« 妹の部屋に放火 殺人未遂容疑で兄逮捕 「殺すつもりなかった」 埼玉・本庄市(12日)産経 | トップページ | 御嶽山、先遣隊が入山 再捜索の場所・方法検討(12日)共同 »

2015年7月12日 (日)

性犯罪、ひとごとじゃない 男子高校生向けに防犯教室(12日)朝日

性犯罪を未然に防ぐため、愛知県警が男子高校生を対象にした防犯教室を開いている。これまでの防犯教室はほとんど、被害者となる女子に対するもので、全国でも珍しい取り組み。男子が被害者にも加害者にもならないことは重要だと考え、2年前から始めた。

■「家族が被害に遭ったら」「犯人に間違われたら」

 5月末、愛知県蒲郡市にある県立三谷水産高校。講師役の県警子ども女性安全対策課の警部補、安藤直道さん(36)が1年生の男子19人に語りかけた。
 「被害者の多くは女性。お姉さんやお母さんなどが被害にあって、君たちが被害者の家族になるかもしれない。一番小さな被害者は何歳だと思う?」
 生徒のひとりから「3歳」と声があがる。「残念。正解は2歳」という答えに、生徒たちは顔を見合わせた。さらに「上は?」と聞かれ、「80歳」。残り:1499文字/本文:1854文字
詳細は以下をクリックdownwardlefthttp://www.asahi.com/articles/ASH6T5V5LH6TUTIL03B.html

« 妹の部屋に放火 殺人未遂容疑で兄逮捕 「殺すつもりなかった」 埼玉・本庄市(12日)産経 | トップページ | 御嶽山、先遣隊が入山 再捜索の場所・方法検討(12日)共同 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妹の部屋に放火 殺人未遂容疑で兄逮捕 「殺すつもりなかった」 埼玉・本庄市(12日)産経 | トップページ | 御嶽山、先遣隊が入山 再捜索の場所・方法検討(12日)共同 »