« 中国から帰国の男、9年前の傷害致死事件で逮捕 警視庁(2日)産経 | トップページ | 暴力団対策室長、ストーカー行為めぐり降格 京都府警(3日)朝日 »

2015年7月 2日 (木)

消防用ホースの筒先 盗難被害相次ぐ(2日)NHK

消防用ホースの筒先が盗まれる被害が全国で相次ぎ、このうち奈良県ではこの半年ほどの間に146本が盗まれていることが、警察への取材で分かりました。被害が集中している地区は人口減少や高齢化が進んでいるところで、住民の見回りなども難しい地区が狙われたとみられています。
奈良県葛城市の笛吹地区では、先月20日に道路脇に設置された消火用ホースを保管する格納箱から筒先だけがなくなっているのを住民が見つけ、警察に通報しました。なくなっていた筒先の部品は、長さおよそ60センチで、放水する際に水圧などを調節するものです。格納箱は、火事の際にすぐに使えるよう鍵はかかっておらず、警察は、夜間に盗まれたとみています。
消火用ホースの筒先が盗まれる被害は全国で相次ぎ、警察によりますと、奈良県ではことしに入って先月下旬までに146本に上るということです。奈良県の被害は、人口減少が進んでいる山間部の地域に集中していて、日中でも人通りが少ないほか、住民による見回りなども難しいということです。
被害があった地区の住民は、「地域の人の命を守るための大切なものなのに、なくなってしまい、大変困っています」と話していました。
消火用ホースの筒先は、しんちゅう製だと高いもので3万円前後で売買されるということで、警察は、売却する目的で盗んだものとみて捜査しています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150702/k10010136691000.html

« 中国から帰国の男、9年前の傷害致死事件で逮捕 警視庁(2日)産経 | トップページ | 暴力団対策室長、ストーカー行為めぐり降格 京都府警(3日)朝日 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国から帰国の男、9年前の傷害致死事件で逮捕 警視庁(2日)産経 | トップページ | 暴力団対策室長、ストーカー行為めぐり降格 京都府警(3日)朝日 »