« 小4男児ひき逃げの疑い、音楽家の男逮捕 (10日)TBS | トップページ | 工藤会トップ再逮捕 脱税容疑、総額3.2億円(10日)西日本 »

2015年7月10日 (金)

【イスラム国】少年戦闘員3人が自爆攻撃 1100人超の子供を戦闘に投入(10日)産経

シリア人権監視団(英国)は9日、シリア北部で、過激派組織「イスラム国」の少年戦闘員3人が自動車爆弾を使い、自爆攻撃を行ったと発表した。
 隣国トルコが外国人戦闘員のシリア流入を防ぐため国境管理を厳しくした結果、同組織はことしに入って子供を戦闘に投入し始めたと分析。1月から7月初めまでに1100人以上の子供が18歳未満の少年部隊に参加したとみている。
 ハサカ県やラッカ県などシリア北部でリクルートされ、中にはイラクに送られた少年戦闘員もいるという。
 3人のうち2人は6日、ハサカ県とラッカ県で自爆。もう1人は同国北部のクルド人の町、アイン・アラブ(クルド名コバニ)南方で、対立するクルド人組織、民主連合党(PYD)傘下の人民防衛部隊(YPG)の拠点に向け自爆した。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150710/afr1507100001-n1.html

« 小4男児ひき逃げの疑い、音楽家の男逮捕 (10日)TBS | トップページ | 工藤会トップ再逮捕 脱税容疑、総額3.2億円(10日)西日本 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小4男児ひき逃げの疑い、音楽家の男逮捕 (10日)TBS | トップページ | 工藤会トップ再逮捕 脱税容疑、総額3.2億円(10日)西日本 »