« 【衝撃事件の核心】目をえぐり、首を切断…都内で相次ぐネコ殺害 神戸・児童殺傷事件も予兆は同じだった(29日)産経 | トップページ | ストーカー規制法違反などの疑い 男逮捕(29日)NHK »

2015年7月29日 (水)

1000万円、借金踏み倒しで殺人か 32歳と50歳の会社役員2人を逮捕(29日)産経

 札幌市に住む金融業の男性の遺体を遺棄したとして、死体遺棄などの罪で起訴された東京都豊島区の会社役員、桜田充被告(32)と岡山県津山市の会社役員、大国慎治被告(50)が、男性を殺害した疑いが強まったとして、岡山県警と北海道警の合同捜査本部が、殺人容疑で両被告を再逮捕する方針を固めたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。一両日中にも再逮捕する。
 捜査関係者によると、両被告は昨年8月下旬に静岡県内で、札幌市の金融業、工藤幸史さん=当時(45)=の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。大国被告が殺害を認める供述をする一方、桜田被告は否認しているという。
 合同捜査本部は、工藤さんから借りた金を踏み倒す目的で殺害した疑いがあるとみて、強盗殺人容疑での再逮捕も視野に最終調整している。
 工藤さんは金融業を営む桜田被告に1千万円以上を貸し、大国被告は桜田被告に数百万円の借金があった。合同捜査本部は桜田被告が大国被告に、工藤さんを殺害すれば借金を帳消しにすると持ち掛けたとみている。
 両被告は共謀して昨年8月29日、工藤さんの遺体を岡山県津山市の井戸に投げ入れて隠し、さらに同9月、大国被告が遺体を切断して焼却し、骨片を津山市内の川に捨てたとして、今月16日に死体損壊と死体遺棄の罪で起訴された。http://www.sankei.com/west/news/150729/wst1507290045-n1.html

« 【衝撃事件の核心】目をえぐり、首を切断…都内で相次ぐネコ殺害 神戸・児童殺傷事件も予兆は同じだった(29日)産経 | トップページ | ストーカー規制法違反などの疑い 男逮捕(29日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【衝撃事件の核心】目をえぐり、首を切断…都内で相次ぐネコ殺害 神戸・児童殺傷事件も予兆は同じだった(29日)産経 | トップページ | ストーカー規制法違反などの疑い 男逮捕(29日)NHK »