« 2015年8月4日 | トップページ | 2015年8月6日 »

2015年8月5日

2015年8月 5日 (水)

信楽高原鉄道で大量置き石 2回で計31個も 列車往来危険容疑で滋賀県警が捜査(5日)産経

滋賀県甲賀市信楽町勅旨の信楽高原鉄道信楽線・勅旨川踏切付近で、1日に2回も置き石事案が発生した。2回目は27個もの石が置かれる悪質極まりない状況。脱線事故にもつながりかねない犯行で、滋賀県警甲賀署は、何者かが置き石をしたとみて列車往来危険容疑で調べている。
 置き石は4日夕方に発生。走行中の上り列車の運転士が線路上に石があるのを視認し、急停止しようとしたが間に合わず、石を粉砕して通過した。乗客約80人にけがはなく、ダイヤの乱れもなかった。
 ところがさらにその約20分後、今度は安全確認のため係員が現場を訪れた際、線路上に石があるのをみつけ、取り除いた。
 同鉄道によると、石はいずれも2本のレール両方に分けて置かれ、1回目は計4個、2回目は計27個あったという。http://www.sankei.com/west/news/150805/wst1508050078-n1.html

| コメント (0)

伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(5日)nhk

ことし5月埼玉県深谷市で、知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表が入所者の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕された事件で、性的虐待の情報を把握していた群馬県伊勢崎市が女性を保護する対応をとらず、およそ10日後に警察が保護していたことが分かりました。
この事件は、ことし5月埼玉県深谷市で知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表、高荷ニ昌次容疑者が、入所者の20代の女性をホテルに連れ出してわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで逮捕されたものです。
女性が前に住んでいた群馬県伊勢崎市は、5月19日に性的虐待が疑われるという連絡を外部から受け、翌日から女性への聞き取り調査などを始めましたが、女性を保護する対応をとっていなかったことが、関係者への取材で分かりました。
その後、警察が緊急性が高いと判断して女性を保護しましたが、それまでのおよそ10日間、女性はそのままグループホームで生活を続けたということです。
障害者虐待防止法では、障害者サービスの支給決定をした自治体が被害者の緊急保護などの責任を負うと定めていて、女性への支給決定をしたのは伊勢崎市でした。
伊勢崎市障害福祉課は、「女性の一時保護を考えたが、休日を挟むなどしたため受け入れ先の準備が整わなかった。最善は尽くしたと考えている」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010179571000.html

News_pic1_4

伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(5日)nhk

ことし5月埼玉県深谷市で、知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表が入所者の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕された事件で、性的虐待の情報を把握していた群馬県伊勢崎市が女性を保護する対応をとらず、およそ10日後に警察が保護していたことが分かりました。
この事件は、ことし5月埼玉県深谷市で知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表、高荷ニ昌次容疑者が、入所者の20代の女性をホテルに連れ出してわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで逮捕されたものです。
女性が前に住んでいた群馬県伊勢崎市は、5月19日に性的虐待が疑われるという連絡を外部から受け、翌日から女性への聞き取り調査などを始めましたが、女性を保護する対応をとっていなかったことが、関係者への取材で分かりました。
その後、警察が緊急性が高いと判断して女性を保護しましたが、それまでのおよそ10日間、女性はそのままグループホームで生活を続けたということです。
障害者虐待防止法では、障害者サービスの支給決定をした自治体が被害者の緊急保護などの責任を負うと定めていて、女性への支給決定をしたのは伊勢崎市でした。
伊勢崎市障害福祉課は、「女性の一時保護を考えたが、休日を挟むなどしたため受け入れ先の準備が整わなかった。最善は尽くしたと考えている」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010179571000.html

News_pic1_4

伊勢崎市 性的虐待把握も女性保護せず(5日)nhk

ことし5月埼玉県深谷市で、知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表が入所者の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕された事件で、性的虐待の情報を把握していた群馬県伊勢崎市が女性を保護する対応をとらず、およそ10日後に警察が保護していたことが分かりました。
この事件は、ことし5月埼玉県深谷市で知的障害者のグループホームを運営するNPOの代表、高荷ニ昌次容疑者が、入所者の20代の女性をホテルに連れ出してわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで逮捕されたものです。
女性が前に住んでいた群馬県伊勢崎市は、5月19日に性的虐待が疑われるという連絡を外部から受け、翌日から女性への聞き取り調査などを始めましたが、女性を保護する対応をとっていなかったことが、関係者への取材で分かりました。
その後、警察が緊急性が高いと判断して女性を保護しましたが、それまでのおよそ10日間、女性はそのままグループホームで生活を続けたということです。
障害者虐待防止法では、障害者サービスの支給決定をした自治体が被害者の緊急保護などの責任を負うと定めていて、女性への支給決定をしたのは伊勢崎市でした。
伊勢崎市障害福祉課は、「女性の一時保護を考えたが、休日を挟むなどしたため受け入れ先の準備が整わなかった。最善は尽くしたと考えている」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010179571000.html

News_pic1_4

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
厳しさが必要だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010989 人生には厳しさが必要だ。それが「強い」人間を産む。その「厳しさ」=「強さ」と言えば今回の水泳世界選手権でシンクロナイズドスイミングチームが久しぶりに銅メダルを獲得したことだ。背景には、10年ぶりに復帰した井村雅代ヘッドコーチの厳しい練習が隠されている。
 コーチは復帰の最初の大会で本番直前に笑顔で話す選手を見て怒鳴りあげたという。さらに練習では体力的にも精神的にも辛いメニューを与え、選手たちを叱り飛ばして極限に追い込む手法をとった。選手たちは涙を流して歯を食いしばった。
 その練習光景をテレビで見てこう思った。
 「今の小、中学校でこんな教育をしたら、『人権問題だ』とか『体罰だ』などとモンスターペアレントが大騒ぎするだろう」と…
 その厳しさが今回の成績を産んだのである。それに引き替え、少年の教育はどうなっているんだ。井村コーチのような教育者はいないのか?
 3日、北海道音更町のアパートで、火事があり、現場から胸や首などをメッタ刺しにされた31歳の女性が発見された。ところがこの犯人は19歳の少年。動機は「誰でもいいから家に入って殺した」と供述している。
 先月12日夜、愛知県日進市で65歳の男性が刺殺された強盗殺人事件の犯人は17歳の高校3年生。「奪ったお金で新しいナイフを買いたかった」と供述。なんでこんな子供ができあがるのか…
 警察庁によると今年上半期(1~6月)に殺人で検挙された少年は26人で前年同期より4人増えている。多くの刑法犯が減少するなかで、凶悪事件の殺人が増えているのはどうしたことか。
 初発型非行も刑法犯全体の62.1%(平成26年)を占めている。「何をどうすればどうなる」という結果を考えないで行動に出る短絡的な若者が多くなっている。
 昭和の時代には、体育の時間に「騎馬戦」や「棒倒し」「組体操」などがあった。闘争心を煽るだけでなく団体行動の中での個人個人の責任の大切さを叩き込まれた。
 しかし、今は棒倒しなど団体戦で怪我をしようものなら、モンスターペアレントの攻撃にあう。実際にあった話だが「自分の子供が怪我をして休むんだから、怪我をさせた子供も休ませろ!」
 そしてそれがたちまち報道され、これでは「当たらず障らず」の教育になってしまう。だから、人の道から外れても「見て見ぬふり」になり誰も責任を問われない。
 社会的なルールも守れず、悪いことをした子供には相応の罰則を与えることだ。
 正座をさせろ!両手に水を入れたバケツを持って1時間ぐらい立たせろ!ウサギ跳びで運動場を1周させろ!
 こんな仕置きはおいらの子供時代は日常茶飯事だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

下着一枚で荒川泳がせる=16歳男子生徒に水路でも-高校生3人逮捕・警視庁(5日)時事

高校2年の男子生徒を下着一枚にして水路や荒川(東京都足立区)で泳がせたなどとして、警視庁少年事件課は5日までに、強要容疑でいずれも東京都足立区の16歳の男子高校生3人を逮捕した。同課によると、3人は容疑を認め「イケイケで舞い上がり、自分を止めることができなかった」などと話している。
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側~少年院、刑務所、拘置所~
 逮捕容疑は5月6日午後1時半~同6時ごろ、東京都葛飾区の水路で、高校2年の男子生徒(16)をパンツ一枚で泳がせカメやコイを捕らせたり、足立区の荒川で泳がせたりするなどした疑い。
 同課によると、荒川では川の中程にある橋脚まで泳がせようとしたが、水流が激しく、男子生徒は途中で岸に引き返して無事だったという。
 同課によると、3人と男子生徒は都内の私立高校の同級生だった。今年1月ごろから男子生徒は使い走りなどのいじめを受け、5月に保護者が警視庁に相談していた。
 同課は、この男子生徒から現金3万円を脅し取ったとして、恐喝容疑でも3人を逮捕した。(2015/08/05-12:38)

2015/08/05-12:38

| コメント (0)

映画館爆破予告書き込みの疑い 大学生逮捕(5日)NHK

ことし3月、人気アニメの映画の公開直前に東京・新宿区の映画館の爆破を予告する内容をツイッターに書き込み、映画館に警戒させて業務を妨害したとして、22歳の大学生が偽計業務妨害の疑いで警視庁に逮捕されました。
調べに対し、大学生は「アニメのキャラクターの前向きな姿に嫉妬した」などと容疑を認めているということです。
逮捕されたのは、新潟県新発田市の大学生大滝郁弥容疑者(22)です。
警視庁によりますと、大滝容疑者はことし3月、人気アニメの映画が新宿区の映画館で公開される2日前に関係者のツイッターに「映画館に爆弾を仕掛けた。ガソリンを積んだトラックを衝突させる」などと書き込み、映画館の従業員に警戒させて業務を妨害したとして、偽計業務妨害の疑いが持たれています。
映画館では、書き込みを受けて館内を調べたほか、観客の手荷物検査をするなどの対応をしたということで、届けを受けた警視庁が捜査した結果、書き込みのアドレスなどから大滝容疑者が関わった疑いが強まったということです。
警視庁によりますと、調べに対し、大滝容疑者は容疑を認め、「アニメのキャラクターの明るく前向きな姿に嫉妬した」などと供述しているということで警視庁は動機をさらに調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010179051000.html

| コメント (0)

唐津市の牧場で発見の遺体、近所の19歳男性(5日)共同

唐津市鎮西町の牧場のサイロ内で発見された身元不明の遺体について、唐津署は4日、昨年11月から行方不明になっていた近くの男性会社員=当時(19)=と判明したと発表した。遺体に目立った外傷はなく、財布も所持していたことから、事件性はないとみられる。
 男性は昨年11月30日午前1時ごろ、唐津市内で会社の忘年会に出席した後、牧場から400メートルほど離れた場所でタクシーを降りた後行方不明となり、家族から捜索願が出ていた。

2010_0123_11120247newslogo1_2

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/215671

| コメント (0)

日立市の神社で女性死亡 知人の男を殺人容疑で逮捕 (5日)TBS

4日夜、茨城県日立市の神社で、29歳の女性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は、現場にいた28歳の知人の男を逮捕しました。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、住所不定・土木作業員の石澤竜己容疑者(28)で、4日午後9時半頃、日立市の鹿島神社の境内で、知人の山田静さん(29)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。
 警察によりますと、石澤容疑者は山田さんに金を貸していたとみられ、その返済をめぐって口論となり、首を絞めたということです。
 「そこに座っていた人が先に連れていかれて、状況を聴かれていた」(近所の住民)
 取り調べに対して石澤容疑者は、「相手の態度に頭にきて殺害してしまった」などと容疑を認めているということです。(05日11:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2555969.html

| コメント (0)

アセチレン製造の工場で火災…山口・山陽小野田(5日)読売

5日午前9時頃、山口県山陽小野田市小野田の「中国アセチレン」小野田工場で、爆発音とともに鉄骨平屋の建物が黒煙を上げて炎上する火災があり、同工場の男性従業員(34)が顔に軽いやけどを負って市内の病院へ搬送された。
 県警によると、工場内には当時、6、7人の従業員がいたという。宇部・山陽小野田消防局が消火にあたっているが、午後1時現在、鎮火していない。
 県によると、同工場では鉄鋼の溶接などに使う可燃性ガスのアセチレンを製造している。県警山陽小野田署と同消防局は、アセチレンに引火した可能性もあるとみて原因を調べている。
 現場は市役所の南約4キロの工場地帯で、近くには住宅街もある。付近を走るJR小野田線は午前9時15分頃から列車の運転を見合わせている。中国電力山口支社によると、火災直後、付近の民家など約120戸が停電した。

2015年08月05日 13時07分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

世界で熱波 インドの死者2000人超、イラクは50度突破 (5日)日経

今年の夏、世界各地が熱波に苦しめられている。
 海外メディアによると、中東諸国には7月末に熱波が直撃し、イラクでは気温が50度を突破した。エアコン使用などで電力が不足し、停電が頻発。政府は臨時に休日を増やし、日光が直射する場所を避けるよう国民に呼び掛けた。
 パキスタンでは熱波による死者が千人、インドでは2千人を超えた。
 オーストリアでは記録上、過去約250年で「最も暑い7月」と認定された。イタリアやドイツのアルプスの山々では、氷河が異常な速さで解けていると地元紙などが報じている。
 米カリフォルニアの山火事は4日で発生から1週間を迎えた。200平方キロ以上を焼いたが、熱波が対応を難しくしており、終息の見通しは立たない。
 一方、アイルランドでは平均気温が13.4度と、7月としては約20年ぶりの低温を記録する地域もあった。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H2G_V00C15A8000000/

| コメント (0)

【衝撃事件の核心】被災地の「救世主」だったバングラデシュ人、犯罪者に転落 同郷の部下をこき使っていた手口 (5日)産経

経営するホテルを東日本大震災の避難所として開放して感謝されていた人物は、4年後に不正を暴かれて逮捕された。警視庁は7月、不法入国した外国人を都内に住まわせたとして、入管難民法違反幇助(ほうじょ)の疑いで、バングラデシュ国籍の男(48)=東京都港区港南=を逮捕した。多くの人を救った「救世主」の心温まるストーリーの裏には、パスポートの偽造や賃金不払いといった実態があったようだ。

「日本に恩返ししたい」

 栃木県日光市。中禅寺湖畔の「アジアンガーデン」。風光明媚(ふうこうめいび)な土地にあるこのホテルは、平成23年3月の東日本大震災発生から間もなくして、避難を余儀なくされた福島県民を受け入れる1次避難所となっていた。特に介護が必要な高齢避難者を多く受け入れ、経営する男はボランティアとともに懸命な支援を行った。
 「バングラデシュが洪水の被害に遭ったとき、一番先に支援の手を差し伸べてくれたのは日本でした。自分ができることで恩返しがしたいんです」
 男の善行は多くのテレビや新聞で報道された。寝たきりの高齢者を抱えた家族は当時、なかなか避難先が決まらなかったことなどから、「本当にありがたい」と深く感謝されていた。

親子装い在留資格を取得

 警視庁が入国管理局から情報を受けたのは昨年5月。男について、「嘘の書類をつくり、たくさんの身内を偽装家族として入国させている」といったものだった。
 捜査を進めると、男は17年からホテルやレストランを日光市や都内などで展開。その従業員を、不法入国の外国人らで賄っていたことが判明した。

| コメント (0)

1歳児窒息死疑いで逮捕、「ずんずん運動」判決後(5日)産経

「ずんずん運動」と称した乳幼児向けの独自健康法によるマッサージで平成25年2月、1歳10カ月の男児を窒息死させたとして、新潟地検は4日午後、業務上過失致死の疑いで元NPO法人理事長の姫川尚美容疑者(57)を逮捕した。
 姫川容疑者は4日午前、同様のマッサージで生後4カ月の男児を死なせたとして業務上過失致死罪で、禁錮1年、執行猶予3年の判決を大阪地裁で受けたばかりだった。
 逮捕容疑は25年2月17日、新潟市内で施術中、必要な業務上の注意義務を怠り、新潟県の1歳10カ月の男児を窒息死させたとしている。
 新潟県の男児の死亡については、県警が25年11月、業務上過失致死の疑いで書類送検。新潟地検が同年12月、嫌疑不十分で不起訴としたが、新潟検察審査会が今年6月、「起訴相当」と議決し、地検は再捜査を進めていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150805/afr1508050003-n1.html

| コメント (0)

スイスで象牙262キロ押収、北京行き荷物から見つかる(5日)産経

スイスの税関当局は4日、チューリヒのチューリヒ国際空港で、象牙262キロ=約40万スイスフラン(約5100万円)相当=を押収したと発表した。
 象牙は先月6日、空港の荷物検査で中国人3人のものとみられる計8個のスーツケースから見つかった。アフリカ東部タンザニアから発送、チューリヒ経由で北京に送られることになっていた。
 象牙はワシントン条約で輸出入が原則禁止されているが、中国などでは経済発展に伴って需要が増えている。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150804/afr1508040032-n1.html

| コメント (0)

元少年ら「50回以上暴行」 大阪・河内長野の死亡事件 (5日)日経

大阪府河内長野市の公園で6月、専門学校生の工藤勇人さん(19)が暴行を受けて死亡した事件で、逮捕された同市の元少年(20)と奈良県橿原市の男子大学生(19)が「2~3年前から50回以上、暴行を繰り返した」と供述していることが4日、府警少年課への取材で分かった。
 少年課によると、2人と工藤さんは高校の同級生で、工藤さんを「動くサンドバッグ」と呼んで格闘技の技をかけるなどしていた。2人は柔道や日本拳法の経験者で、暴行の様子を工藤さんと元少年のスマートフォン(スマホ)で撮影し、動画を保存していた。
 同課の調べに対し「ストレスを発散するためにやった。1人当たり現金10万円以上を巻き上げた」などと供述しているという。
 同課は4日までに、1~4月、同市内の駐車場で工藤さんに絞め技をかけたなどとして、それぞれ3、4件の暴行容疑で2人を追送検した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC04H7J_U5A800C1AC8000/

| コメント (0)

女性が死亡、殺人か 茨城の神社境内、2人から事情聴取(5日)朝日

 4日午後9時55分ごろ、茨城県日立市南高野町2丁目の鹿島神社境内で女性が倒れていると、男性から119番通報があった。倒れていた20代後半とみられる女性は病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。県警は殺人事件の疑いもあるとみて捜査を始めた。女性の身元の確認を進めるとともに、通報者を含め、現場にいた男性2人が何らかの事情を知っているとみて、任意で事情を聴いている。
 現場は、JR大甕(おおみか)駅から南西に約1キロの住宅街。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH850RZDH84UJHB00Y.html

| コメント (0)

北京五輪招致ソングは盗作? 「アナ雪」の主題歌に似る(5日)共同

【北京共同】2022年冬季五輪の開催が決まった北京の招致ソングについて、ディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌に一部が似ているとして盗作疑惑が浮上している。中国誌の財経(電子版)が5日までに伝えた。その後、財経の記事は当局に削除されたとみられるが、一部インターネット上に転載された。
 問題となっているのは招致委員会が準備した招致ソング9曲のうち1曲の「氷雪舞動」で、映画の主題歌「レット・イット・ゴー」に似ていると指摘された。同映画の中国名は「氷雪奇縁」。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015080501000845.html

| コメント (0)

JR京浜東北線 架線断裂、35万人に影響 (5日)TBS

およそ35万人に影響です。横浜市のJR京浜東北・根岸線で4日夜、架線が断裂して停電し、京浜東北線は6時間あまりにわたり、一部区間で運転を見合わせました。
 4日午後7時すぎ、京浜東北・根岸線の桜木町駅と横浜駅の間で、架線が断裂して停電しました。この影響で京浜東北線は一部区間で6時間あまりにわたり運転を見合わせたほか、東海道線、横須賀線などでも一時、運転を見合わせ、およそ35万人に影響が出ました。
 駅と駅の間では電車が立ち往生し、閉じ込められた乗客は線路を歩いて駅に向かうなどしました。横浜市消防局によりますと、乗客の男性5人が具合が悪くなり病院に運ばれたということです。
 「いきなり真っ暗になって、急ブレーキかかって、みんな騒然として」(閉じ込められた乗客)
 4日、桜木町駅近くのみなとみらい地区では花火大会が行われ、多くの見物客がいたため桜木町駅は大混乱となりました。
 「6時間くらい。お店で待ってました」(花火大会の見物客)
 5日朝の京浜東北線と横浜線は架線の復旧作業のため、始発から一部の列車で区間運休をしていましたが、現在はすべての区間での運転を再開しています。(05日05:44)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2555950.html

| コメント (0)

自宅に放火 兄殺害の疑いで64歳の弟を逮捕(5日)テレビ朝日

山口県美祢市で、自宅に火を付けて足の不自由な兄を殺害したとして、64歳の無職の男が逮捕されました。
 美祢市の無職・福田達生容疑者は4日午前2時ごろ、美祢市の自宅に火を付け、寝ていた兄の政美さん(79)を殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、福田容疑者と政美さんは2人暮らしで、足が不自由な政美さんを福田容疑者が介護していたということです。警察の取り調べに対し、福田容疑者は「将来の生活を考えると不安になり、灯油をまいて火を付けた」と供述し、容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056129.html

| コメント (0)

司法取引法案 弁護士の関与義務化で合意(5日)NHK

新たな捜査手法として、いわゆる司法取引を導入することなどを柱とした、刑事司法制度改革の関連法案を巡って、自民・公明両党と民主党、維新の党は、司法取引をする際に弁護士が関わることを義務づける修正を加えることなどで合意し、修正案は衆議院を通過する見通しとなりました。
政府は、取り調べの録音・録画を裁判員裁判の対象事件や検察の独自捜査事件で義務化するとともに、新たな捜査手法として、いわゆる司法取引を導入することなどを柱とした刑事司法制度改革の関連法案を今の国会に提出し、成立を目指しています。
これについて、自民・公明両党と民主党、維新の党は、司法取引をする際、政府の関連法案では弁護士の立ち会いは必須とされていませんでしたが、捜査の透明性や信頼性を確保する観点から、弁護士が関わることを義務づける修正を加えることなどで合意しました。これを受けて、関連法案を審議している衆議院法務委員会は昨夜の理事懇談会で、5日、修正案の採決を行うことを決め、修正案は、自民・公明両党と民主党、維新の党などの賛成多数で衆議院を通過する見通しとなりました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010178511000.html

| コメント (0)

親子3人死亡 無理心中か 仙台(5日)NHK

4日夜遅く、仙台市若林区の住宅で、41歳の母親と10歳と3歳の子どもの合わせて3人が死亡しているのが見つかりました。警察は、現場の状況などから母親が無理心中を図った可能性があるとみて調べています。
4日午後11時半ごろ、仙台市若林区伊在の会社員、佐藤一成さん(41)の住宅の寝室で、妻の直子さん(41)と長女で小学5年生の美羽さん(10)、長男の優成ちゃん(3)の合わせて3人が死亡しているのを仕事から帰宅した佐藤さんが見つけ、警察に通報しました。
警察によりますと、3人に目立った外傷や衣服の乱れなどはないということです。また、部屋には鍵がかかっており、外から人が侵入したり室内が荒らされたりした跡もみられないということです。警察は、現場の状況から母親が無理心中を図った可能性があるとみて調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010178631000.html

| コメント (0)

« 2015年8月4日 | トップページ | 2015年8月6日 »