« 都庁前広場で生徒96人正座させる 遅刻とがめた教諭(11日)朝日 | トップページ | 茨城のコンビニ強盗未遂容疑、31歳男を逮捕 (11日)TBS »

2015年7月11日 (土)

「宿直仮眠は労働時間」 イオン関連警備会社を社員提訴(11日)朝日

イオンの関連会社で警備業の「イオンディライトセキュリティ」(大阪市)の男性社員(50)が、宿直の仮眠は労働時間にあたるなどとして、残業代約100万円の支払いを求める訴訟を千葉地裁に10日起こした。
 支払いを5月に求めたところ、警備業務から外され仕事上の差別を受けたとして、慰謝料500万円も求めている。
 同社は「適正な取り扱いをしてきたと考えている」としている。
 訴状によると、千葉市に住む男性は2011年に入社し、都内や千葉市のスーパーなどで警備の仕事をしてきた。宿直勤務では4~5時間の仮眠時間が設定されていたが、警報などで起こされることも多く、労働から解放されていなかったと主張している。
 代理人の黒葛原歩(つづらはらあゆむ)弁護士は「男性は文献の入力という不必要と思われる作業を命じられており、精神的な苦痛が大きい」と話している。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH7B5HC7H7BULFA01Y.html

« 都庁前広場で生徒96人正座させる 遅刻とがめた教諭(11日)朝日 | トップページ | 茨城のコンビニ強盗未遂容疑、31歳男を逮捕 (11日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都庁前広場で生徒96人正座させる 遅刻とがめた教諭(11日)朝日 | トップページ | 茨城のコンビニ強盗未遂容疑、31歳男を逮捕 (11日)TBS »