。この事件で、江口省容疑者(22)が窃盗の疑いで逮捕されました。
  市の教育委員会によりますと、今回の事件を含め、蛇口や消雪パイプのバルブが盗まれるなどの被害が、去年から小中学校あわせて9校で相次いでいるということです。
  「掛けなくてもいいところにお金取られてしまうのは大変困る」(被害に遭った学校の教諭)
  この他、民家や保育園でも被害があり、警察が関連を調べています。(06日15:09)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2557507.html

| コメント (0)

増水した川の中州に子どもら12人…ヘリで救助の瞬間(6日)テレビ朝日

川の中州に子どもら12人が取り残されました。猛烈な雨で急激に川の水が増水したとみられています。
 ヘリコプターにつり下げられた人は地上に降ろされました。近くの川の中州に取り残され、人が救助される様子です。
 自力で逃げた人:「バケツをひっくり返したような。20cm単位くらいで一気に(上流から水が)来ましたから、逃げるのが精一杯」
 6日午前11時15分ごろ、滋賀県湖南市を流れる野洲川で、「川が増水して中州に取り残されている」と女性から119番通報がありました。警察や消防によりますと、釣りなどをしていた5歳から72歳の男女12人が3カ所の中州に取り残されました。
 救助された人:「(Q.小学生はどういう状態?)すごくおびえてるような状態だった。もう戻れなくなったので、お母さんが消防に電話したと思う」
 通報受け、消防のヘリなどで救助にあたりました。ヘリは一度に何人も救出できないため、中州と地上を往復し、無事12人全員を助け出しました。けがはないということです。
 救助された人:「(待っている間は)激流だったですね。待った方がいいのか、飛び込んだ方がいいのかということを考えながら…」
 気象台によりますと、野洲川の上流の滋賀県と三重県の県境では午前7時すぎから1時間に80mmの猛烈な雨を観測していて、その影響で川の水位が急激に上昇したとみられます。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056246.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
「海猿」の活動
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011008 北海道・苫小牧沖で起きたカーフェリー「さんふらわあ だいせつ」の火災では肝を冷やした。修学旅行中の高校生ら死者295人、行方不明者9人を出した韓国旅客船セウォル号の沈没事故を思い出したからだ。
 消火に長引いたが、幸いにして乗客に死者、不明者は無かった。さすが日本ある。
 日本は島国。客船も貨物船も漁船も全てが生活に関わっている。
 海上保安庁によると平成26年の海難事故に絡んだ船舶は1690隻。1日に4隻近くが日本のどこかで海難事故に遭っている。
 事故に遭った船舶の救助は1247隻。さらに自力で入港したのは228隻。全損か行方不明の船舶は215隻もあった。
 海上保安部と保安所別の発生状況をみると最も多かったのは横須賀の65隻。次いで神戸の44隻、福岡の39隻、鳥羽の33隻、徳山、佐世保の各32隻、那覇の31隻などだ。
 古くなるが昭和29年の洞爺丸事故では1430人が死亡。昭和34年には伊勢湾台風で1万1027隻が遭難。
 同40年のマリアナ海域漁船集団遭難事件では日本の漁船が多数沈没。死者1名、行方不明者208人を出している。これを機に海上保安庁に長距離での救難任務に必要なYS-11機が導入された。
 最近では平成16年10月の台風23号による荒天で相次いで海難事故が発生。乗組員167人が救助された。
 そして今、平成12年からは警察の110番、火災の119番同様に118番が運用されている。平成22年までの10年間で5万2246件の通報があり、5956隻、1万9061人が救助されている。
 海上保安庁と言えば海上保安官を主人公にした映画やテレビドラマの「海猿」は国民の多くに感動を与えた。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

イヤホンつけ自転車 死亡事故で書類送検(6日)NHK

ことし6月、千葉市稲毛区で横断歩道を渡っていた77歳の女性が自転車に衝突されて死亡した事故で、警察はイヤホンで音楽を聞きながら自転車に乗っていた19歳の男子大学生が赤信号を見落としたとして、重過失致死の疑いで書類送検しました。
この事故は、ことし6月、千葉市稲毛区小仲台で信号機のある横断歩道を渡っていた都内に住む77歳の女性が自転車に衝突され、頭を強く打って死亡したものです。
警察が調べたところ、自転車に乗っていた19歳の男子大学生が時速20キロから30キロほどの速度で走っていて、赤信号を見落とした疑いが強まったということです。男子大学生は当時イヤホンで音楽を聞いていたということで、警察の任意の調べに対し、「音楽を聞きながらタイヤや路面の状態を見ていて、前を見ていなかった」と話したということです。
警察は赤信号を見落としたため、事故が起きたとして男子大学生を重過失致死の疑いで書類送検しました。

News_pic1_8http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180411000.html

| コメント (0)

60代女性にストーカー 76歳の元交際男を逮捕(6日)産経

元交際相手に付きまとったとして、秋田県警湯沢署は6日、ストーカー規制法違反の疑いで、湯沢市下山谷、無職、伊藤吉弘容疑者(76)を逮捕した。
 逮捕容疑は7月中旬ごろから今月上旬にかけて、県南部に住む60代の女性に対し、自宅を訪れたり、周辺をうろついたりしたとしている。女性とは知人の紹介で知り合い、昨年末から今年春まで交際していたという。http://www.sankei.com/affairs/news/150806/afr1508060023-n1.html

| コメント (0)

北海道・北見市長が自殺か、議会と対立も (6日)TBS

北海道北見市の市長が、6日朝、自宅で首をつった状態で見つかり、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。自殺とみられます。
 6日午前7時すぎ、北見市の桜田真人市長(52)の自宅で、妻が首をつった状態の市長を発見し、消防に通報しました。桜田市長は心肺停止の状態で病院に運ばれ、死亡が確認されました。自殺とみられます。
 「市長なりに(市政が)うまく進んでいないという思いが強かったのでは」(渡部真一 副市長)
 桜田市長は2012年に市長に初当選しましたが、就任してわずか半年で新しい市役所庁舎の移転をめぐる発言で問責決議案が可決されるなど、議会との対立が続いていました。
 桜田市長は先週、親しい市議に「誰にも会いたくない」などと話していたということです。(06日13:42)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2557096.html

| コメント (0)

空き部屋も悪用…特殊詐欺、意外な手口で巧妙化(6日)テレビ朝日

振り込め詐欺などの特殊詐欺で、犯行グループが金の受け取り場所として空き部屋を使うなど、手口が巧妙化していることが警察庁のまとめで分かりました。
 警察庁によりますと、今年上半期に起きた特殊詐欺の件数は7007件で、去年の同じ時期に比べて約900件増えました。被害額は236億円余りで、33億円余り減りました。金の受け取り場所としてアパートやマンションの空き部屋が使われる例が43件あったということです。詐欺グループが内見に立ち会えない不動産業者から鍵の保管場所を聞いた後、入居者を装って立ち入り、現金の郵送先として使うなどしていました。また、被害者に金融機関で金を引き出させる時に、窓口の行員などに気付かれないようにする手口も巧妙化しています。被害者に自動車のカタログを持たせて「新車の購入代金が必要だ」と説明させたり、喪服を着させて「身内に不幸があった」と嘘をつかせる例もあったということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056221.html

| コメント (0)

高齢女性の不安あおり7400万円だまし取る(6日)NHK

島根県の70代の女性が男からのうその電話で「あなたの行為は名義貸しにあたる」などと不安をあおられ、「保釈金」の名目で合わせておよそ7400万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察によりますと、ことし5月下旬から6月上旬、島根県の独り暮らしの70代の女性の自宅に男の声で電話があり、登録されているナンバーだとして4桁から5桁の番号を告げられました。
その後、ボランティア団体の会長をかたる男から「車いすを欲しがっている人にお金を送るためにあなたの番号が必要だ」と電話があり、女性が教えると、再び電話がかかって「あなたの行為は名義貸しにあたる。刑務所に入らないためには保釈金が必要だ」などと不安をあおられました。
女性は宅配便で2回に分けておよそ3400万円を指定された住所に送りましたが、その後も、先月下旬までに20回程度にわたって現金を振り込んだり、自宅近くに受け取りに来た男に手渡したりしました。
不審に思った女性が今月3日になって警察に相談したところ、だまされていたことが分かり、被害額は合わせておよそ7400万円に上ったということです。警察は詐欺事件として捜査しています。

News_pic1_7http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180451000.html

| コメント (0)

物干しざおの移動販売 トラブル相談急増(6日)NHK

物干しざおの移動販売を巡り、1本4万円など高額な値段で売りつけられ、返品もできないという相談が全国の消費生活センターに相次いで寄せられ、ここ数年、急増していることから、国民生活センターが注意を呼びかけています。
国民生活センターによりますと、物干しざおの移動販売を巡って、ことし3月までの1年間に全国の消費生活センターに寄せられた相談は465件に上り、いったん減少していた7年前と比べて7.5倍に急増しています。
相談の多くは悪質な高額請求に関するもので、拡声機では『2本で1000円』と呼びかけていたのに、実際に注文すると1本4万円と言われたり、購入を断ろうとしても、すでにさおを切ってしまったといって応じてもらえなかったりしたということです。中には支柱と物干し台も合わせて50万円を請求され、業者の車で銀行まで行って支払ったケースもあったということです。
また、領収書や連絡先を記した文書もなく、返品をしたくても業者と連絡がとれないといった相談も多くなっています。
相談件数を都道府県別に見ますと、最も多いのが神奈川県で54件、続いて東京都が42件、福岡県が31件、埼玉県が28件と大都市圏を中心に多くなっています。
国民生活センターによりますと、一般的な量販店での物干しざおの価格は数百円から数千円程度だということで、センターでは購入を決める前に、価格をしっかりと確認し、さおが切られた場合でも不要な場合は断ることや、業者の連絡先を記した文書を求めることなど、注意を呼びかけています。
また、購入を断っているのに契約をしつこく求められる場合には、近所の人や警察に助けを求めて、車のナンバーも覚えておくよう呼びかけています。

被害男性「負い目もあって購入した」

神奈川県の40代の男性は「2本で4万円」という高額な物干しざおを売りつけられました。男性によりますと、移動販売車の拡声機では「2本で1000円」と呼びかけていましたが、業者は「2本で1000円のさおは、すぐにさびてしまう」と言って別のさおを勧めてきたということです。
その後、業者が男性の自宅の物干し台の間隔に合わせて、さおを切ったあと、「2本で6万円だ」と高額な値段が示されました。男性は価格の高さに驚いて断ろうとしましたが、すでにさおを切っていたこともあり、トラブルを避けたいと感じて、持ち合わせていた4万円を支払ったということです。
男性は、「2本で1000円という売り文句を聞いていたので、そこまで高いと思っていなかった。価格を聞いてやられたと思ったが、自分が業者を呼び止めたという負い目もあって、購入せざるをえなかった。重くて長いものが買えないお年寄りや一人暮らしの女性をターゲットにしていると思うが、こうした売り方はずるいと思う」と話しています。

業者が警察に逮捕されるケースも

消費者庁によりますと、物干しざおの移動販売は客が業者を呼び止めるかたちとなるため「訪問販売」には当たらないということですが、業者が客の想定とは違う商品を紹介した時点から、「訪問販売」に当たり、特定商取引法が適用されるということです。
特定商取引法では「訪問販売」を行う際には、一定の期間内であれば契約を解除できるクーリングオフの対象であることを文書で伝えることが義務づけられていて、伝えなければ違法となります。
岐阜県内では、ことし6月、物干しざおの移動販売の際にクーリングオフの対象であることを伝えていなかったなどとして、愛知県一宮市の元業者が特定商取引法違反の疑いで、警察に逮捕されています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180551000.html

| コメント (0)

小学生の不登校率、過去最悪=2年連続で増加-学校基本調査(6日)時事

 2014年度に病気や経済的な理由以外で年間30日以上欠席した「不登校」の小中学生は、前年度より約3300人多い12万2655人に上ることが6日、文部科学省の学校基本調査(速報値)で分かった。2年連続の増加で、小学生では全児童に占める割合が過去最悪になった。
 調査結果によると、不登校の小学生は1691人増の2万5866人で、255人に1人(0.39%)と過去最悪。中学生は1608人増の9万6789人で、36人に1人(2.76%)だった。
 不登校の児童・生徒数は01年度の約13万9000人をピークに、08~12年度まで減少していたが、13年度から再び増加に転じた。文科省の担当者は「現場からは、『無理に学校に行かせなくてもいい』という親の意識の変化や、無気力な子供の増加を指摘する声が強い」と話す。
 同省は、9月に公表する問題行動調査の結果と併せて、詳しい分析を示す。同省の有識者会議は不登校対策として、病院のカルテのように、子供ごとの不登校要因や学習状況を継続的にまとめた個別の支援計画を作ることなどを検討している。
 このほか、大学・短大への現役生の進学率は54.6%で過去最高に。特に4年制大学を選ぶ傾向がさらに強まり、約9割が4年制に進んだ。小中学生の数は過去最低を更新する一方、特別支援学校に通う子供の数は増加が続いた。(2015/08/06-17:05)

2015/08

| コメント (0)

ニセ電話詐欺に新手口 見積書持たせ 金融機関窓口へ(6日)共同

ニセ電話詐欺グループが金融機関で多額の預貯金を引き出させるため、被害者に自動車の見積書などを持たせる新たな手口が今年に入って、東京都内で四件あったことが警視庁への取材で分かった。警視庁は、高齢者には、使い道やそれを裏付ける見積書などを確認するよう、金融機関に要請してきた。こうした未然防止策をかいくぐる手口で、同庁は注意を呼び掛けている。 (石井紀代美)
 六月、江戸川区の女性(85)宅に息子を名乗る男から「会社の大事な書類が入ったかばんをなくし、金が必要だ」と電話があった。女性が訪ねてきた「同僚」に五百万円を手渡したところ、翌日も電話があり「もう五百万円が必要になった」と言われた。
 女性が「郵便局の職員にいろいろ聞かれてお金を引き出せない」と話すと、電話口で上司役の男に代わり「近所の外国車のディーラーに見積書を作っておくから、それを郵便局に持って行けば何も言われずに引き出せる」と、店まで取りに行くよう指示した。
 女性は前日とは別の郵便局へ行き、見積書とカタログを窓口で見せ「息子がこの車を買うから」と預金の引き出しを依頼。信じた局員は五百万円を引き出し、女性は自宅近くの公園で詐欺グループのメンバーに現金を渡した。
 警視庁は昨年四月、都内の金融機関の職員向けに、詐欺被害者の反応や特徴を紹介した「声かけマニュアル」を作成。金の使い道を示す見積書や請求書などの書面がない場合は警察官を呼ぶよう指導していた。
 昨年、都内の金融機関でニセ電話詐欺の被害を食い止めた件数は千五百八件(総額約五十億円)。二〇一〇年の三百六十件(総額約七億九千万円)よりも大幅に増加した。
 警視庁の担当者は「だまされた人が仏壇の見積書を持参したケースもあった。今後は海外旅行など、さまざまなバリエーションが出てくるかもしれない」と警戒を強めている。(東京)

 

| コメント (0)

特殊詐欺の被害236億円 件数10%余増(6日)NHK

ことし半年間の振り込め詐欺などの「特殊詐欺」の被害件数は去年の同じ時期より10%余り増え、被害額は236億円余りに上ったことが分かりました。
警察庁のまとめによりますと、ことし6月までの半年間に起きた振り込め詐欺などの「特殊詐欺」の被害件数は全国で7007件と、去年の同じ時期に比べて13%増えました。特に、65歳以上の高齢者が被害に遭うケースが相次ぎ5408件と去年より11%増え、全体の77%を占めました。
被害額は過去最悪の被害額になった去年より12%減って236億5233万円になりました。このうち、息子などに成り済ます「オレオレ詐欺」が去年より7%増えて86億円と最も多く、次いで、身に覚えのない有料サイトの利用料金の支払いを求める「架空請求詐欺」が85億円で、20%増えました。未公開株や社債など「金融商品」の購入を装うものは39億円で、46%減少しました。
一方、この半年間に検挙された人は去年より27%増えて1167人と、これまでで最も多くなりましたが、その半数以上が現金の受け取り役や引き出し役など詐欺グループの末端のメンバーで、主犯格の検挙は全体の2%にとどまっています。警察庁は、被害は依然として深刻な状況が続いているとして、詐欺グループの中枢メンバーの検挙に力を入れるとともに、金融機関などとの連携をより一層、強化して被害の未然防止に努めることにしています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180081000.html

| コメント (0)

港で発見の女性遺体 遺棄容疑で米国人の男逮捕(6日)NHK

先月、神奈川県三浦市の漁港でシートに包まれた女性の遺体が見つかった事件で、女性は東京・目黒区に住む42歳の契約社員の女性と分かり、警察は6日、知り合いのアメリカ人の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
この事件は先月29日、三浦市三崎町小網代の漁港でシートに包まれた女性の遺体が見つかったもので、警察によりますと、女性は東京・目黒区三田に住む契約社員、秋田谷まり子さん(42)と分かりました。
警察が交友関係や現場周辺の防犯カメラの映像を解析するなどして捜査していたところ、秋田谷さんの知り合いでアメリカ人の男が事件に関わった疑いが強まったとして、6日、男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
これまでの調べによりますと、秋田谷さんの死因は溺死で遺体で見つかる前の日の先月28日ごろに、生きたまま海に投げ込まれたとみられ、シートにはコンクリートの重しがつけられていました。
警察は、秋田谷さんが死亡したいきさつなどを調べ、殺人の疑いでも捜査を進めることにしています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180031000.html

| コメント (0)

【衝撃事件の核心】怪しい中国人の「馬蹄金詐欺」 古代金貨、仏像の金塊は真っ赤なウソ 富裕層の在日「同胞」がターゲット(6日)産経

工事現場で見つけた金塊を買い取ってくれませんか、安く譲りますよ」。在日中国人らの間で、こんな〝おいしい話〟が出回っているらしい。怪しい雰囲気がプンプンするのだが、そんな人にはそっと金属の欠片(かけら)が差し出される。鑑定してみると、純度91・67%の22金。しかも、見つかった金塊の中には、中国人なら誰もが知っているというお宝の古代の貨幣が含まれているという。これでは慎重なタイプでも話に乗ってしまうかもしれない。だが、れっきとした詐欺である。大阪府警が6~7月、詐欺容疑で2人の中国人を逮捕した事件は、「馬蹄金詐欺」と呼ばれる知る人ぞ知る事件だった。

「本物じゃない」…金塊をその場で鑑定

 6月17日の昼過ぎ。大阪市浪速区の雑居ビル駐車場に、重そうな荷物を抱えた中国人の男2人が現れた。男らが取り出したのは金色に輝く仏像や馬のひづめをかたどった古代中国の通貨など80個、総重量約10キロにも上る〝お宝〟だった。
 「大丈夫、全部本物の金やから」
 待ち合わせをしていた不動産業の女性社長(43)にこう言うと、品物と引き換えに現金500万円を受け取ろうとしたそのとき、待ち構えていた大阪府警の捜査員が飛び出した。
 「それ、本物じゃないやろ」
 〝金塊〟はその場で、同行していた専門家が鑑定。品物を削って器具にかけるなどした結果、亜鉛と銅を混ぜたほぼ価値のない金属に金色の塗装をした偽物と判明。男2人は詐欺未遂容疑で現行犯逮捕された。

| コメント (0)

新宿の住宅街、新生児置き去りに へその緒が付いたまま(6日)朝日

6日午前6時20分ごろ、東京都新宿区西早稲田3丁目で、新聞配達の男性から「赤ちゃんが民家の玄関前に置かれている」と110番通報があった。戸塚署によると、生後間もないとみられる女児が見つかり、命に別条はないという。戸塚署は保護責任者遺棄の疑いで調べている。
 署によると、女児はへその緒が付いたままで、タオルのようなものにくるまれていた。5日夜から6日早朝にかけて放置されたとみている。
 現場はJR高田馬場駅の東約800メートルの住宅街。女児を見つけた新聞配達の男性は「郵便受けの近くに血だまりがあり、その上に赤ん坊がいた。近くに女性用の髪留めが落ちていた」と話した。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH8633LXH86UTIL00G.html

| コメント (0)

歌舞伎町の「ぼったくり」被害 大幅に減少(6日)NHK

東京・新宿の歌舞伎町で、客引きに案内された飲食店で高額な料金を請求されるいわゆる「ぼったくり」の被害が急増していた問題で、警視庁などが取締りを強化した結果、被害を訴える通報が大幅に減少したことが分かりました。一方で被害はなくなっておらず、警視庁は引き続き客引きを利用しないよう呼びかけています。
新宿歌舞伎町では、客引きに「安い代金で飲める」などと誘われて、キャバクラなどで数十万円以上の高額な料金を請求される「ぼったくり」が去年から急増し、警視庁に寄せられた被害を訴える通報はことしに入って1500件を超えています。
このため、警視庁や新宿区などはことし5月から態勢を強化して悪質な店の摘発を進めたほか、チラシを配るなどして注意を呼びかけた結果、被害の訴えが相次いでいた28の店が、先月末までに廃業したということです。
警視庁に寄せられた通報も7月は1か月間で45件と、最も多かったことし4月の341件から大幅に減少したということです。
一方、被害はなくなっておらず、警視庁は引き続き取締りを強化するとともに、客引きには絶対についていかないことや、被害にあった場合は料金を払う前に通報するよう呼びかけています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010179741000.html

| コメント (0)

愛知県警警官が補導報告書類偽造 男性巡査長、処分を検討(6日)共同

愛知県警昭和署の30代の男性巡査長が、実際には補導していない少女の名前や連絡先を使い、補導報告の書類を作成していたことが6日、県警への取材で分かった。巡査長は「実績を下げたくなかった」と偽造を認めており、県警は処分を検討する。
 県警によると、虚偽の記載があったのは、喫煙や家出など不良行為をした未成年者を補導した際に作成する「少年補導票」。交番勤務の巡査長が作成した補導票に「16歳、中学生」と矛盾する記載があるのを6月上旬に署員が発見。記入されていた連絡先に問い合わせ、実際には補導されていないことが発覚した。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015080601000994.html

| コメント (0)

原爆投下から70年 広島「原爆の日」(6日)NHK

人類史上初めて核兵器の惨禍に見舞われた広島は、6日、原爆投下から70年となる「原爆の日」を迎えました。広島市の平和公園には多くの被爆者や遺族などが訪れ追悼の祈りをささげています。
広島市は70年前の6日と同じ、朝から暑い1日となっています。
原爆投下から70年の節目を迎えた平和公園には、多くの被爆者や原爆で亡くなった人の遺族などが訪れ、追悼の祈りをささげています。
午前4時半すぎに原爆慰霊碑の前で手を合わせていた、爆心地から1キロの場所で被爆したという89歳の女性は「人が折り重なって倒れ、うめいている光景を今でもよく覚えています。改めて世界から戦争をなくさなくてはいけないと思います」と話していました。また、広島県熊野町の79歳の男性は「原爆の犠牲となった父親は自分たち7人の子どものことを心配しながら亡くなっていったと思います。この70年、多くの人に支えられながら生きて来たことを父に報告しました」と涙ながらに話していました。
6日の平和記念式典は、安倍総理大臣や、海外から過去最多となる100か国の代表が参列し午前8時から始まります。式典では、この1年間に亡くなった人や新たに死亡が確認された人、5359人の名前が書き加えられた29万7684人の原爆死没者名簿が原爆慰霊碑に納められます。そして、原爆が投下された午前8時15分に参列者全員で黙とうをささげます。
このあと広島市の松井一実市長が「平和宣言」を読み上げ、核兵器を「絶対悪だ」としたうえで、「核兵器禁止条約」の交渉開始に向けた流れを加速させるため全力で取り組む決意を表明することにしています。
被爆者の平均年齢はことし初めて80歳を超え、高齢化がますます進むなか、若い世代に被爆の惨禍をどう伝えていくかが課題となっています。
原爆投下から70年を迎えた6日は、原爆の犠牲者を追悼するとともに国内外に平和な世界の実現に向けた被爆地・ヒロシマの誓いを発信する節目の日となります。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010179721000.html

| コメント (0)

カリスマ社長」を逮捕 飲食店で暴行疑い、静岡(6日)産経

すし店で湯飲みを投げつけて割ったなどとして、熱海署は5日、器物損壊と暴行の現行犯で、東京都目黒区の会社役員、貞方邦介容疑者(47)を逮捕した。貞方容疑者は飲食店やホテルを経営し、自家用ジェット機を所有する「カリスマ社長」としてメディアで取り上げられている。
 逮捕容疑は4日午後11時45分ごろ、熱海市銀座町のすし店で、ワイングラスや湯飲みをカウンターに投げ付けて割ったり、男性経営者(42)の左足を蹴ったりしたとされる。貞方容疑者は容疑を否認している。同署によると、貞方容疑者の会社は熱海市が拠点で、知人らと店を訪れていた。酒を飲み酔っていたという。すし店経営者の妻が110番した。http://www.sankei.com/affairs/news/150805/afr1508050026-n1.html

| コメント (0)

強盗致傷の疑い、少年3人を逮捕 福岡市の事件 (6日)日経

福岡市中央区で帰宅途中の飲食店店長の男性が襲われ、店の売上金が奪われた事件で、福岡県警中央署は5日、いずれも17歳の少年3人を強盗致傷の疑いで逮捕した。同署によると、3人は容疑を認めている。
 逮捕されたのは同市城南区の無職少年、同市南区の男子高校生、住居不定の無職少年。
 3人の逮捕容疑は、5月7日午前0時半ごろ、福岡市中央区のマンション敷地内で歩いて帰宅途中の同区に住む飲食店店長の男性(24)に「肩がぶつかった」などと因縁を付け、顔などを何度も殴打。鼻骨骨折などの重傷を負わせ、店の売上金約30万円が入ったバッグを奪った疑い。
 同署によると、3人のうち2人は、4月に同市中央区の歩道で別の男性(23)に因縁を付けて金を要求し、脇腹を蹴るなどの暴行で男性に軽傷を負わせたとして7月17日、傷害などの容疑で逮捕されている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC05H1V_V00C15A8ACYZ00/

| コメント (0)

BTC「取り戻す権利行使できぬ」…請求を棄却(6日)読売

マウントゴックス社にBTCを預けていた京都市の男性が、同社の破産管財人にBTC返還などを求めた訴訟で、東京地裁は5日、男性の請求を棄却する判決を言い渡した。
 倉地真寿美裁判長は「BTCは、民法上の所有権が認められる『物』ではなく、(破産法の)取り戻し権を行使できない」と述べた。
 判決によると、男性は同社に約458BTC(2014年の提訴時で約3100万円)を預けていたが、破産手続き開始でBTCを自由に移動できなくなった。
 男性は、「排他的に支配できる『物』」としてBTCを返還するよう求めていたが、判決は「BTCは、ネットワークを利用した仕組みや技術で、物でないのは明らか」と退けた。

2015年08月06日 00時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

ごみ収集車にはねられ男性死亡、都内の交通事故死100人に (6日)TBS

 東京・北区で自転車に乗っていた男性がごみ収集車にはねられ死亡しました。今年の都内の交通事故による死者数は100人となり、警視庁が注意を呼びかけています。
 5日午前11時前、北区赤羽南の交差点で自転車に乗っていた無職の松岡輝雄さん(86)がごみ収集車にはねられました。松岡さんは頭を骨折するなどして病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。
 警視庁はごみ収集車を運転していた派遣社員の佐藤将隆容疑者(41)を過失運転傷害の疑いで逮捕し、事故の状況を詳しく調べています。
 この事故で今年の都内の交通事故による死者数は100人に達し、去年より44日早いペースだということで、警視庁が注意を呼びかけています。(05日21:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2556439.html

| コメント (0)

海岸にサメ現れる 海水浴場が遊泳禁止に 茨城(6日)テレビ朝日

茨城県鉾田市の沖合で2匹のサメが確認され、周辺の自治体が海水浴場を遊泳禁止にするなど警戒しています。
 4日夕方から5日朝にかけて、鉾田市の海岸でサメの目撃情報が寄せられました。上空から調べたところ、2匹のサメを確認しました。そのうちの1匹は体長約4mだったということです。サメはメジロザメとみられています。これを受けて鉾田市などでは、周辺の7つの海水浴場を遊泳禁止にして注意を呼び掛けています。今のところ、サメによる被害の情報はないということです。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056197.html

| コメント (0)

伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(6日)NHK

ことし5月埼玉県深谷市で、知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表が入所者の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕された事件で、性的虐待の情報を把握していた群馬県伊勢崎市が女性を保護する対応をとらず、およそ10日後に警察が保護していたことが分かりました。
この事件は、ことし5月埼玉県深谷市で知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表、高荷ニ昌次容疑者が、入所者の20代の女性をホテルに連れ出してわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで逮捕されたものです。
女性が前に住んでいた群馬県伊勢崎市は、5月19日に性的虐待が疑われるという連絡を外部から受け、翌日から女性への聞き取り調査などを始めましたが、女性を保護する対応をとっていなかったことが、関係者への取材で分かりました。
その後、警察が緊急性が高いと判断して女性を保護しましたが、それまでのおよそ10日間、女性はそのままグループホームで生活を続けたということです。
障害者虐待防止法では、障害者サービスの支給決定をした自治体が被害者の緊急保護などの責任を負うと定めていて、女性への支給決定をしたのは伊勢崎市でした。
伊勢崎市障害福祉課は、「女性の一時保護を考えたが、休日を挟むなどしたため受け入れ先の準備が整わなかった。最善は尽くしたと考えている」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010179571000.html

| コメント (0)

停車駅通過140メートル=運転士が「考え事」-JR北陸線(6日)時事

5日午後4時10分ごろ、JR北陸線敦賀発芦原温泉行きの普通電車(2両編成)が、停車駅の王子保駅(福井県越前市)を通り過ぎ、約140メートル先までオーバーランするトラブルがあった。乗客乗員約50人にけがはなかった。運転士は「業務の考え事をしていた」などと説明しているという。
 JR西日本金沢支社によると、運転士は王子保駅通過直後に気付き、慌ててブレーキをかけた。電車は踏切に差し掛かった地点で停車。踏切の遮断機は降りていた。
 運転士は指令所の指示に従い、駅に戻らずそのまま運転を再開した。王子保駅で降車予定の乗客はおらず、同駅から乗車する予定だった乗客は、同社が手配したタクシーで移動するなどした。(2015/08/05-21:02)

2015/08/05-21

| コメント (0)

<富士山臨時支局>ネット登山届 静岡県、活用呼び掛け(6日)共同

日本山岳ガイド協会が開始したインターネットの登山届受理システム「コンパス」を活用する自治体が増えている。2014年の本格運用開始以降、静岡県など6県が同協会と情報閲覧に関する協定を締結。静岡、山梨両県は今夏から、富士登山での利用を共同で呼び掛けている。
 「コンパス」はパソコンやスマートフォンで情報を集めながら登山計画書を作成し、同行者や家族、友人らと共有できる仕組み。下山予定時刻から一定時間が経過しても下山届を出さない場合、緊急連絡先にメールが自動配信される。
 遭難事故発生時などには、協定を結んだ県の警察などが名前、住所などを検索して迅速に居場所を確認できる。13年9月に同協会と長野県警が協定を締結したことで始まり、協会事務局によると登録者は15年7月時点で約1万8千人。富士登山での利用も今年増え始め、約500人が活用しているという。
 同協会の磯野剛太理事長(61)は「富士山は不特定多数の人が観光目的で登るため、いざという時の入山者把握につながる」と指摘。昨年末、同協会と協定を締結した静岡県も「1日数千人が訪れる富士山で紙の登山届を管理するのは不可能」(静岡県富士山世界遺産課の小坂寿男課長)として、オンライン届の活用が現実的とみる。
 静岡県警によると、昨年の開山期間2カ月で登山届けの受理は256件。夏の富士登山での計画書提出はまだ一般的ではない。県警の担当者は「登山計画書を作成することで装備や日程を見直すことができる。余裕を持って作成し、夏山シーズンでも提出してほしい」と呼び掛けている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.at-s.com/news/detail/1174220919.html

| コメント (0)

« 2015年8月5日 | トップページ | 2015年8月7日 »