« 関ジャニ映画公開巡り、甲子園球場の爆破を予告(12日)読売 | トップページ | 父親 警察に“自殺”の真相究明求める(12日)NHK »

2015年7月12日 (日)

傘で目を突かれた男性死亡、東京 警視庁、傷害致死容疑に切り替え(12日)共同

警視庁丸の内署は12日、6月にJR東京駅八重洲南口近くの路上で、傘で目を突かれ意識不明の重体になっていた会社員(55)=相模原市=が、11日に入院先の病院で死亡したと発表した。
 傘は脳まで達していたといい、司法解剖して詳しい死因を調べる。
 丸の内署は、傷害容疑で同僚の東京都足立区、システムエンジニア(54)を現行犯逮捕しており、容疑を傷害致死に切り替えて捜査する。
 容疑者の逮捕容疑は、6月26日午後11時45分ごろ、JR東京駅八重洲南口近くの路上で、滝島さんと口論になり、ビニール傘で目を突いてけがをさせた疑い。「仕事の話でトラブルになった」と容疑を認めているという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015071101001804.html

« 関ジャニ映画公開巡り、甲子園球場の爆破を予告(12日)読売 | トップページ | 父親 警察に“自殺”の真相究明求める(12日)NHK »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関ジャニ映画公開巡り、甲子園球場の爆破を予告(12日)読売 | トップページ | 父親 警察に“自殺”の真相究明求める(12日)NHK »