« 化粧品名目の会社が破産 8千人から85億円集金か…入金→毎月配当と触れ込み(29日)産経 | トップページ | 御嶽山で捜索再開へ、今なお6人が行方不明 (29日)TBS »

2015年7月29日 (水)

ウィンドウズ10 一部銀行「当面控えて」(29日)NHK

29日からマイクロソフトの「ウィンドウズ10」のアップグレードが始まるのに合わせて、一部のネット銀行などは、取り引きの際などに正常に作動するかどうか確認できていないとして、利用者に対してアップグレードを控えるよう呼びかけています。
このうち「あおぞら銀行」は、自社のホームページで利用者に対し、当面、アップグレードを控えるよう呼びかけています。なかでも投資信託については、法律で定められた書類の表示がホームページ上でできないおそれがあることから、「ウィンドウズ10」の利用者はサービスを使えないとしています。そのうえで、この銀行は9月までに正常に作動するかどうかを確認し、改めてホームページで周知する予定だとしています。
また、「ジャパンネット銀行」や「新生銀行」、さらに多くの地方銀行も、当面アップグレードを控えるようホームページで呼びかけています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150729/k10010170181000.html

ウィンドウズ10」 きょうから提供開始

7月29日 0時14分
    
「ウィンドウズ10」 きょうから提供開始    
k10010170151_201507290621_201507290622.mp4
マイクロソフトの新しい基本ソフト「ウィンドウズ10」が、29日からインターネットで順次、アップグレードできるようになります。会社側は29日から1年間は無料で提供することにしていて、パソコンとスマートフォンとの連動性を高めることで利用者を囲い込みたいとしています。
マイクロソフトの新しい基本ソフト「ウィンドウズ10」は、全世界で29日から順次、インターネットでアップグレードできるようになります。
今回は、前の「ウィンドウズ8」でなくした画面左下の「スタートボタン」を復活させたたほか、これまでパソコンとスマートフォンなどで別々だった基本ソフトを統一し、それぞれの端末の特徴に合わせた操作性やデザインを打ち出すことでパソコンとスマートフォンなどとの連動性を高め、利用者を囲い込むねらいがあります。
マイクロソフトは普及を優先するため、「ウィンドウズ7」以降の利用者を対象に、初めての取り組みとして、29日から1年間はネットで無料で提供するということで、グーグルやアップルに大きく引き離されているスマートフォンの分野での浸透を図りたいとしています。

スマホ基本ソフトでは遅れ

「ウィンドウズ」シリーズの利用者が世界で15億人に上り、パソコンの基本ソフトで圧倒的な地位を占めてきたマイクロソフトですが、スマートフォンの基本ソフトでは遅れを取っています。
アメリカの調査会社、IDCによりますと、スマートフォンの基本ソフトの世界シェアは、去年、マイクロソフトが2.7%で、81.5%のグーグル、14.8%のアップルに大きく引き離されています。
このためマイクロソフトは、これまでパソコンとスマートフォンで別々だった基本ソフトを統一し、連動性を高めた「ウィンドウズ10」を無料でアップグレードできるようにすることで、稼ぎ頭だったパソコンの基本ソフトの販売が減ることになってもシェアの拡大をねらいたいとしています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150729/k10010170151000.html

« 化粧品名目の会社が破産 8千人から85億円集金か…入金→毎月配当と触れ込み(29日)産経 | トップページ | 御嶽山で捜索再開へ、今なお6人が行方不明 (29日)TBS »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 化粧品名目の会社が破産 8千人から85億円集金か…入金→毎月配当と触れ込み(29日)産経 | トップページ | 御嶽山で捜索再開へ、今なお6人が行方不明 (29日)TBS »